2014年07月

597: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/20(日) 01:39:56.16 ID:2H2ztnKy
一昨年だったか、ドラッグストアで売られている紙の使い捨てマスクが
どこも品切れになる騒動があったとき、
うちは私と母が重度の花粉症なもんだから、品切れ騒動になる前に
いくつか箱買いしておいたから余裕があった。

冬の終わり頃に高熱が出てしまい、近くの内科に行ったら入り口に
「必ずマスク着用をお願いします、当院では販売しておりませんので
マスクをお持ちでない方は調剤薬局でお買い求めください。1枚150円」
と貼り紙がしてあった。
でも、その調剤薬局でもマスク完売。
私が待合室で待っていると、1人のオバサンが入ってきて
一応マスクしてるんだけど何か変。
よく見ると、女性用の生理用ナプキン(羽根つき)の両端を
輪ゴムで止めたものをマスク代わりに耳にかけて口を覆っている。
通気性があると思ったんだろうか。
待合室にいた中学生くらいの男の子に「あと何番目?」って聞いてたけど
オバサンがしゃべるたびにナプキンがパリパリカサカサw
男の子は普通の紙マスクだったけど、足りなかったから苦肉の策だったのかなw

124: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/03(土) 18:38:42.14
大事な大事な一人息子の嫁が、とにかく気に入らないトメ。
何かにつけて些細な嫌味を言ってくる。
一つ一つはスルー出来るけど、積み重って我慢の限界。
「あらー。嫁子さんのお母様は、お出汁の取り方も教えて下さらなかったの?」
(婚家はアゴ出汁、うちは海無し県で昆布かカツオ出汁だった。)
実家の母まで当てこすられ、良い嫁キャンペーン速攻終了。
「そうですねー。でもうちの母は、最低限の躾はしてくれましたよ。
 (ちらりとコトメを見て)人様の前で恥をかかない程度の躾はw」
コトメ(義姉・34・独身・ダラ・無職)はクチャラーでゲッパーで犬食い。
「少なくとも、親の顔が見たいと思われるような事はせずに済みました。 
 ほーんと、親の躾って後々に響きますものねえー?不作法は人様を不快にしますし?
 おかげでこうして結婚も出来ましたし。うふふふ」

それからも、うちの子の事に何かと口を出したがるので、ことあるごとに
「本当に、躾って大事」「親として最低限の躾はしないと、親の常識も疑われますものねえw」
「あらー、お義母様にお任せするのは申し訳なくてえ・・・・・・うちの子は私が躾ますので、お構いなく」
と半笑いであしらっている。
コトメはダラでサイマーで、食事中に平気でおならをする人だが、意地悪な人では無い。
ただ子供が真似をすると困るし、何でも(開いたままのハサミや、爪切り等も)床に放置するので
子供が産まれてから、一度も義実家に連れて行って無い。
おそらく病気なんだと分かっているのに、コトメを引き合いに嫌味返しはDQNだと思っている。
夫はトメもコトメも大嫌いで、二人とは口も聞かない。
ウトはいい人で、食事中細かくコトメを注意する、コトメは「あ、はい。ごめんなさい」と
その瞬間は口を閉じて噛むが、次の一口目でもうクチャクチャ、ゲップー。
夫や、ウトメは普通に食事するの。
自分の娘を棚に上げて、良く嫁に嫌味を言えるな、呆れるわ。

96: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/01/06(日) 13:20:01.45 ID:jp4H0BkO
実家を出て1人でアパートを借りることになった
準備にバタバタしてる最中、草加の友人から、久し振りに食事しようと電話

ノコノコ出て行くと、人伝に私が一人暮らしを始める情報を入手してたらしく、目をキラキラさせながら
「引っ越し祝いしなきゃね!!どこに引っ越すの?場所は?住所は?なんていうアパート?!近くの支部を調べてあげるから、一緒に集会にいきましょっ♪」 物凄い勢いでまくし立ててきた

彼女と知り合って十数年
知り合ったばかりのころは何度か勧誘されたがその都度キッパリ断ってから、全くその類の話をしてこなくなってたから油断していた


家族のガードが外れる一人暮らしなら、勧誘しやすいし洗脳しやすいもんね…

139: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/28(月) 02:33:06.82 ID:ZQtUVsDj
転んだだけで、足の骨を折った。

小さい頃から良く捻挫をして、癖が付いているので
あまり高い靴は履かないようにしていた。

おととしの暮れに、信号が点滅しているのを慌てて渡ろうとして走り
変な風に足首をひねった。(足の甲で地面を踏む感じ)
ぐきって変な感覚があった。
その瞬間、うつ伏せに倒れてしまったが、恥ずかしさで慌てて起きて
とりあえず近くのバス停のベンチで休んでいたら
見る見るうちに足が腫れて、靴がきつくてパンパンになった。
これは酷い捻挫しちゃったなと、電話で家族を呼び、整形外科に行ったら
足の甲の外側の骨を骨折していた。
「げた骨折」といって、結構メジャーな骨折らしい。
足をひねったことで、骨の両側にある筋肉が、骨を雑巾を絞るようにひっぱって
耐えられなくなった骨が砕けるんだそうだ。
レントゲンでは、千歳あめが折れたように、斜めに亀裂が入って居た。

治療はギブスではなく、アルミ板の添え木をテープで固定した。
困ったのが、足首や手首の先の骨はどうしても動いてしまうので
骨が付きにくかった事。
添え木がとれるまで半年以上かかった。

59: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/11/24(木) 17:24:46.68 ID:K+4kHlhV
―――――――――――
■○ ○■△△■○  |
○■ ○■△△■◆  | 
―― ―――――― ―
電車での話。
私は帰宅の際いつも先頭に並んで電車を待っている。
最初はずっと◆の位置に座ってたんだが、やがて隣に来る人が毎回同じ人になった。
隣なので顔で確認しているわけではないがいつもゲームをガチャンガチャンと激しく弄っていて、
しくじると舌打したり小声で文句を言っているので同一人物だと判定。
たまたまだと思ったのだが車輌内で移動して○の位置に座ってみても必ず隣の■の位置に座ってきて、
乗車の際小走りで私の隣の席を取ったり、他の人が座ろうとしたのに押しのけたり割り込んで隣に座ってきたり、
それでも隣に座れない時は舌打して去ったり…と言う事もあった。
その時はまだ考えすぎ、何かされた訳でもないしとも思いつつも、
ちょっと嫌な気持ちになってきて車輌変えようかなと考えていただけだった。

ある日いつものように私の隣にはその人が座りガチャンガチャンと激しくゲームをやっていた。
私は車内ではいつも寝ているのだが最近は目を瞑っているだけだった。
途中駅のA駅につくと何故か肩を叩いて起こされ「A駅着きましたよ。降りなくていいんですか?」と声を掛けられた。
いつも乗っている電車はA駅の先まで行く直通で私はA駅からずっと下った駅に行く為、
「私はA駅では降りませんが…」と言うと「じゃあ何駅で降りるんですか?」と聞かれた。
確かにA駅から先は途端に田舎に入り、本数もぐっと少なくなる為乗り過ごしたら戻るのには一苦労する。
そう言う意味での親切心かもしれないが毎回席隣に座ってくる見ず知らずの人に降車駅を言うのを躊躇い、
「とにかくこの駅ではありませんが…」と言ったがまた「だから何駅で降りるんですか?」と聞かれ、
それでも「A駅ではないです」としか言わなかったら「…なんだよ」と言って降りていった。
で、その翌日は隣の車輌にしたのにまた隣の席に座ってきた。
その時は声を掛けられる事も何かをされる事も無く終わったが、
自分がいつも乗る降車駅行きの電車が30分に1本の為既に夜遅く帰るのにその時間をずらして更に遅く帰宅するのは避けたく、
翌々日からかなり離れた車輌に移動し今のところ遭遇していないが気持ち悪い…。

このページのトップヘ