2014年02月

769: 恋人は名無しさん 2009/12/10 16:03:03 ID:Eh2Qp9SmO
長くて読みにくかったらごめん

彼が飲み会に行った夜、知らないアドレスからメールが来た
彼が女の人と写ってる写真と今日は帰りません(笑)の文字
ちょっとした以前のごたごたから女からのメールだと思った私はブチ切れて彼に帰ってくんなとメールした
そしたら彼から電話があって、あんなの友達間の冗談じゃん何切れてんの?と言われた
あのメールを送ってきたのは彼の友人だった
私はお前の友人と顔見知り程度で親しくもないし、そいつは教えた覚えもないのになんで私のメルアド知ってんだよ
教えてないのに、彼の友人で私のアドレス知ってる人が多くて前から不快だった
後から謝ってくれたけど、これを冗談でしょで済ませた彼に引いた
それに彼の友人が嫌いすぎる…

138: 可愛い奥様 2009/09/22 12:48:18 ID:g26f0rCA0
色々過去の経緯があって書くのがめんどうだから書かないけど。
父が喉頭がんになって 治療方針を話し合ったとき。
 
今手術すれば5年生存率は50%以上です。と医師にいわれた。
(医師は当然「手術すんだろ」という前提で話してる)
「生きても面倒見切れない。生きててもらっても困る。
 だから手術ない。 早めにタヒんでもらいたい」と宣言して治療を放棄した。
医者は「そーですか。じゃーさっさと退院しろ」と言い捨ててそのまま出て行った。

半年後に無事タヒんだけど。
本当のタヒ因は喉頭がんではなく タヒの直前に急に発病した胃がんだった。
私がころしたことにならないように 胃がんになってくれたような気がした。

278: 恋人は名無しさん 2011/10/30 20:05:55 ID:K11SDVo/0
数年前の話。

彼氏の家にお呼ばれし(初めてではなく三度目)
その日は牡蠣鍋だった。
牡蠣は大好物だし、アレルギーもないし大喜びでいただいたら
なぜか私だけあたった。

牡蠣にあたったことある人はご存知かと思いますが
あれはマジで数日動けません。
当時一人暮らしだったし、職場に電話するのがやっとで
病院にも行けず数日苦しんだ。

このページのトップヘ