2016年03月

267: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/21(土) 08:03:18.98 ID:0cyhFC71.net
妹から「結婚前に親戚集めて顔合わせするから来て」と言われ、実家から遠方に住んでたこともあり一週間ほど有給を貰い実家に帰省。
妹は実家から近いとこのアパートで一人暮らしをしていたから、妹の買い物の手伝いとかしてたんだ。車で。

これがいけなかったらしい。
しばしば妹と買い物に行く姿をその婚約者に見られていて、妹とは歳が離れていることもあって、浮気か援助交際かなんかだと思われたみたいで。

顔合わせ前日、妹のアパートに荷物を入れて少しした時にインターホンが鳴ったので、ドアを開けたらナイフを持った婚約者。
ナイフを持った相手と対峙する訓練をしていたおかげか、多少身体は動いたけど、それでも相手は婚約者だから組み伏せたらまずいとか考えてるうちに脇腹をサクッと。

そこまで大した傷ではなかったからか、妹はそのまま結婚。

お兄ちゃんは旦那さんが何かあった時にまた、ナイフを持ち出さないかすごく心配で、旦那さんに会うたびに心の中が修羅場です。

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/05/23 04:14 ID:4sufgmEm
全盲のうちのお袋が、公衆電話をかけようとしたら、
白い杖を見てチャンスと思ったらしいDQNが、
お袋のバッグをひったくろうとした。

お袋はすぐに気づいて抵抗したが、殴られて倒れた。
次の瞬間、近くで怒号が聞こえて乱闘が起きているのがわかったという。
訊くと3人のDQNに一人で飛び掛っていったDQNがいたらしい。
幸か不幸か、そいつは大層強かったらしく3人とも叩きのめした。
しかし3人の負傷が激しく、救急車が来て、その1人のDQNは警察に持ってかれた。

警察には自称被害者のDQN3人の親が来ていた。
「私の子供はふざけていただけ。」と噴飯ものの主張を
大まじめにしていた親たちに警察が同調しかけたとき、お袋はキレた。

「盲目の赤の他人のバッグを取る行為を『ふざけてた』なんて
親子揃って言い逃れする人間なんてどうでもいいです、
お巡りさん、あの子を釈放して下さい。私はあの子の知り合いでも
なければ、あの子にお駄賃をあげる約束だってしていません。
通りすがりの勇気ある少年です、青い正義感を裁かないで下さい。
さもないとあの子はもう誰も救おうとはしません。」

お袋は泣いてた。

540: 名無しさん@HOME 2013/09/07(土) 12:12:39.73 0
結婚して8年子供できず。
私も、35超えたので、不妊治療をお願いしたら、夫拒否。
仕方がないので、一人で検査に行ったら、一応異常なし。
夫はあくまで自然妊娠をのぞみ、自分自身の病院は拒否。
男性ってそんなもんなのかなーと、ズルズル続いて私はもう40歳。
こりゃダメだな、でも最後に一回だけ病院へ行こうと昨日お願いしてみた。
そしたら、びっくりな答えが。
「俺は、永久不妊。お前が後戻りできなくなる年齢まで黙っていたかった。」
イキナリこんな事言われて、慌てかけたけど、冷静を務めて問いただしてみた。
夫は、世間的にはデブと言われる体型。
聞けば、これは幼少の頃からで、中学生の頃すごく悩んだそうで。
乳は膨らんでる、おまけにチンチンも睾丸も人より小さい、体つきがなんかブヨブヨしている。
親に相談したら、最初は
「お前がデブだから乳は膨らむわけよ。チンチンも大人になりゃ大きくなるってw」
と一蹴されたが、再度強めに相談したら、病院へ連れて行かれたそうな。
結果、成長期の安定しないホルモンのせいだったそうで。
睾丸は確かに小さめだけど、少なからずとも精子はある状態。
妊娠させる事は十分可能と、お墨付きをもらったそうな。
成人したら、また違った体つきになるといわれ、自衛隊にも入りより男性らしくいようと、励んでみたが。
20代後半で、やはり乳は膨らんだまま、いくつかの彼女と付き合ったけど、睾丸の小ささを指摘され、
婚約まで行った子とは、破棄される結果までにも・・・。
私は、恥ずかしながら他の男性を知らないので、違和感に気づくことはありませんでした。

938: 名無しの心子知らず 2011/04/19(火) 19:50:16.79 ID:xEYtxavO
私は3年前に出産しましたが陣痛にまだ余裕があったときに隣のぶんぶん室から
「うあああああもうイヤアアアア!!!や゙め゙る゙ぅゔゔー!!お母さぁあん!!もうかえりたいよウワアァアアアン!!イッッッタアアアアアイ!!!」
って泣きながらの絶叫が聞こえてきて私と旦那は真っ青になった記憶が。本当に凄まじい雄叫びに近いものだった。
そのあと医者か助産師かお母さんかわかんないけど「やめられるわけないでしょ!!いいからいきみなさい!!」と叱られてて可哀想だった。
で、産声が聞こえたと思ったらママさんの「はぁあ~あかちゃんぅぅ・・・」て泣いてる声も聞こえてきて感動してぶんぶん台の上でもらい泣きした私。自分も泣いてる場合じゃないのにw

917: 名無しさん@お腹いっぱい 2012/05/22(火) 13:17:11.45
社会人三年目の時、院に進学するつもりが、デキ婚することになったので進学諦めて働き続けた。
それから7年。子供も嫁も可愛いし、結婚したことを後悔したことなんかない。ただ院はやっぱり諦め切れてなくて、子どもが成人したらいけたらいいな、と漠然とは考えてた。

で、先週の俺の誕生日。嫁からのプレゼント明けたら200マソちょい入った通帳と院のパンフレットが入ってた。
共働きなんだが、何年もかかって子どもたちとは別に俺の進学資金貯めてくれてたらしい。
カードには<七年前俺くんは、自分の夢を犠牲にして私と娘ちゃんを守る決意をしてくれたね。おかげで、私の'幸せな家庭を築く'という夢は叶いました。今度は俺君が夢を叶えてください。>と書いてあった。
この七年本当に楽しいことばかりで、感謝しないといけないのは俺の方なんだよ、と言おうとしたが涙ばかり出て言葉にならなかった。
来年から学生になれるように、勉強がんばる!

このページのトップヘ