2014年03月

688: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/03 22:08:40 ID:6ki4DZcA
ちょっと良い気味だった話。

友人Aは白い子犬を1匹飼っていたのだが、彼氏が出来た途端
「彼氏できてもう寂しくない。子犬いらないわ★」とかDQNなこと
言いだした。んで、後日家に遊びに行ったら犬が居ない。どこに居るのと
聞いたら、あろうことか3日前に公園に置いてきたとか言いやがった。
慌ててAにおいてきた公園まで案内させた。勿論自分が里親探す為に引き取るためだ。
しかし公園に到着したものの肝心の犬の姿が無い。「ほら誰かが拾っていって
くれたのよミャハ☆」と抜かすので公園の中を少し探した。
そしたらベンチで親子連れや女子高生がAの飼っていた子犬と戯れているのを発見。
近づいて事情を話した。そしたらなんと親子が子犬を引き取ってくれると言い出した。
A歓喜。私もホッとしてお礼を言った。しかしその後爆笑することになった。

子ども「お姉ちゃん(A)の『無責任』、早く治ると良いね!」
親「!?何言ってるんだいきなり!」
子ども「だってお姉ちゃん「無責任」って病気なんでしょ?こういうことする人は
そのうち皆から嫌われて一人になっちゃうって、おじさん言ってたよ。」
早く治さないと「こどくし(孤独タヒ)」するってー」
親&私&A「!!」
女子高生「プッww子どもに言われてりゃ世話ないねオネーサンwww」

Aの顔は恥と怒りで真っ赤だった。私は心の中で爆笑した。
しかも後日Aが彼氏と歩いてる時に犬を散歩してるその子にバッタリ遭遇。
犬のことを子どもが喋り、不審に思った彼氏がそのことをAに問い詰めたことで上記のAの行動が暴露され、
その後Aと彼氏は別れることになった。子どもGJと思った。

508: 名無しさん@HOME 2011/01/18 15:16:04
私も浮気勘違い凸されたことある。
院試が終わって合格発表まで何してすごすかなあーって思っていたら
ふぁびょりまくって何言ってるんだかわからない女(以下、Y)に殴り
かかられた。石(ブロック?)で。
肩甲骨のあたりに一撃が命中して倒れそうになった。痛みと驚愕で振り
返るとわけわからないことを叫びながらYが石を振りかぶる。だから咄嗟
に殴ってしまったよ。もっとも、殺されると思って必タヒだから手加減なん
て考えてなくて、気づいたらYの特に顔下半分が血だらけ(後々わかったこ
とだが、私はYの顎の骨を折ったらしい。こっちも手の骨が折れていたが)。
その頃にようやく異変に気付いた近所の住民が助けにきてくれて、警察やら
救急車やらもきた。

のちのち事情を聴くと、Yは私の部屋の前住民(以下、X男)の彼女だった
らしく、X男はYに一方的に別れを告げ連絡を絶ったそうだ。
それで、X男宅に行けば知らない女がさも自宅かのように暮らしている。
浮気相手だと思って逆上して襲った、というのが動機だそうだ。
そんなん知ったこっちゃねーよ、というのが当時の心境でした。

434: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/29 22:56:09 ID:ug9cB1Jj
バスの乗ってたらDQN風の男子高生がワル自慢始めた。
万引きの話になって「俺ヨユーだし」とか意地の張り合いが始まった。
途中で1人が「俺○○(服屋)ではかなり成功したし」とか言い出した。
まわりの奴らは「あそこは無理」とか「嘘つくな」とか言って否定した。
そしたらその馬鹿はムキになって「嘘じゃねーし!」とか言って
なんかあの売り物の服とかに付いてるプラスチックっぽい変なのを取り出した。
名前はよく分からないけど会計の時に外されるやつ。おそらく盗難防止用?
それを証拠として鼻を高くしたDQNだったが、そいつらの前にオッサンが
ひょこひょこ出てきて「盗っちゃ駄目でしょ~」と言った。
ちょっとビビッたっぽいDQNだったが、「は?しらねーし氏ねし」とか反論した。
で、「お前何様だ?」とか言ったらそのオッサン、「俺?警察なんだよw」と。
その後はバスの中にDQN高校生withオッサンを中心とした微妙な空気が流れれ、
途中のバス停でDQNはオッサンに促されて降りていった。
後はどうなったか知らね。でも高校生が暴れずに大人しくなってて良かった。

169: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/22 19:02:59 ID:/lNi+4Hf
武勇伝とは程遠いんだけど大学のとあるサークル部員で俺含めて男三女一人でファミレスに入った。
内輪でちょっと面倒な話し抱えていたんでみんな困ったなあ~というしかめっ面で。
コーヒーとカレーで粘ったけど話しはじめてもう一時間になるからそろそろ結論出して解散しようと時、
となりの四人がけのボックスに家族連れがやってきた。
うだつの上がらない冴えない親父、普通の母、頭悪そうな小学生男子×2というメンツ。

こっちはそろそろ話しをまとめたいと思ってるのに隣でガキがうるせえうるせえ。
一人は店内走り回ってるしもう一人は席で意味不明な言語を発してやがる。
そしてそれを全く注意しないバカ親×2という実にデリシャスな組み合わせ。
それでも俺らは子供のことだしもうすぐ帰るからと思って我慢してたんだよ。
するととなりのガキが俺らの席に乱入してきて手持ちのロボットみたいなおもちゃで遊びやがる。
このクソガキめ……と思ったらそれを帳消しにするグレートな発言が隣の親父から出た。
「これこれ止めなさい。怖~いお兄ちゃんに怒られちゃうよ?」

これで俺らのスイッチが同時にONになった。男三人で親父を外に連れ出し店の裏でた~っぷりとヤキを入れてやった。
親のおまえが怒るんだろうが!怖いお兄ちゃんって言ったんだから本当に怖い思いさせてやっか!?オルァ!!等々。
暴力こそ振るわなかったものの三人とも悪役モードで言葉の機関銃を浴びせてやった。
最後の方は親父が平謝りだったので許してやった。何事もなかったかのように店内に戻る俺ら男三人と親父。
そして今度は隣の親父を知り合いのオジサンに見立てて俺ら四人で馴れ馴れしくして、
アザーッス!ごちそうさまでーす!おじさんまたね!バイバーイ!等と言って親父に俺らの分を払わせた。

とはいえこのまま帰るのもなんかキレが悪い。
さっきの飯代浮いたんだからもう一件行って話しの続きをしようということになった。
まあおかげでその店で学園祭の配役の結論が出たんだけどね。
演劇部なめんなwww

438: 名無しさん@HOME 2011/01/10 13:27:55
吐き出しとく
文章力ないからおかしな日本語はスルーしてください
もう十数年まえのこと
伯父さん(独身)が亡くなった時、遠い親戚と紹介されてた人が来てなかった
そこそこ頻繁に家に出入りしていた人だからおかしいなとは思っていた
当時学生で暇と思われてた私が遺品整理を命じられた
綺麗に整理された出来れば見たくなかった写真と手紙が出てきた
伯父もその人もそんな雰囲気はまったく感じなかったのでかなり焦った
どうしようか悩んだが、手紙にあった電話番号に連絡して取りに来てもらった
ずいぶん憔悴して、お礼言われるやら謝られるやら
葬式にも顔をだしたかったけど、どうしても行けなかったんだと
伯父よりも年上の男に延々泣かれて、どうしたもんかと困惑した
それからしばらく必要なことのみ連絡していた
墓参りなど家族親類が行く日を教えて重ならないようにとか
修羅話でなくてすみませんでした

このページのトップヘ