2014年08月

643: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/09(月) 19:34:39.35 ID:gtJYVG1j
私が20歳の時の修羅場。流れだけ。

・彼氏の部屋で大喧嘩(彼氏浮気疑惑のため)

・話し合いは決裂、そのまま部屋を出て、泣きながらバスを待つ。

・一台の車が止まり、運転している男から話しかけられる「少し前の所でバスが事故にあっていたから、バスは来ない。よかったら駅まで送るよ☆」

・田舎者&思考力低下中のため、その車に乗る

・暗い空き地に停車、ち〇こ掴まされる

・暴れまくって脱出、徒歩で駅まで歩く(泣きながら)


続く

454: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/05(木) 05:08:19.00 ID:Auk5wop6
携帯からなんで読みにくかったらすみません

昔働いていた職場は徒歩10分。
そこの職場が経営する老人用マンションに住む顔見知りのAと言うお婆さんがいた。
職場でも時々会うそのAさんは良い所で育ちましたみたいな感じでお化粧して服装もお上品な感じで愛想も良くて面倒見も良いから顔と名前を直ぐに覚えた。

ある日、仕事から帰っていると橋の上によれよれのお婆さんが立っている。
薄暗いから良く見えないけど、Aさんに良く似ている気がした。
普段なら気付いて向こうから挨拶してくれるのに、真横を通ったけど挨拶も無い。
だから別人だろうと思いながらも、なんだか幽霊みたいで怖いなーと思いながら帰宅した。
翌日出勤したらAさんが橋から飛び降りて入院した、うつ病らしいとの事。
あの時、声をかけていたら、何か変わったかもしれないと落ち込んだ。
それから数日後、夜に犬の散歩に出ようとした母親が「何してるの?」「こっちに来て」とか玄関で言ってる。
犬でも迷い込んだのかな、と思ったけど、母親の声が何かおかしい。
揚げ句父親を呼びはじめて自分も玄関から顔を出した。
ちょっと複雑な構造をしてるから説明しにくいんだけど、我が家は三階。
玄関開けると屋上みたいなスペースがあって、柵の向こうに人がいらっしゃる。
しかもAさん。
子供の頃に柵の向こう側で遊んでたから抵抗無く、無意識にAさんと同じ場所に立って、足を踏み外しても大丈夫なようにガッツリ支えて親に通報して貰った。
因みに柵は胸元まであるから下手に引き上げようとして、暴れられたら間違いなく落ちる。
警察が10分たっても来ないから急かすように父親に伝えたり、Aさんを落ち着かせようと声掛けしたりした。
警官二人で引き上げてもらい、入院先と住所と名前を伝えたりした。
病院から抜け出してなぜか我が家にたどり着いてタヒのうとしたらしい。
深夜に上司に電話して事情を伝えて、一段落したら気が抜けて私、大泣き。
本当に怖かった。


一旦切ります

640: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/09(月) 19:13:28.30 ID:BY05/Ear
勘違いとはいえ万引きしてしまった事がある。

小学生の時、母のお使いで近所のスーパーへ一人で出かけたんだけど
当時料理に目覚めたばかりの私はフリーペーパーコーナーにお菓子の本を見つけ喜んでカバンに入れた。
帰宅してお菓子の本をウキウキ気分で堪能し、ふと表紙を見ると100円と書いてある。
今だと100均とかで売ってるミニ料理本だったんだと思う。
もう頭真っ白で「無料コーナーにあったよね?でも100円ってことは有料?私万引きしたの?でも周りの大人は何も言わなかったよ?」とパニック。
母に言ったら父に報告される!きっと殴られる!(当時の父は殴る蹴る当たり前の昔人間だった)と思ったのが一番の修羅場だった。

結局料理本は引き出しの奥にしまい込み、誰にも話せず20年経った今、部屋の整理で料理本を見つけたので吐き出し。
近所の店はなくなったけど全国チェーンのスーパーなので謝罪の手紙と共に100円を入れて出そうか悩み中。

202: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 23:41:15.02 ID:i5Ap5PAk
車といえば何年か前、今住んでる所よりも少し田舎に仕事の都合で引っ越した時に違法駐車で修羅場った事があるよ

小学校の裏の住宅地みたいな所だったんだけど、入居した家の横に東西に細い道が通ってたんだ
んでそこから少し東へ5mほど歩くと広くなっててそこに毎日車を停めてる奴らがいた
引っ越した次の日に出社しようと玄関を開けたら玄関前に黒のオデッセイ(古い方のDQN車みたいなの)が半分ふさぐように停まってた
「は?ドア全部あかないんだけど・・・?」と思いながら一階の北向きの窓から外を見てみると東の広い所から車が5台ほど停まってるんだよね
勿論窓のすぐ前にも車がいて、完全にうちの北側をふさぐ形になってた

その日は西側の縁側から出て、その車のフロントガラスに「入居してますので駐車はやめてください」と貼って出かけた
帰ってきたらクシャクシャに丸められて玄関に投げつけられてた

その日から3日くらいは玄関の前まで駐車されることはなかったんだけど、1階で寝てると夜中に窓のすぐ前に車を停めてダベってバカに悩まされた
一軒屋だったから2階へ部屋を移して過ごしてたら1階に電気がついてないもんだからまたどんどん停め始めて、1週間経たない内に玄関まで再度停められる事になった

流石にこれは・・・と思ってすぐに警察に連絡して対処してもらったんだけど誰も持ち主が出てこない
んで6台くらい駐車禁止きってもらってその日は済んだんだけど、次の日仕事から帰ると玄関のドアがめっちゃ凹んでる
なんだ?と思って部屋に入って電気つけてヤカンでお湯を沸かしてたら、すごい勢いでドアバンとインターホン連打が始まった

着替えて出て行くとなんか変な頭の色した若い兄ちゃんとプリンみたいな色の頭の悪そうな姉ちゃんが怒鳴り込んできた
何言ってるかわかんなかったけど、要約すると「お前のせいで駐車禁止になったから金払え!!」「たかだか家の前に停められたくらいで文句言うな!!」ってことらしい
こっちもむかついてたんで言い返してケンカになったんだけど、そこへ近所のじいさんとばあさん、その娘がやってきた
助けてくれるのかな?と思ってたら、その娘の車が駐車禁止切られたからうちにも払え!!って怒鳴られた

739: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/14(土) 02:26:10.11 ID:64jNsDgL
ずっと誰にも言えなかったんだ

妹と姪?を6年前に亡くした。

妹は私の最愛の妹であり、母親のようであり、親友でもあった。

このページのトップヘ