武勇伝

184: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/01(火) 03:08:41.67 ID:KOKlm4EV
寝る前にふと思い出したので武勇伝を1つ。フェイクありです。

アルバイト先の仲良し大学生グループで飲みに行くことになった。
しかしその日に限って時間のかかる仕事が重なったため、仕事を終えた頃には日付が変わっていた。
最寄りの駅はあまり大きくなく、周辺の居酒屋はすべて閉店間際だったため、1つ隣の大きな駅まで皆で歩くことに。

道中に大きな神社があるのだが、いつも見る昼間とは違い深夜の風景はどことなく不気味で、楽しい会話も思わず小声になる。
すると神社の奥から「助けてー!」と女性の叫び声が。

まさか幽霊の類か!?と全員が死ぬほどビビったが、叫び声の方をよく見ると
うずくまっている女性とそれに覆いかぶさる男。さらに男のズボンが思いっきり下がっている。

襲われている!助けなければ!と思いとっさにできる限りの大声で「オイ!!」と叫んだ。
まさか後ろに人が居るとは思わなかったであろう男は大声にビクッとし、よろけながらも神社の奥へ走る。
逃げられると思ったのだろうが、居合わせた相手が悪かった。

219: おさかなくわえた名無しさん 2007/01/14(日) 00:12:01 ID:VK8S3AoZ
高校時代、隣の空き地に小型ダンプが停められるようになった。
ボロいためか朝早くから長時間アイドリングしていた。よりにもよって俺の部屋の真横で。
登校時間ギリギリまで寝ていたいのに否応なしに起こされる。
ダンプの持ち主に駐車場所変えるように頼んだが、奴は仕事の都合で仕方ない、学生なんだから我慢しろだのと逆切れ。
親まで、いい機会なんだから朝型生活に切り替えろと説教しはじめた。
当事の俺はアトピーを患っており、痒みのピークは深夜に訪れるため寝るに寝れなかった。だが親は夜更かしの言い訳と解釈していた。

ダンプはエンジンかけてから出発までの間は持ち主がいったん家に戻るのか無人となる。
その隙にキー抜くなり何なりしてやればいいのだが、そんなことをしたら更に親から責められる。

そこでプレゼントをすることにした。
針の音がしないデジタル式の目覚ましを4個、昼休みの時間帯に時間差をつけて鳴るようにセットし、ごちゃごちゃとした雑誌などの荷物の中に紛れ込ませて置いた。

もし昼飯のあと昼寝するとしたらいい嫌がらせになるだろうと思っていたが、予想以上の効果があった。
そのダンプを所有する工務店の社長が菓子折り片手に謝罪に訪れた。
なんでも、あのダンプは諸事情あってダンプの担当者に自分で駐車場を確保させていたのだが、奴は駐車料金を浮かすため自宅の近所である我が家の隣の空き地に無断で停めていたらしい。
目覚ましで昼寝を妨害された奴が思わず口走った俺への悪態でこのことが発覚したそうだ。

でも親は、まじめに働いてる人に恥をかかせるんじゃないと言い、俺に更なる説教。

これだとスーッとしないだろうが、後日、痒みを抑えるホルモンの分泌サイクルと睡眠時間の関連を示す資料を見つけた。
明け方になって分泌されるため、そのころになってようやく熟睡できるようになるのも仕方ないとのこと。
親が怠慢と見なした俺の生活は仕方ないものだったことを裏付ける資料を突きつけて謝らせた。
こうして自分らの知識や経験が絶対でないことを親に認めさせ、その後は進路や休日の過ごし方や交友関係に関してもあれこれ口出ししない約束を取り付けることに成功した。

577: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/27(水) 19:54:23.05 ID:gMFfIgND
今日バス乗ったら、池沼っぽいのを連れた母親が二人席に並んで座ってた。
池沼(15歳ぐらい小柄)は前席に座ってるOLっぽいおねーさんの髪について
るシュシュに指をかけたり、ペンダントの鎖ひっぱったり(車内は混んでたの
で動けないようだった)
おねーさんは、そのたびにさっと避けたり、後ろ向いて「やめてね」と優しく
言ったり。池沼はそのたびやめるがすぐに始める。
何度目かにおねーさんが避けたら、池沼母がいきなりキレて「なんで避ける
の、うちの子を差別してるのね!」叫び出した。
おねーさん、「そんなことは……」と小さな声で呟いて泣きそう。そしたら、
おねーさんの前に座ってたごつい強面のオッサンが「おう、ねーちゃん
差別はあかんな、この子に悪いわ、ちょっと替わり」とおねーちゃんを
自分の座席に、かわりにオッサンが池沼親子の前に座った。オッサンは
背中向けてるけど、池沼はなぜか手を出さない。そのうちにオッサンが
後ろ向いて「おら、手ぇ出してこんかい、差別するなって言うんなら、おまえ
も差別すなや!」と凄んだ。池沼、半泣き。母親は何とか庇いながら、
この子は他の子より遅れてて」とかなんとか言い訳。「他の子より遅い
っていうんなら、ちゃんと躾も厳しくせんかい!差別されるんがいややった
ら、相応の振る舞いせえや!」とよく響く声で怒った。
次の停車場についたら、オッサン立ち上がり「騒がせてすんません、さあ
降りよや」と、「いや、まだここ降りるところじゃ」とかいう母親のバッグを
とりあげ、池沼の髪の毛掴んで降りていった(仕方なく母親も降りてった)

205: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/16(土) 01:01:19 ID:AvqEjWDY
(長文注意)
何となくこっぱずかしいので面と向かって人には話したことがないが、私は以前、痴
漢を捕まえたことがある。

営団半蔵門線(当時)の渋谷駅ホームを歩いていると「痴漢!」という声が聞こえた。
声のした方を振り返ると、巨人の原監督似の男が両腕を掴まれて、列車から引きずり
下ろされるところだった。ああ、痴漢か、と思っていると、男が腕を振り切って逃走。
私は足に自身があるわけではなかったが、その場の雰囲気に飲まれて男を追いかけて
しまった。
ホームの端近くまで追いかけたところで、痴漢は思いがけぬ行動に出た。線路に飛び
込んだのだ。しかも「電車が来ます」のランプが灯っており、ホームの先には、もう
ヘッドライトの明かりが見えている。
ちょっと待ってくれ、俺のせいでグモかよ! と心の中で毒づいたが、頭をよぎった
のは教習所で習った踏切で脱輪したときの列車の緊急停止の方法。確か教官は、発炎
筒も何もないときには、何でもいいから列車に向けて青色以外の物を振り回せ、と言っ
ていた。
(1/2)

552: 1/2 2009/07/06(月) 21:52:06 ID:yuQhw9fc
個人的にはスーッとしたが、ドロドロしたのが嫌いなやつはスルーしてくれ
同じスーッでもブラックだ

よくある話なんだが、妻が浮気して離婚のため色々動いた
相手の浮気とはいえ、いくら俺が見た聞いたと言っても、証拠がなけりゃ意味がない
素人レベルで集めた証拠なんて無意味だから、プロに頼む→浮気調査は金かかる
裁判で勝って間男の慰謝料入れば返せるだろうと思って、サラ金にも手だした
2ヶ月間、体重激減しながらも、子供のために幸せな家庭を演じ続け、我慢の末の離婚
そこで味わったのは、男の人権が一切認められない日本の司法だった(裁判官は女)

まず元妻が一枚上手。いくら夫が平静装っても、そんなもん女にはお見通し
あろうことか俺が浮気してると言って、弁護士入れて絶妙のタイミングで離婚調停を起こしてきた
俺だって証拠集め終わったあとだから、こっちの弁護士と強気で対応
けどな・・・夫がどんだけ金かけて集めた証拠より、妻の涙ながらの証言のが強いんだってさ
証拠集めや弁護士との打ち合わせで俺の休日の外出が増えたのは、浮気してるから。
ストレスで俺が急に痩せたのは、愛人が料理がヘタクソだったから。
サラ金から引っ張った証拠集めの金は、愛人相手に貢いでるから。
他にも色々あったが、全部憶測で証拠なし。そりゃそうだ、事実無根だもん。完全に言いがかりっていうか屁理屈。
それに対して俺は、編集の難しいフィルム写真や、興信所の調査記録、PCや携帯のラブラブメールのデータ
全部物品証拠で提出したにも関わらず、妻が先に訴訟したことや妻の毅然な態度(開き直り)から妻の証拠のほうが信用できるという判決
本当にポルナレフのAA状態だったよ。妻を浮気で訴えるつもりが、俺が浮気して離婚てことになってるんだから。相手なんていないのに。
弁護士が特別無能だったわけじゃない(有能でもなかったが)。女の裁判官がマジで聞く耳持たない。法律?何それ美味しいの?状態
それからしばらくは惨めだったよ。サラ金の借金抱えたまま、養育費+慰謝料の分割払い。
弁護士が本気で申し訳なさそうに俺に謝ってきて、費用も必要経費だけにしてくれた(半額以下になった)
この頃は本気で司法に絶望したよ。色々調べて「御殿場事件」とかも知った。
本当か嘘かはわからんが胸糞悪い。興味があったらググってくれ

このページのトップヘ