2014年03月

17: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/17 03:08:53 ID:oDcbv2Px
夜10時くらいの、まぁまぁ空いてる電車で、気の弱そうな女子大生みたいな子が酔っ払い三人にからかわれていた。
助ける状況といえば絶対そうなんだけど、痴漢してるわけじゃなし…と様子見してたら、
私の前に立っていた、髪の毛キンキンに派手なメイクのお姉さんがコートの前を開き始めた。
さらに高級そうなシャツのボタンを二つ程外すと、叶姉妹みたいな巨乳が覗き、キュッとくびれたウエスト、
バーンと張ったヒップ、膝丈タイトの下は形のいい足にハイヒール。
うわぁ…と見とれていたら、そのまま酔っ払いのとこに行き、「子供相手におもしろいのォ?」と女の子を背中に庇った。
声も言い方も甘く誘う感じだったので、酔っ払いが調子こいてお姉さんの肩を抱いて「グヘヘヘヘ」と胸に手を伸ばした。
酔っ払いが胸に手を突っ込んだ瞬間、「この痴漢!!」と怒鳴りつけて裏拳でおっさんの顔面強打。飛び散る鼻血。
「何してんの!手を貸しなさいよ!」と周りのリーマンにも怒鳴り、三人とも捕獲されたところで駅に到着。
「警察突き出すから連れてきて!」と女王のようにリーマンに命じ、リーマンたちも「あ、はい」と応じたところで
絡まれていた女の子が「ありがとうございました!私も証言します!」。
車内の拍手に送られて、計8名は下車していきました。

328: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/26 22:00:44 ID:m8tWZKD0
ドラマの銭ゲバをみて思い出した話。あんなに可哀そうではないけど。
中学1年の春の体育祭の時。私とМちゃんはみんなが校庭にいる中、さぼって教室にいた。
2人とも運動が得意ではなく、教室の隅でしゃがみ込み学校の事やテレビの話を
ひそひそと話してた。

そこへ同じクラスのT君がやってきた。
彼は自分より強い男子にはへこへこし、気弱な男子や女子にはいばるので、
あまり好かれるタイプではなかった。
私もМちゃんもさぼっている手前、隠れて(もともと隠れてるけど)静かにしていると
TはクラスのAちゃんのカバンを漁りはじめた。
驚いて二人とも声が出なかったが、彼がカバンから財布を出したところで
本気でてんぱってしまい「泥棒…?」と口に出してしまった。

気づいたTは焦ったようだったが、私達を見るとちょろいと思ったらしい。
「先生には言うなよ!」といって財布を戻し、教室から出て行った。
先生には言わなかった。私は犯罪を身近で見てしまって固まってしまっていた。
しかしМちゃんが「財布は戻したけど、他にも盗られてるかも!Aちゃんに知らせなきゃ」
といって2人で走って校庭へ。
そしてクラスのみんなと一緒にいるAちゃんに事の次第を話した。
クラス全員で教室へ、そこに来るT、「話すなっていったろ!」思いっきり自白してる。
Мちゃんは「先生には言ってない!」と言い返した。
その後は、騒ぎを聞きつけて先生が来るまで阿鼻叫喚でした。

151: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/22 06:33:23 ID:FIqei5KR
俺が唯一誇れそうな武勇伝を一つ

今から10年半くらい前
日本がフランスワールドカップに沸き、hideのタヒを悲しみ
横浜高校の松坂大輔の大活躍に横浜ベイスターズの日本一
CDは奇抜な売り方(○枚同時発売や○週連続発売)が話題に
そんな頃、俺は歌舞伎町でキャバクラのウェイターとして働いていた
当時の歌舞伎町は今よりずっと治安が悪く、汚い欲望と犯罪の渦巻く街だった
ある日、いつものようにクレープを食いながら出勤していると、異様な光景が
オッサン「いいから来ればいいだろーがよっ!!」
若者「いやっ…あのっ…」
どう見ても悪質な風俗の客引き
いや、客引きどころじゃないだろ
放っておくと、店に連れていかれてぼったくられるに決まってる
事を荒立てずに助けるにはどうしたものか…?
思案していると、一つの案が浮かんだ
知り合いのふりすればいい
俺「おおーっ!タケシーっ!久しぶりじゃん」
オッサン&若者「???」
俺「悪いね、こいつ俺の連れだから」
オッサン「おっ…おおう…」
幸い、オッサンはおとなしく若者から手を放してくれた
俺は若者に歌舞伎町を歩くときは気を付けるように言い、そのまま別れた

335: 名無しさん@HOME 2011/01/03 15:48:02
修羅場と言うには温いかもしれんけど、自分には凄いことがあった

ちょっと事情があって年末から親戚の家に泊まってたんだが、暮れから大雪が降った
自分は雪の降らない地方に住んでるんで、つい嬉しくなってしまった
それで夜が明けるなり嬉しくて外に飛び出したら、玄関先にでかい雪の塊が転がってた
いっちょ雪だるまでも作るかと雪を払い落としたら、なぜか凍ったバラの花が出てきた

びっくりして掘り出したら、それ花束持って凍った人間だった

朝っぱらから俺は腰抜かすわ、悲鳴聞いて出てきた近所の人や親戚もぶっ倒れるわ
警察呼んだりして大騒ぎの末分かったんだが、そのタヒんだ奴親戚の姉ちゃんの元旦那だった
もう大分前に姉ちゃんとそいつは離婚してるんだが、
最近になっていきなり復縁迫ってたらしい
離婚の顛末は自分も聞いてるんだがひどいもんで、
子供が出来ないのは姉ちゃんのせいだと言って、旦那とその母親と妹とでいじめまくり、
疲れて倒れた姉ちゃんを追い出すような形だった
(検査では姉ちゃんは完璧に健康体だったんだが)
一応慰謝料は少しだけど取ったらしいが、姉ちゃんの苦労には安すぎると親戚怒り狂ってた

それでも姉ちゃんは無事元気になって、いい人と再婚して去年子供が生まれた
だから何がどうなろうとタヒんだ奴と再婚なんか有り得んのに、
花持って玄関先まで押しかけて凍タヒするって何考えてるのか分からん
だいたい姉ちゃん子供生まれたばっかりだからここには来ないのに、
本気で何考えてタヒにに来たのか分からなさ過ぎる
更に警察に通報した後分かったんだが、面倒なことにこのおっさん引き取り手が見つからんらしい
おっさん会社クビになってて、何か母親はボケきって話が出来ず、妹は行方不明らしい
切羽詰ってたんだろうが、だからと言って前嫁の実家まで押しかけて冷凍自さつってのは無いだろと思う
とにかく暮れから年明けまで、自分と親戚には忙しすぎて修羅場だった

140: 1/2 2010/12/10 19:27:53
現在進行形の、うち実家のくだらない(しかし切実でもある)修羅場。

うちA家と隣B家は、うち母とB嫁が同僚であることからずっと親しい近所付き合いをしてきた。
でもこのB嫁、とにかく無礼。
声もかけずに勝手にうちに上がりこんでくる。
台所だろうと風呂だろうとおかまいなし。
B家の中で放し飼いの、唸り癖&噛み癖のある犬をうちにまで連れてきて放牧する。

姉や私が買ったばかりの車を勝手に一番乗りで試乗するなど
(鍵は母が渡した)
とにかくB嫁に対して母がエネ。なめられきっている。
現在二人とも定年退職し、さらにうちは引っ越してB家の近所ではなくなった。
いまうちには父母、姉、姉旦那、甥が住んでいる。

なのに毎日押しかけてくるB嫁。
しかも「犬の散歩のついでに寄った」という名目なので毎回犬を連れてくる。
犬ごと上がりこみ、しかもその犬は我が家の中で放し飼い。

B嫁は今までいっさい家事をしてこなかった人なんだが
定年以来料理に目覚めたと言い、うちによく「おすそわけ」と言ってちょっぴり持ってくる。
これがまたマズイ。
どういうレシピで作ってるんだか知らないが、何を作っても生臭い。

そして「おすそわけしてあげたんだから、私にもチョーダイ」と言い
うちの晩御飯のおかずをあらかた強奪していく。
この前など生焼けのホイル焼き2つの代わりに
うちのロールキャベツ9個、サラダ4/5、味噌汁を鍋ごと持っていかれたそうだ。

このページのトップヘ