2014年10月

310: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/23(木) 11:40:54.79 ID:FSamEV6N
去年夏休みに警備員のバイトをした。
パチ屋とホムセンが隣合わせで駐車場スペースは広いので、汗だくで見回りしてたら
ワンボックスの中からドンドン!と小さい子供がゆでダコ状態で助けを求めていた。
慌てて駆け寄ったが車のキーはない!開かねえ!と焦っていたら
通りかかった還暦くらいのおっちゃんが「救急車呼べ!早く!」と小さな金具と針金で車のロックを開けた。
ドアを開けて子供を助け出し持っていたポカリを飲ませ、水を汲んで来て子供の身体を冷やした。
状況を話したせいか救急車とパトカーもやってきた。
夢中で子供を冷やしていたら「おい兄ちゃん、後頼む」とおっちゃんは行ってしまった。
パチンコをしていた母親には勝手に車の鍵を開けたと怒られたが
怒鳴り声と暑さで俺も倒れて救急車に乗る羽目になった。
あのおっちゃんは泥棒だったんだろうか

461: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/17(月) 04:06:29.46 ID:I1Z0Glna
割り込みすまん

当方大学生♂で10歳上の姉(既婚・妊娠中)がいる
この腹の子が自分の種じゃないと言う義兄と浮気してないと主張する姉のせいで我が家が修羅場
この修羅場のおかげで最近会えなくなったためか俺カノが浮気
そのカノの浮気相手が義兄だと知って俺が修羅場

いっそ失踪でもしてやろうかと俺計画中

518: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/15(土) 06:32:20.48
仕事の都合で実家暮らしになった俺のところに、学生時代の悪友IとKが遊びに来た
酒が入ったので、当時のように同級生のGをからかって遊ぼうということになり電話をかけた
俺「おいG、同窓会やるから来いよ」(他に誰も呼ばない、俺たちも行かない店に呼びだすイタズラ)
G「は? 年明けにやったばかりなのにか? そりゃお前はいなかったが」
俺もIもKも知らなかったのでちょっと驚く
G「やりたいなら声かけてもいいが、こんな中途半端な時期に集まろうとしてもなー」
俺「で、でもよ、Eから俺たちのところに話が来てさ」(E:当時の学年主席)
G「Eからか? じゃ俺パス。この間の同窓会さんざんだったからな。野郎の女房が子供連れて実家帰ったきり音沙汰ないって、ひたすら愚痴こぼしてたんだから」
俺「あー・・あとHとか」(H:当時の生徒会長、野球部のエース)
G「退院したのか? 突然連絡取ってきた中学の先輩に逆らえなくて、窓から飛び降りて入院してたのに」
EもHもそんなことになっていたとも知らなかったので、俺たち言葉がない
G「たち、と言ってたがお前と誰よ」
俺「えーと、IとK」
G「Iの奴出所したのか? オレオレ詐欺で逮捕されてたのに」
それも知らなかったので俺吹きだす
G「それにお前、リストラされて実家帰ってきた身で同窓会とか言ってる場合か? 就活しろよ。お前には貸しはあっても恩義理感謝の類はまったくないから協力する気はないからな」
知らなかったIとK吹きだす
G「あと、Kとは切ったほうが安全だぞ。このところ俺とかOとかに、出資すれば30倍にして返すから金出せって連絡してきてるから。仕事ないならお前のところには来ないとは思うが」
Oは地元自営業の二代目、Gは三代目

その場は凄まじい空気の中解散になって、酒が抜けてからちゃんとGに聞いたら全部実話だった
IとKにからかわれていたのは俺だったらしい

551: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/18(火) 03:59:16.37
母親が昔から健康食品のマルチにハマっている。
幼い頃からそれらを食べることを強制され、病気をすると病院には連れていってもらえず、「もっと商品を食べろ」と怒られた。
だから薬なんて飲んだことがなかったし、怒られるのが嫌で体調を崩しても何も言わないようになった。
母親の悩みを聞いてアドバイスした後、上手くいくと「商品のおかげだ」と言う。
私が悩んでいると、「これを食べれば解決する」と言う。
昔は母親を無条件に信じていたから大人しく口にしていたけど、ここ数年はもう疑惑の塊。
別に個人がハマるのは自由だと思うし、実際の効果がどうとかは興味がない。
だけどそれを強制はされたくない。そう思うようになって一気に嫌悪感が増した。
たまに母親が私に代わり料理を作るときがある。それに全部、そこが売ってる商品をどばどば入れているのを見てしまった。
揚げ物にも、サラダにも、白米にも、お味噌汁にも。調味料も謎の粉末が入った自家製。
気持ちが悪くなってしまって、母親の料理が喉を通らない。最近は母親を台所へ立たせたくないから毎日私が作っている。
それに母親はぶつくさ文句を言うので、「気持ちが悪い、まずいから嫌だ」と告げると、
「あんなに美味しいものがまずいだなんて!今まで私が育ててきたのに、こんな悪いものを食べるからあんたの体は壊れた!」と発狂され料理を捨てられた。
実際、タヒぬほどまずいと思ったものをおいしいおいしいと母親は食べるのだが、その姿を見ているともはや狂気しか感じない。
中学生の頃に無理やり連れて行かれたセミナーで見た人たちも、決しておいしくないものを喜んで食べていた。
で、その母親に来月買い物に行こうと誘われて、軽い気持ちで承諾したあとちょっと違和感があったのでこっそり母親のスケジュール帳を見たら…
例のセミナーの予定が入れられていた。騙されたショックと、またあの宗教じみた場所へ連れて行かれるのかと思うと気持ちが悪い。
下手に断ればまた発狂されるのが目に見えてるしどう逃げようか悩みながら心の中が修羅場。

463: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/12(水) 13:20:03.37
母の再婚相手に色目使われてる。

私20代1人暮らし。
昨年養父母が相次いで亡くなってから実母との交流が復活。
というかやたらとあっちが構ってくるようになった。
心情的には疎遠にしても問題ないのだが、ご近所関係で支障が出るので無碍にできない。三回に二回は居留守使うが。

母に相談するという手はない。
子供の頃、前の再婚相手に太腿撫でられたから手を叩いたら、私が母に平手打ちされた。
親戚の目の前での出来事。親戚は気遣ってくれたけど屈辱だった。あの人が味方になるとは思わない。

問題になるのが金銭面。
私は半身に障害があり、一部マヒ、残りは力が入りにくい。
勤めるとなるとパートでも相手方に難色を示される。
幸い在宅で収入を得られるだけの技術はあるので
今の家なら慎ましい生活をすれば無理なく暮らしていける。
が、母にくっついてくるあの男を回避するには引越して逃げるしかない。
そうしたら今の収入では無理。

まぁ無理でも逃げるしかないんだけど何ヶ月先になるやら。

頑張ってお金貯めるしかないって結論は出てるんだけど
こんな事リアルで言えないので吐き出したかった。

浮気ってだけでも最悪なのに母の再婚相手ってところでもう
もうね軽蔑しか無くてね。
母は母で私の父親を増やすって名目で男に声かけてるしね。何それ。
血の繋がらない人が本当の意味で父親になってくれるって
奇跡でしかないのにね。何でわかんないんだろ。

このページのトップヘ