病気・事故など

119: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 06:11:55.23 ID:kAr/M1vv
もうすぐ冬だし、事故の話題が出たから注意も兼ねて書こうかね

冬にそなえて、タイヤを友達に手伝ってもらって変えたんだけど、
それを見た乞食親子が私らのも変えてくれと言ってきた
これは友達の工具だし、できないと言っても聞かず、車を家の前に放置された
次の日にとりに来るカラーなんて言って帰っていった

おれも友達も変えてやる気はなく放置
次の日には車はなくなってたし一安心

でも数日後、親が怒鳴り込んで胸ぐら掴んできた
なんでも、普通タイヤのままスキースノボに行ったらしく、子供とその友達6名が死亡したとのこと
あんたの子供の責任だろと一喝して警察呼んで逮捕してもらった
タイヤは絶対に店か、自分で買えないとないとイカン
なにげに車で一番重要な部分だからね

607: 名無しさん@おーぷん 2015/07/11(土)11:55:20 ID:pVK
自分語りです。
長いです。

私の両親は離婚、両方とも再婚していてそれぞれに子供もいて、私はいらない子だった。
祖父母の家で育って、祖父母は可愛がってくれたけど、高校の時に祖母が他界
高校を卒業すると安心したのか祖父も他界した。
家は結構いい立地の古い貸家だったから、借主の祖父が亡くなると大家さんに
すぐ出て行ってと言われた。
知識があれば立退料とかもらえたと思うけど、私は世間知らずでお金もなくて困っていたら
高校の先輩で付き合いはじめの彼がすぐにアパート借りてくれて
同棲を始めてすぐ妊娠・結婚・出産と続いた。
結婚生活は楽しかった。
夫は職人で疲れて帰ってきても子供の面倒をよく見てくれたし休日にはレジャー
いびつな形のおにぎりだけのお弁当も手抜きのごはんも文句言わずいつもニコニコしていた。
月に一度くらい夫母(離婚・シングル)の家を訪問していたけど、
いじめとか嫌がらせとか全くなくてむしろあまり私たちに興味ないみたいだった。
産後はもちろん里帰りなしだったけど、義母が総合病院の高い産科を予約してくれた。
おかげで体調を崩して入院、帝王切開にもすぐ対応してもらえたし、
生まれた子も小児科医だけじゃなくて各専門医が診察治療してもらえて大事にならずに済んだ。
入院中は短時間でも毎日来てくれて、お花やお菓子やおはぎなんかも届けてくれた。
家族の訪問のない私にとっては涙が出るほどうれしかった。
子供の通院もあって、義母が車の免許が必要でしょ、って自宅近くの合宿免許を申し込んでくれた。
自宅から通えて、教習時間は姑が有給とって子供の世話してくれた。
免許が取れたら中古だけど程度の良い可愛い軽を義母がプレゼントしてくれた。
義母は仕事もプライベートも忙しい人だったので、普段は行き来しなかったし、
義姉が結婚すると義母も再婚してしまったので、月一の訪問くらいしか顔を合せなかった。
子供が幼稚園に入ってすぐ、夫が自損事故で亡くなった。
悲しくて何も頭に入らないのに、親方の奥さんに、保険は?年金は?と聞かれても全然わからない。
生命保険もかけてなかったし、年金を払った事もなかった。
というより、何も知らなかった。
結局葬儀を済ませてくれた義母が、年金は(私の分も)払っていてくれて遺族年金がもらえたし
生命保険もかけてくれていたので、まとまった金額の他に年払いで保険金をもらえた。
本当に恥ずかしいけど、健康保険も税金も支払は義母、確定申告も毎年してくれていた。

324: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)16:06:12 ID:YD7
私の黒過去

二十代で結婚したがまもなく夫がうつ病めいた中二病をこじらせた。
「俺は30才まで生きる気はない」
「年老いた両親の面倒はみたくない」

もともと専業主婦だった母親を毛嫌いしていたことは良トメに言えず。

死ぬつもりだから!を言い訳に夫は浮気三昧、生活費いれないし私の愛情が枯渇したところで、夫がアボン。
セルフなのか事故なのか正直わからない。
Kさつでは事故扱いになってた。

おかげでマンションのローンなくなったし、保険金入ったし。
夫が死んだときは解放感でゲラゲラ笑ってしまったんだけど、トメは私がおかしくなったのかと心配してくれた。
黒いなと思うのは全く悲しくなかったこと。
保険金はそんなに多くないとはいえ、離婚でもらえる慰謝料よりは多いなぁと頭のなかでそろばんはじいてたこと。

756: 本当にあった怖い名無し 2008/12/05(金) 00:39:59 ID:RJG7jM170
ようやく笑い飛ばせるようになったんで、俺の死んだ嫁さんの話でも書こうか。

嫁は交通事故で死んだ。
ドラマみたいな話なんだが、風邪で寝込んでいた俺が夜になって「みかんの缶詰食いたい」ってワガママ言ったせいだ。
嫁は近くのコンビニに買いに行き、メチャクチャな運転のDQN車にはねられたDQNしね。

俺は事故の事を全く知らなくて、救急車来てるな~と思いながらトイレに立った。
そしたら、台所にいる嫁の背中が見えた。
帰ってくる物音が一切しなかったのに、と思いながら「いつ帰ってきたの?」と話しかけても嫁の返事はなかった。
「みかんどこ~?」と聞いても黙ったまま。(いま考えると凄絶に阿呆だ)
俺は嫁の機嫌が悪いんだ、と判断。そのまま寝室に戻った。

そのあと、1時間後くらいに嫁携帯から俺の携帯に着信。
かけてきたのは病院の人で、この携帯の持ち主が事故にあって意識不明です、と。
何いってんのか分かんなかったね。
嫁が携帯を落として、拾った人が事故にあったのかと思った。嫁はうちにいるんだから。
だけど家じゅうさがしても嫁いないし、病院の人のいう服装や特徴が嫁と一致してたんで、とりあえず、なんかの間違いだろうけど、万が一を考えて、病院に行った。
行ってみたらば、嫁が死んでた。
俺が家で嫁を最後に見た(と思ってた)時、嫁はもう事故にあってて、俺はその時の救急車の音を聞いてたんだ。

で、その後警察が来たり嫁の身元確認をしたり俺が熱ぶりかえして倒れたりで1日入院。
駆け付けた嫁の両親と、一旦家に戻った。
そしたら、家を出る時にはなかったはずの雑炊が、鍋の中で冷めていた。
卵とネギとショウガがこれでもかーと入った嫁の味の雑炊。
俺がショウガ苦手なのに、風邪ひくと必ず食わされた雑炊。
前日に家を出るときは絶対になかったはずなのに。

ここまで、俺が缶詰みかんが食えなくなって、ショウガが好きになった話。

678: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)01:12:51 ID:P9c
スレタイに甘えて何スレか消費させていただきます
前提として、私は現在アラフォーなので25年くらい前の話

中学時代、好きだったA先輩がいた
バレー部のエースで、長身で超絶イケメン
柏原崇をさらにイケメンにした感じ
全校女子生徒の憧れの的で、何人も突撃告白して玉砕してた
私はチキンだったのでバレンタインすら告白できなかったけど

1学年10クラスくらいある規模の公立中学で、
A先輩のファンは本当に何十人もいた
球技大会(バレーボール)でA先輩のクラスの試合の時は悲鳴の嵐
本当にアイドルばりの人気だった

ただ、ファンは誰も気にしてなかったけど
A先輩は母子家庭で、裕福な家ではなかった
学ランも指定の通学バッグも同級生よりヨレてて、
誰かのお下がりと思われるのが一目瞭然だった

このページのトップヘ