707: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 19:11:59.10 ID:bE2bPV2s.net
あんなに好き好きと一途でいてくれたのに、
自分がバカで冷められてしまった。死にたい。

なんか体がおかしいな・・・と思いながらも頑張って必死に仕事行ってたら、
デートの翌日に起き上がれず。
そのまま這うように病院に行くと、うつ病の診断。
誕生日含めて4ヶ月ぐらいは心配して彼女から電話もメールも何度も来てたけど、
返事する気力もなく病の事も情けなくて言い出せず
全て音信不通。
彼女の事を好きだからこそ迷惑かけたくない、
弱いとこ見せたくないという思いもあった。
寛解し、音信不通から1年2ヶ月たってから
事情説明の連絡したけどダメだった。

一応、病気で大変だったんですねとは言ってくれたけど、
復職してから随分たつのに一言も連絡を寄こさなかった事、
音信不通の間に彼女の愛犬が亡くなったり父親が生死の境をさ迷い
大手術があったりと辛い時に全く寄り添えなかった事、
等で冷めてしまったらしい。
ほんの一行のメールでもあれば、もう少しゆったりした気持ちで
待てたと思う。今更遅いです。貴方を嫌いになったわけでも
憎んでいるわけでもありませんが、
もう信頼も尊敬も出来ません。どうぞ他の方とお幸せに。
と敬語で言われた。

結婚前提で付き合いを申し込まれてる人がいるらしい。
30代の女性を放置した俺が悪いのはわかってるんだけど、
こちらも好きで病になったわけではにのに、遣る瀬無い・・・。
見捨てられるとは思わなかった。


256: 名無しの心子知らず 2012/01/19(木) 21:41:06.71 ID:WrIm+70Q
プチキチですみません
西○屋に行ってジュニアシートを何となくみてたんだが金髪の見るからにDQN夫婦(妻は妊婦)がきた
DQN夫婦はチャイルドシートを見て店員さんを呼んだ
店員さんを呼んだあとにDQN旦那、突然「店長呼べ」
店長は今日はいないと店員さんが伝えるとDQN旦那は「じゃあんたで良いや。これ11000円にして」と言う
そのチャイルドシートは15000円くらいだった
当たり前だけど店員さんは「西○屋には交渉して値下げをするシステムがない」ときちんと説明して謝罪してた
「えーダメなの?安くしてよ!」「あんた(私)も頼んでよ」とか言ってたけど出来ないものは出来ない
結局DQN夫婦は12000円くらいのチャイルドシートを買っていったがずっと「11000円でチャイルドシート欲しかったのに!」「11000円で買うはずだったのにこいつのせいで12000円になった」とか文句を言っていた
10000円くらいのがあったのに…
特にDQN妻は店員さんに「あんた名前は?○○ね!本社に電話してやるからね!あんたが安くしなかったって!客が頼んでるのに!」としつこかった
DQN夫婦がチャイルドシートを見てる間に子供は走り回ってたりチャンバラの棒を振り回してた
チャンバラの棒を子供が外に持って出ようとして店員さんが止めたら 「子供のものを取り上げる気!?ほんっと最悪な店員!強盗やね!」とチャンバラ棒を床に叩きつけ帰って行った
子供は手ぶらだったのに…(私がジュニアシート見てるとこに親子3人で来て、子供に「遊んでこい」と放牧した)

チャイルドシートを買うのは偉いけど、なんかの病気なんだろうか


450: 1/2 2014/01/12(日) 23:16:09.63 ID:CRMfqsLE
紛れもないDQN返しなので注意。
俺の正社員登用が決定したので記念パピコ。

俺がしょうもないフリーターだった頃の話。
その日はシフトの関係上、突然の平日休みで俺は最寄りの駅前のゲーセンで時間を潰す事にした。
付き合ってくれるような連れも勿論居ないので一人寂しくハウス・オブ・ザ・デッドやらタイムクライシスをやってたがやはりすぐに飽きた。

出口付近の休憩スペースみたいなところでジュース飲み終えて、次はすぐ横の本屋にでも行こうかな、
とか考えながら店を出たところ、店の通りから1本入った路地から喧嘩しているような声が聞こえた。
覗き込んでみると絵に描いたようなお決まりの光景に遭遇!

地元随一のバカ高校の制服を着崩したDQN×2が大人しそうな眼鏡学生服(たぶん厨房)に絡んでる。
「ん?眼鏡は平日昼間に何してんだ?パシリ?」とか思ったが時期的にテスト週間だったんだろうと思う。
デカくて厚い本屋のビニール袋から見て参考書でも買いに来てたんだわな。
「ウチら金欠なんだよねーww」、「そんな図鑑?買えちゃうんだーwセレブ~w」とか言って眼鏡を追い詰めてた。
絡んですぐだったらしく連中は比較的、まだ穏当な様子だった。
眼鏡は顔真っ赤にして無言で何度も突っ切ろうとしたが1匹に進路を塞がれ、もう1匹に「ね、一緒に遊ぼうよ~」と肩を組まれてグラグラ揺すられてた。

このページのトップヘ