病気・事故など

259: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/01(土) 20:20:29.33 ID:ZhTqHUTC
この流れに便乗して、俺がやらかした物凄くカッコ悪い救出劇を

10年ぐらい前、出張と有休と帰省を兼ねて2ヶ月ほど冬の北海道に滞在したことがある
夜の雪道をゆ~っくり走っていたら、路外に斜め45度に傾いて一台の車が止まっていた
近寄ってみたら車内に婆さんが一人取り残されていた
「お父ちゃん(爺さん)は歩いて街まで助けを呼びに行ったの。いつ戻ってくるかしら…」
と今にも泣きそうだった
何より斜めになった車内でベルトに体が圧迫されて苦しそうだったのでまず婆さんを救出して、俺の車に乗せてやった←←(>>>0

10分ぐらい待ってたら爺さんがトラクターに乗せられてやってきた
トラクターの若い兄ちゃんが持ってきたロープだけでは短いが、俺のロープをフックで繋ぎ足してなんとか路外の車まで到達した
トラクターはジワっと前進するんだけど、爺さんは一刻も早く脱出したいのか、アクセル全開
このまんまだと車は斜面を登ることなく、ただ横にズルズル引っ張られるだけ
そこで俺が運転を代わり、トラクターの進むペースに合わせてアクセルをゆ~っくり吹かしてジワジワと脱出

ロープを外して路上で爺さんは俺とトラクターの兄ちゃんに何やら謝礼を渡しそうな雰囲気だったので
俺は「いいよいいよ、帰り道気をつけてね」と言って爺さんと別れ、俺の車から婆さんが降りた
婆さんは涙浮かべながら「ありがとうございました、ありがとうございました、、、」と何度も頭を下げてお別れした

これで颯爽と消え去ればカッコ良かったのに、婆さんを降ろしてしばらく走ってから気が付いた
「あ、そういえば婆さん乗せたとき(>>>0�、たしかカバン持ってたよな」と思い後部座席を振り返ると、、、
ありましたよ、婆さんの大事なカバンが…orz

しょうがないから近くの交番に行き、今までの経緯をお巡りさんに全部話して、交番から家族に電話が行った
すぐに孫が婆さんのカバンを引き取りに来るとのこと
「お巡りさん、俺は礼が欲しくてやったことじゃないから、俺の素性は明かさないでほしい」
と言って去ってきたんだが、いやー、ああいう救出はスマートにやらないと実にカッコ悪いw

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金)07:54:56 ID:VO1
昨年の今頃、交通事故に遭いそうになった。
朝のまだ暗い時間で、左折する際、飛び出してきた自転車(無灯火)の女子高生を轢きそうになった。
(この時点で歩行者信号は赤、車側は青)
幸いスピードは極限まで緩めていたので、ぶつかりはせず
女子高生は転倒→重度の捻挫で済んだ。
ただ、運の悪いことにその女子高生は高校三年生。
センター試験直前で、かなり号泣→身元を聞こうにも話ができず、
後処理をするのがかなり大変だった。

何とか連絡先を聞き出し、ようやく親が登場したが
「警察に通報する!」「治療費を払え!」とふぁびょるふぁびょる。
自分の娘の心配より先に、金の出所を気にしてるよう。
あまりに腹がたったので
「は?無灯火信号無視で飛び出してきたのはお前の娘なんだけど?」
「治療費?ふざけんな。自己責任だろ。ぶつかってもないのに病院に運んでやっただけでもありがたいと思え。」
とどめに
「そんだけ馬鹿なら、大学受験なんて全落ち確定だろ。無駄な高校生活だったなww」
と言ってやった。
それを聞いた女子高生は呆然→号泣。
両親たちは呆然→無言。
諦めて女子高生を慰め始めたので、無視して帰ってきた。
それ以降音沙汰はないし、胸糞悪い出来事だった。


…という話を今勤めている会社の先輩(男)に聞かされた時、瞬時にこのスレを思い出した。
自転車(無灯火)や、相手の両親の態度にも疑問はあるが
そこまで女子高生を叩きのめす発言ができる神経がわからん。

714: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/13(金) 02:12:53.37 ID:6p3KLvUc
もう寝るから書き逃げ
自分の人生最大の修羅場
もう5年前の話だが、自分は交通事故にあったらしい
らしいというのは、横断歩道の信号待ちしてて・・・でそれ以降の記憶がなかったから
気付いたら知らない天井
その事故があった日から一年半近く経っていた
生死をさまようレベルだったと聞いた
自分が目覚めたのを聞いて、両親が駆け付けてきてめっちゃ泣かれた
思いっきり泣いた後、信じられないことを言い出した
自分が意識不明だった一年半に嫁と子供が亡くなったと言われた
嫁は脳梗塞、子供は吐瀉物が喉に詰まって窒息死だった
まだ一歳にも満たない我が子と愛する嫁を気付いたら失ってた
あの時ほど絶望したことはなかったよ
丸一ヶ月くらい無気力で、時には嫁と子供の事を思い出して泣いていた
そんなある日、夢に嫁と子供が出てきてやんの
嫁は何も言わず、ニコニコしてて、子供はキャッキャキャッキャ笑ってた
なんか知らないけど、生きなきゃって気になって、まずは墓参り行かなきゃと思い至った
それから必死でリハビリをして退院当日にその足で墓参りへ行った
嫁と子供がいない我が家が寂しすぎるよ
今では仕事も完全復帰したけど、時々家族を思い出して泣きながら生きている

書いてたらまた泣けてきた
寝る

758: 名無しさん@HOME 2012/07/02(月) 16:02:23.21 0
豚切り。

上のを読んでて思い出した修羅場。
バイト先から夕方車で帰ってくるとき、前方の歩道に何だか不自然にジャンプしながら
歩いてる人を見つけた。
何となく妙な胸騒ぎがしてスピードを落とした直後、前の車が左折してとある会社の敷
地内に入ろうとしたところに、その人が自ら突っ込んで行ってはね飛ばされるのを見て
しまった。
人間って、あんなに飛ばされるもんなんだね。
本当に、蹴られたボールみたいにポーン!と宙を飛んでって驚いた。
びっくりして、目撃しただけなのに自分が震えてハンドル持つ手ががくがくしたよ。
すぐに会社や通行人が集まってきたし、細い道だからよけられなくてそのまま帰ってき
たけど、後日目撃者を捜してますの看板がかかってたから、勇気を出して警察に連絡し
て、被害者が自ら車にぶつかってきたと証言してあげた。

やはり、被害者は知的にちょっと障害があるかたで、保護者がいろいろ騒いで大変だったらしい。
第三者の私が証言したことで、ドライバーの人は罪は一番軽い位ですむだろうと言われて、他人
事ながらほっとした。
ぶつけちゃった方のほうが、もっと修羅場ではあったろうな~。
でも、警察の人は、ご協力ありがとうございますと低姿勢でいい人だったのが救い。

340: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)22:06:23 ID:QOz
大したことじゃないけど、なんだかなぁと思った事をいくつか。

先日、自転車で青信号の横断歩道を渡っていたら、一時停止せず曲がってきた車にはねられた。
相手は道に転がっている自分を見た後、そのまま逃げようとしたが、
一時停止していたバイク乗りの若者が捕まえてくれた。
この時点で「一時停止無視で、さらにひき逃げって何考えているのか」とスレタイ。

年齢から主婦だと思われたようで、警官も救急隊のひとも「奥さん」と呼びかけてきたが、
自分は40代独身の会社員。今はもう「中年女=奥さん」じゃない時代なんだが。
仕事を持っている「お母さん、奥さん」も普通にいるのに、「オバサン=奥さん」しか名前はないのか。

その後保険会社と交渉。
事故の数日後だけど、休めない時期なので、通院後出勤していた。そこへ保険会社から電話。
保険会社の偉そうな口調で喋る社員に「今職場です」と言ったら、「もう働いてるんですか?」と言われた。
「オバサン=パート=休み放題」とでも思っているのかな?
なんかムッときたので、勤務先を聞かれ、勤務先(大企業の子会社)の「親会社」の名を出して
「○○グループ(会社)の社員」と言ったら、「あ・・・・○○グループ・・・派遣ですか?」と聞かれた。
「いえ、正社員です」と言ったら、ここからいきなり相手が低姿勢になった。
こんなところで企業規模だの立場だので差別ってあるんだと実感した。

通院で遅刻した分は休業補償の対象になる、とか専業主婦と働いている場合とじゃ休業補償の額も全く違う、
ってことも初めて知った。

警察の事情聴取で「相手は介護する家族が居て大変で、お子さんを習い事に連れて行く途中で急いでいて」
うんぬん言われた。更に「あなたの悪かった点はありますか?」
何を言いたいのかわからないので聞き返したら、相手は気の毒な立場なので罪を軽くするように口添えしろ、
という意味らしい。
他にも選択肢があったので「検察官に任せる」にしたけど、こっちだって一人暮らしで怪我して大変なんだよ。

警察官の質問についての答えは最後までわからず、気になったので逆に聞いてみたら
「あなたの悪かった点は、曲がって横断歩道に進入してくる車が当然一時停止すると思って、自分が止まらなかったこと」
と言われた。
法律に「横断歩道に進入するとき、一時停止は無用、歩行者が居たらはね飛ばして良い」なんて書いてないはずなんだけど。
気になってあとでネットで道路交通法を調べたけど、やっぱり自分の考え(一時停止は必要)が正しい。
通院で済むような怪我だったせいか、被害者の痛みには鈍感な組織なのだろうか?
もっと大けが、しぼうしてたら被害者側に立ってくれるのかなぁと思ってしまった。

このページのトップヘ