2014年05月

280: おさかなくわえた名無しさん ID:yaq7ocxV
就職して2~3年目頃の話
ある日会社にどこだかの会社の人事の人が訪ねてきて
自分の勤務態度や素行を教えてほしいといってきたそうな

対応した人事の人達は内緒で就活してやがったのかと激怒

総務のお局様がニヤニヤしながら「○○さ~ん××社から人が来ちゃったわよ~」と
何も知らない自分を呼びに来たので何のこっちゃと思いながらとりあえず呼ばれた応接室に行った

知らないおじさんとゆでだこのように怒りまくった自社の人事のえらいさんが待っていた

「○○君はまじめによく働いてくれてると思っていたが、影で転職活動をしていたのかね?」ときかれたが、
そんな事実は無いので「そんなことしてません」と答えたのだが、人事のえらいさんは疑いを解いてくれない

だが、知らないおじさん(××社の人事の人)が自分の顔を見てるうちに
「あ?あれ?○○さん?あれ?あれ?」と言いだし持ってきた履歴書らしき書類と自分を見比べている
自分はそのおじさんを全く知らないし××社の名前も知らないから
「失礼ですが、どちらの方でしょうか?」「○○は私ですがどなたかとお間違えでは?」ときくと
おじさんは「顔が違いますねぇ…」と困ったような顔をする
で、自社の人事のお偉いさんが××社の人事のおじさんが持ってた履歴書を「ちょっと拝見」と受け取って
「なんじゃこりゃ~!こいつは△△(横領で懲戒解雇になった先輩)じゃないか!」と…

自分もその履歴書を確認させてもらったが、名前と住所は自分の物で、電話番号や本籍地が違う
学歴職歴ももちろん違うのだが出身大学だけ自分の所が書かれていた

人事に保管してあった自分と△△先輩が入社したときの履歴書を××社のおじさんに見せて
△△先輩がなりすましを図ったことを自社の人事と××社のおじさんに納得してもらったが
転職は会社に対する裏切りと考えるような中小企業だったから、
疑いが晴れるまでの人事のお偉いさんの怒りに燃えた視線とその場の重苦しい空気に内心大修羅場だった

489: 457 投稿日:2011/04/01(金) 00:57:43.87
何かスレ違いぽい話題が増えたので俺も修羅場話晒す
俺というか俺の父ちゃんの修羅場だけど

俺が高校二年の時、うちの母ちゃんが青年海外協力隊だかでアジアの某国に二年行きたいと言い出した
俺とか弟とか受験があって不安だったけど後で恨まれんのはやだし特に反対はしなかった。
結局ウチの母ちゃんは父やら伯母やらの反対押し切って飛んでっちゃったんだけど、どうやらそこで男作ってたらしい。
どうしてバレたかというと、母がその浮気について友達とメールしててその本文を父に誤爆したから
その内容もまたエグくて「どうやって俺たち子供の親権取って離婚して慰謝料もらえるか」みたいなやり取り
昔にも悟られないようにされてたけど母が大学院に行った時浮気の前科があったし、父は離婚を決意
そしたら母の祖父母が逆ギレして裁判に。親権の為に父親は帰化したりと大変だったっぽい。
結局父親に親権は行って、慰謝料もいらないから離婚してくれで落ち着いた

78: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 13:24:19.66
不倫話で思い出した。
昔社宅に住んでたんだけど、そこの奥さん方も歳が近い人が多くて、
結構な人数で社宅ママ友同士仲良くやってた。
で、うちが転勤して行ったのだけど、しばらくして実家に寄ったついでに社宅の人達と会うことになった。
場所は皆小さい子がいるので、社宅の中のAさんのお宅。
で、約束の日の朝に突然別の人から連絡があって、
Aさんが来られなくなったので、場所が変更になったとの事。
集まる予定だったAさんの上の階のお宅。
必然的にAさんちの前を通るのだが、私が通りかかるとちょうどおばあちゃんらしき人がAさん宅に入っていくところだった。
急におばあちゃんが来る事になったから無しになったのかな?
それにしてもおばあちゃんすぐ近所だよねぇ?と思いつつ上へ。
そのうち誰かが実はねぇ・・・・と話し始めてびっくり。
Aさんのご主人が職場の別の女の人と前日駆け落ちしてた。
そのまま職場へ退職の電話も入れたそうで、すぐに社宅も出なければならないとの事。
Aさん結構綺麗な人で、Aさんもご主人とは職場結婚。
なので、相手の女性も勿論知ってる人。
何がびっくりしたかって、相手の女性がやっぱりどう間違ってもお世辞にも綺麗とは言えない人。
またびっくりした事には、三ヵ月後、ご主人家に戻ってきて、
土下座して奥さんに謝って許してもらい、また一緒に暮らし始めたとの事。
でも会社は辞めたので運送会社で働き始めたそうな。
会社は大企業で安定してるし、生まれたばかりの赤ちゃんや小さい子供もいるのに、
それを全て放り出して人生賭けるような相手かぁ?
と皆がクビをかしげたびっくりした事件でした。

458: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/14(木) 14:12:58.20
伝聞修羅場

昔、姉が大学進学に伴い、二つ離れた県で一人暮らしを始めた。
4人兄弟の2番目で鬱憤が溜まっていたのか知らないが、親の目が届かないことで弾け、姉のアパートは
友人たちの溜まり場と化して毎晩大騒ぎ。隣から苦情がくるもスルーしてたらしい。

ある日、ブチ切れた隣の住人が殴りこんできて、室内で大暴れ。コンポとか色々めちゃくちゃに壊された。
友人はドン引きで潮が引くように引き上げた。逃げたともいえる。
暴力行為(殴られはしなかったみたいだけど)に怯えきった姉は実家に泣きじゃくって電話してきた。
頑なにもうここには住みたくないと泣くので即・引越しした。

姉の自業自得ではあるんだけど、相手も少しリミッターの緩い精神状態の人だったらしい。

373: その1 投稿日:2013/05/17(金) 17:22:35.51 ID:k9XHTAC8
八歳の猫が今日タヒんでしまった。
一ヶ月前から急に食べなくなり体重が激減してきてしまって、病院に検査してもらっ
ても原因不明と言われる。一縷の望みをかけて別の病院に連れて行ったら、原因の
可能性を示唆してもらい、今後の治療法を考えつつまずは体重を増やす方向で入院。
今朝、猫の面会時間を聞くので電話したら、先生からかなり元気になってきてるので
自宅治療にしましょう、と言われ喜び勇んで病院にて引き取り待ちをしていた所、
突然、容態が急変したと言われ処置室へ赴くとそこには、白目を剥き舌を伸ばし
弛緩した猫と、必タヒで心臓マッサージをしている先生の姿。

30分前に電話した時は元気って言ってたのに!?と急転直下な展開に頭真っ白。
先生が顔をなでてあげて下さい、って言うけど、もう逝ってしまってるじゃん…

すぐに休日で家に居る旦那に電話し急いで病院に来てもらい、共に状況を眺め
既に遺体となってるのに懸命に処置してくれている先生に終了をお願いした。
タヒ因は、食べ物が気管に入ってしまっての窒息、誤嚥との事。点滴を外すまでは
元気だったそうな。その後ゲージから目を離した1時間後にはこうなってたらしい。

猫を連れて帰り擦りながら泣きに泣いて、少し気持ちが落ち着いて今に至る。
昨日、処方してもらった薬が効いて元気を取り戻してたので、まさか急にタヒんでしまう
なんて思いもよらなかった。電話でも元気だっていってたし。
医療ミス…と思ってしまったけど、元々体重が2キロにまで激減しフラフラになって
しまってるのを見ていつタヒんでも仕方ないと覚悟はしていたので、どちらにしても
生き長らえる命ではなかったのかもしれない。でも一日早く入院させてれば、とか
入院を決意しなければとか、色んなたらればが浮かんでは消えて悔やむばかり。
そして、猫がいなくなってしまった明日からどうやって生活していけばいいのか…
ただただ辛い。

このページのトップヘ