2015年12月

906: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/23(月) 22:00:16.15 ID:5jBvu3oI
高校生の頃の冷め話、当時の私16・彼20
電車は通ってないしバスは1時間に1本なんてド田舎住みだからか
高校に入ってすぐはやたらと大人っぽいことに憧れていて
初めての彼氏だったってこともあってものすごく浮かれていた
大学生って大人!かっこいい!クレカで支払い!すごい!
みたいな感じで彼氏が何をしてもステキステキと言っていた

付き合って約二ヶ月の時、彼の提案でドライブデートに
我が家の場所が分かりづらいと言われたのでデート当日は
彼が指定の一番近い駅まで自転車でえんやこら1時間かけて行った
ルンルンだった
彼は田舎のベンツで現れた
かっこいいのに面白い!マニュアルとかかっこいい!彼まじかっこいい!
荷台に自転車乗せられるじゃん!かっこいいうえに頭もいい!
と、まじで泣きたくなるレベルで馬鹿だった当時の私

が、彼は半クラ下手で車体が揺れまくりなのにスピード出しまくり
酔ってしまった私は目的地に着くまで寝てていいよとの彼の言葉に甘え
寝ていたが目を覚ますと車は停まっていて外で彼と警察がもめていた
早い話がスピード違反で警察に止められたが彼は往生際悪くごねていた
成人もした大人が社会のルールを守れないどころかそれを注意されて
子供みたいに逆ギレした挙句に暴言まで吐きまくりながらごねている
しかも、具合の悪い彼女が隣に乗っているのにスピード違反
あれだけ何回も安全運転してってお願いしたのに結局捕まってるし
冷めた
車から降りて彼氏を叱りつけて警察に謝罪して自転車で帰宅
彼が泣いて泣いてどうしようもなかったので警察が仕方なく
パトカーの中で慰めて落ち着かせてから帰らせてくれたと聞いて
冷めに冷めて呆れた

大人に変な期待も希望も持たなくなった出来事だった

445: 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/07/07(水) 10:42:08
従妹の結婚式の当日、従妹が逃亡
結局結婚式は食事会になったうえ、入籍もしなかった

後日聞いた話では、式の前日、突然新郎がやってきた
しかも丸坊主になって
「実は過去結婚歴があり、子供もいる。
今まで黙っていたけど、結婚前にちゃんと打ち明けたかった。
この頭はすべての嘘をお前に全部伝えて、これから二人でやっていこうという決意の証」
と言ったが、従妹はその現実が直視できず、
その場は適当に言いつくろって新郎を追い返し、その足で着の身着のままで行く当てもなく逃亡。
適当に乗り継いで降りた駅前のビジネスホテルから泣きながら親に電話して真実を伝えたとか…

当時はまだ子供だったので
「そこまでショックうけるもんなのかな。相手が過去結婚しててもいいじゃん」と思ってたけど
大人になって、自分にも結婚を考えるような相手ができたとき
ふと思い出し、事実そのものよりそれをずっと隠されていたことと
式の前日になって言い出すという卑怯な行為が許せなかったんだろうな、とやっと分った

27: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/29(土) 22:30:52 ID:luZ3oxnU
ものすごく好きだった人と初めて奈良公園にデートにいった。

おなかがすいたから、食べるところを探したけど土産物屋の2Fのぼったくりみたいな食堂しかなかったけど
しょうがなく入った。
彼氏の頼んだ海老天丼の衣がありえないくらい汁を吸って膨らんでいて、たった2匹の海老なのに、丼を
衣が覆いつくしていて、なんかそれを見た瞬間冷めた。

もう完璧で非のうちどころがない、ガクト様みたいな人だったからかもしれない。見た目が。
でも意味がわからないけど彼まで情けなく見えて駄目だった。

552: 離婚さんいらっしゃい 2005/08/05(金) 22:50:11
離婚後約1年
結婚期間は6年でした。
私 35才♂  元妻30才♀
離婚理由は、相手の不倫 それも結婚前からの付き合いで
相手は、私の元上司 不倫期間は8年でした。
結婚してからも、子供を望まないし 出張と言っては
家を空けていたのに、全然気が付きませんでした。

元妻の不倫が解ったのは、学生の頃とってもお世話になった
ある方からの連絡でした。

その前の年に私は転職し、東京を離れ別の街に住んでいたのですが
彼女は出張で東京に出かけている筈なのに、某 温泉地で他の男と街を散歩して
いるのを目撃したそうで、まあ寝耳に水な話でしたね。

相手の男の人相を聞かされてピンと来て、元の同僚に連絡を取り
昔の上司の休暇や出張 その他を調べて貰うと
彼女の出張と、元上司の休暇や出張の日付がドンぴしゃ一致したので
半ば確信して、以後は 本職の方(興信所&浮気調査専門の探偵)にお任せしました。

まあ、ショックでしたね、、、、、、、、、
はっきり証拠が揃ったら、突きつけて罵って離婚してスッキリしてやろうと
思ったのですが、丁度そのころ独立の話が持ち上がり
自分で店を立ち上げてあれこれするには 資金が結構必要だ って思いまして
どうせなら、二人から 絞れるだけ搾り取って尚かつ 私の陰険な性格から
でも満足できるような復讐してやろうと思いまして
とにかく証拠集め、結婚してから 何回逢ったのか 何を話して 云々と
1年掛かってあれこれ集めさせて、元妻と元上司の不倫旅行の現場へ
乗り込んで、きっちりカタにはめてやりました。



もうね、、、、、、、最高にね、、、、●精しそうな快感でしたね
「我・復讐成れり」と思った瞬間はね。
ゾクゾクしましたよ。

717: 名無しさん@おーぷん 2015/01/19(月)19:37:38 ID:15t
出勤で家を出てった旦那が血相変えて戻ってきたと思ったらヘッドライトがないと言ってきた。
最初は意味が分からなかったけど家でて駐車場のプリウス見ると目玉がくり抜かれたようにヘッドライトがなかった。
すぐに旦那が警察に電話して会社に午前休の届けだした。
3分もしないうちに警察が到着。そしたら近くの家でも同様の事件が起きてた。
旦那と警察がやりとりしてる間に更に他の家でもやられてた。
被害届を書いて警察が一旦帰った後、当然乗れるわけないからディーラーに連絡して引取をお願い。
旦那はタクシーで会社に行った。

そして事件から1か月後に近所の泥ママが逮捕。
警察の話によると早い段階で近所の人間と断定してたそうだ。
私の家を含め近所の家は防犯重視の戸建てニュータウンの中にある。
その範囲から出る場合は必ず防犯カメラの前を通らないと市道や県道に出られない構造。
だから事件があった日の防犯カメラを調べた結果、タウン内から外部の車は出入りしていないことが判明。
近所の人間の犯行と断定していた。
別の防犯カメラには夜中に何かを運ぶ人影が泥ママの家の近くでウロウロしているのが映ってた。
そして発送元が私の家の近くでプリウスのヘッドライトがオークションで売買されているのを警察が発見。
落札して確認して逮捕という流れ。

当然我が家は泥ママ一家に修理代と旦那の交通費を請求。
ところが相手一家は夜逃げ。
弁護士に相談したら泥ママに請求はできるけどその家族には請求できないそうだ。
当然ながら泥ママに資産があればそこから取ることは可能だけど時間がかかるしコストがかかって元取れないと言われた。
結局泣き寝入り。本当に腹が立つ。
旦那はもう諦めようと言うし、他の被害にあった家の方とも話をしたが諦めたと言われた。
なんで被害者が泣き寝入りしないといけないのか本当に腹が立つ。
修理代もそれなりにかかってるし等級下げたくないから保険も使ってない。
全部自腹で修理。

つうか家を売りに出したなら賠償金払えよと思うのですがどうなのでしょうか。
最近相手の一家の住所が判明したので賠償請求しようと私と旦那の間で修羅場状態。
なんで被害者が譲歩しないといけないのか旦那の考えが分からん。

このページのトップヘ