2015年01月

754: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/23 19:33:29 ID:sbtDWlC+
現在進行形で、衝撃現場。
生まれて初めて記憶を書き変えられる人間と遭ったわ。
心を落ち着かせるために書く。相手は元カノ。

2年前、大学時代から付き合ってた元カノに「他に好きな人が出来た」と振られ、当時は結構落ち込み、
未練たらたらで友達に愚痴ったりもしたが、交際のラスト1ヶ月くらいは浮気してたことが分かると、自分でも不思議なくらい吹っ切れた。
で、この2年間仕事に打ち込んでいたら、業界大手にヘッドハンティングされ、給料が倍くらいになった。
そんな話を土曜日の大学同窓生の忘年会でしたら、出席していた元カノの耳にも入ったらしい。

そしたら、昨日からひっきりなしにメールが来るわ電話が来るわ・・・・・・怖かったけど、一応、出てみたら、
「私たちも来年で三十路だから身を固めても良い年だろう」、「この2年間の努力は本当にすごいと思う。見直した。彼氏として及第点」、
「だから、2年前の貴方の醜態(?)は水に流してあげる」、「とりあえず、明日(つまりは23日ね)はどこでディナー食べる?」

人ってさ、本当に理解できない言動に会うと恐怖を感じるんだな。未知への恐怖っていうのかな? 
これを究明しないと怖いことが起こる!っていう妙な胸騒ぎに駆り立てられて、詳しく話を聞いてしまった。

で、元カノの話のまとめ。
2年前、俺が余りにも不甲斐ないから「俺が」新しい彼氏を容認して別れた。
その間、俺は「元カノのために」相応しい男になるべく努力を重ねた。元カノが認めれば、再び付き合う約束した(してません)。
そして、今は業界でも大手企業のポスト持ちにまでなった→だから、結婚してあげる→とりあえず、クリスマスプレゼントはティファニーね?

本当に怖かった。
俺は彼氏作ることなんて認めてないし、再会の約束だってしていない。
確かに彼女はいないが、元カノへの好意なんてもうカケラもないから、今さら付き合うつもりなんて無い。それをハッキリ告げても、
なぜか涙声で、「まだ足りないって思ってるんだね? もう頑張らなくてもいいんだよ?」と慰めるように言われて鳥肌立った。

で、さっき家の呼び鈴なったと思ったら元カノの姿が・・・・・・今居留守しながらガクブルでこれ書いてる。
家は階層ごとにオートロックだからエントランスから先は来れないけど、マジで怖い。

732: 名無しさん@HOME 2012/12/19 22:59:07
兄が同性に興味がある人だとバレて私が父親にボコられて追い出された。
兄は就職も学歴も両親の自慢。
母親が兄の教育に全力を注げるようにとの理由で私は祖母に預けられて育った。
中2の夏休みに、もう手がかからないだろうとの理由で両親の元へ。
塾にも行かず部活三昧身体が丈夫が取り柄だけの娘に両親失望。
高校に入ってから腐趣味に目覚めた。
隠してたけど兄にバレた。
私の趣味を知って安心したからか、兄が私にカムアウト。
兄にカムアウトされてから何故か私の腐趣味が消えうせた。
私が兄に嫌悪しなかったことに前向きになった兄が、止めた方がと言う私を振り切って両親にカムアウト。
両親激怒。
テンパった兄が口を滑らせ、私のかつての腐趣味もバレる。
出来損ないの妹のせいで自慢の息子の人生が終わったと父親にボコられた。
一カ所だけだけど骨折。
私を庇った兄も額三針。
兄に抱えられて祖母のところへ逃げた。
父親は出来損ないに一銭たりとも払いたくないらしい。
今は祖母の家で兄に養ってもらってる。
両親は元凶の私から兄を引き離せば兄が治ると考えてる。
兄が何度も説明してるけど、理解できないんじゃなく理解したくないんだろうと思う。
頭は良いけど狡さとか横着さと無縁の兄が両親の考えを変えるのは無理だと思う。
祖母は私を預けられた時に両親の説得を試みたけどとうとう諦めた。
私は頑張っても無駄なこともあると両親から学んだ。
兄は努力家だからまだ頑張るだろう。
責任感からか私の一生を面倒みるつもりらしい。
私は勝手に適当に生きていくから別にいいのに。

父親は怒り続けてるらしい。
母親は泣き暮らしてるらしい。
母親から、あなたはどうして私を不幸にしようと思うようになったの?と聞かれたけど、この人バカじゃなかろうかと思った。

532: 恋人は名無しさん 2010/06/05 22:27:28 ID:WK/bVd560
修羅場なんて無縁だなー皆スゴイなーと、暢気にロムってた自分だが突然封印されていた記憶の扉が開いた。
巻き込まれたプチネタ投下。
10年近く前のことなので記憶が曖昧だけどスミマセン。


○井私子・・・自分(女) 社会人2年目 彼氏はいない パッと見は愛嬌があり派手顔らしい(友人談)が、内面は喪
A山さん・・・職場の先輩(男) 35歳 ×1で再婚している(子供はいない) 陽気で面白いが、怒るとコワイ 女性に優しい(若いコには特に)
       長期の海外出張から私子と同じ部署に戻り半年
A山奥 ・・・A山さんの奥さん 29歳位 A山さんとは社内恋愛(退社済み) 元事務員なだけあり、電話での口調は丁寧


私子は新卒入社後、事務職の割に多忙な日々を送っていた。
A山さんは同じ部署だが研究職の為、私子がいる部屋とは少し離れた研究室で働いていた。
研究室には電話がないので、研究職の人への電話は事務職が受け、保留をして研究室まで呼びに
行かなければならなかった。

A山さんが海外から戻って来てから、ひと月に2~3回は奥さんから電話があり、その度にA山さんは
小さい子供に話すような優しい口調だったので、ラブラブな夫婦で愛妻家なんだな~と勝手に思っていた。

ある平日の昼休みに自分の席で休んでいると、公衆電話から私子の携帯に着信が。
普段は着信音をサイレントにしているが、たまたま目に入ったので携帯片手に廊下に行き、電話に出ると
女性の声で「・・・あっスミマセン、間違えました。」
私子「いいえ~。」と切ろうとしたら、相手の女性「お名前聞いてもよろしいですか?」
「?」と思いつつ、やましい事も何もないし平凡な姓なので「○井です。」と素直に答え電話を切った。

381: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/14 21:36:00 ID:y8vEx5rE
別スレに誤爆しちゃったよ。。気を取り直して。


ちょびヒゲ親父がマスターやってる小さい喫茶店でバイトしてた頃の話。
その喫茶店には、近所のばあちゃんと高校生の孫娘という2人組が数少ない常連客の中にいた。
ばあちゃんと孫娘はめちゃめちゃ仲良しで、俺やマスターも2人と仲良かった。
ある日、そのばあちゃんと孫娘がいる時に初来店の女子高生2人組の客も来たのね。
んで、その女子高生2人組は孫娘のカバンを指差してクスクス笑いだした。
「何あのだせぇの」「ありえなくね?」「つかあんなん持てる奴が信じらんない」とか言いながら。
孫娘が持ってるカバンは確かに流行りのものとかではなかった。
でもそれはばあちゃんの手作りのカバンだったからなのよ。袋っぽいカバン。
俺とマスターは以前そのカバンの話をばあちゃんと孫娘から聞いてて、
そんでカバンがばあちゃんの手作りってことも知ってたたもんで、内心すげーむかついてた。
しかも店が狭いうえに笑い声とかが無駄にでけーもんだから孫娘たちにも丸聞こえで、
ばあちゃんなんか明らかに悲しそうな申し訳無さそうな(←孫に対して)顔になっちゃってる。
俺の中でその女子高生2人はもう、うんこ。注文取りにいくのもすげー嫌。
そしたらいきなりマスターがそのうんこ2人組んとこ行って、そんで「帰れ」って言った。
うんこ共は最初半笑いで「はぁ?」とか言ってたんだけど、マスターが「いいから帰れ」って
また言ったら、奴らは「まじむかつくんだけど」「マジうぜぇキモイ」って切れながら帰った。
俺はもう、ちょびヒゲを心底尊敬したね。むかつくと思うことしかできなかった自分を恥じると共に。
そんで更に孫娘、「あたしこのカバン大好きだよ?」ってばあちゃんに笑顔で言った。
ばあちゃんすげー嬉しそうで、そんでちょっと泣きそう。むしろ俺が泣いた。我慢できなかった。
鼻水まで出す勢いで泣いてしまった俺はさすがにタヒぬほどかっこ悪かったが、
ちょびヒゲのマスターと優しい孫娘はマジかっこいいと思った。マスターと孫娘の武勇伝。

288: 名無しさん@HOME 2012/12/12 22:11:29
現在修羅場。モバイルPCから簡潔に。
以前ロミオメールでお世話になった電波ジュリメールの者です。
離婚完了して元妻は不倫相手にも捨てられ、やむを得ず自宅へ。
元妻両親は病院に通わせて、ほぼ母親は着きっ切りになる。
元妻は自宅で壁に向かって、何かブツブツ喋っていて突然叫ぶ」らしい。
そして今日俺の家に帰ると、奥の部屋で「パタン」と扉が閉まる音。
隣の部屋の襖を開けると、元妻が無表情で立っていた。
思わず声が出た。玄関まで出て元妻の家に電話をしてみると。
あちらは元妻がいなくなって大騒ぎ、元義父「そこに行ってたのか!」
「すぐ引き取りに行く、申し訳ない」と電話が切れた。
再度義母から電話がかかってきて「ごめんなさい!ちょっと目を離した隙に」
と鳴き声で謝罪してくる。
そして、俺は今、自分の車の中で少し離れた公園で俺の自宅の見える所に居る。
元妻両親の到着まで、後1時間ほどかかる、鍵を返してもらうの忘れてた。

このページのトップヘ