247: 1/3 2009/09/22(火) 02:43:37 ID:1G0iijam
駐車ネタで思い出した。
昔、ガテン系の会社でOLをしていたときの話です。

社員旅行から戻ってきたら会社の敷地内に見知らぬ軽自動車が停まってる。
若い衆に聞いたら会社(=事務所)が閉まってるときは大抵いるとか。
一応、地面に柱が収納できるチェーンの柵をつけているのだけど、
わざわざそれを外して停めるその神経がまずわからん。

ふと見ると、屋外コンセントから何か長~いコードが向かいの安アパートの窓に伸びている。
ピンときた若い衆Aがまずその家に行くが不在なのか留守。
若い衆Bが郵便受けから溢れ出ているサラ金の督促状ハガキを発見。
(当時のサラ金の督促状は差出人が私書箱の住所しか書いていなく、
その怪しさっぷりから中身を開封しなくてもすぐ差出人が推測できた)
そんなラブレターをもらったことがある若い衆Cがちゃっかり宛名を写メで記録。

若い衆Dがそんなところへ「社長~! なんか見つけました!」と。
おいおい、不在だからって工具で窓をこじ開けて人様の家を覗くな。
どうやら何かを充電してるそうで、会社の電気メーターがフルスピード回転中。


248: 2/3 2009/09/22(火) 02:44:27 ID:1G0iijam
「電気を盗んでる?」
「てか、この車、邪魔じゃね?」
「早朝深夜関係なしに停められてて迷惑なんだよねー」
「じゃあ ど か せ よ う か ?」

この若い衆たち、数十キロはあるCO2ボンベをひょいと持ち上げる体格の持ち主。
基本ヤンキーあがりなので脊髄反射のドーベルマン体質。てか狂犬。
軽自動車をヨイショと押すなんて楽勝。
隣接の会社駐車場の隅へ頭から押し込んで社長のセルシオでバックを封鎖し、
両サイドには現場監督たちの愛車でぴったりとガード。

会社入り口で和やかに談笑しつつ車の持ち主が戻るのを待つ。
角刈りとスキンヘッドとパンチパーマの集団が20人ほどって異様だよね。
そんなところに、ホストくずれ風味のにーちゃんが登場。
あきらかにコイツが車の持ち主。そして電気泥棒?

「ちょ、車がねぇー!」とか叫んでる。そしてやっと自分たちに気が付く。
一瞬躊躇してから「お前ら? 車はどこにやったんだ? ああん?」とかなんとか。

「オマエ、○○って言うんだろ?」
「そこのアパートの●●●号室に住んでるんだろ?」
「駐車場代もらわないとなー この辺なら月2,3万いくなー」
「それよりもまず借金は返さないとなーwww」

249: 3/3 2009/09/22(火) 02:45:04 ID:1G0iijam
ガタイの良い兄ちゃん&おっちゃんたちにぐるりと囲まれて
罵詈雑言を浴びるなんてどんなプレイなんだよ、と唖然としてたら
「△△(自分)、現場カメラ持って来い!」と来た。
デジカメは客先が不可なので銀塩カメラで施工前後の報告をする。
フィルムもたっぷり残ってる。

車&若い衆&ホストで一枚。
電気コード&監督たち&ホストで一枚。
アパート&社長&ホストでもう一枚。
全員集合写真withホストでシメの一枚。
「はいチーズ!」とか言ってももう涙目じゃないか勘弁してやれよ…

結局、最後まで電気の件は認めませんでした。
じゃあこの電気コードは俺たちが処分な、と言ってホストの目の前で切断。
力任せに引っ張るとアパートの窓から何かの充電器がついてきたそうです。
充電器は会社の倉庫へ収納してセコムをスイッチオン。
自分たちが見張ってるのでアパートにも戻れず、そのまま立ち去るホスト。
11月の夜にちょっとそこまで状態の軽装で一体どうしたんだろう。

若い衆に聞くと、次の週末にはその家は空き家になっていたそうです。
身の危険を感じたか気まずくなって引越したのならまだ良いのですが、
借金を返せなくてタコ部屋だったらちょっと気の毒かも、と今なら思います。
DQN返しの上にあまりスーッとしない長文で失礼しました。

250: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/22(火) 04:00:43 ID:MKhpVChB
社員のおっちゃん、兄ちゃんGJ
その後、車はそのまま?

251: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/22(火) 08:29:24 ID:Tj4dUq7i
ホストはいまごろ帝愛グループの地下施設に…。

252: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/22(火) 09:21:55 ID:ecZJa93h
内容はGJ
でもスペース開けとかおいおいとかのつっこみが気になった

引用元: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252566818/