虐待・痴漢・犯罪系

248: 名無しさん@HOME 2013/08/20(火) 18:15:04.00 0
新婚半年に満たない頃
仕事中に、嫁の在宅中の我が家に泥棒が入って嫁が怪我をしたと連絡受けたこと

結局嫁は留守のような状態でクローゼット上段の積まれた布団の中で昼寝してて
下段を漁る音に起きて頭を出したら泥棒とかち合わせ
泥棒が悲鳴をあげて逃げたから追おうとして布団ごと落ちて手首を負傷
あの時は嫁が無事なことに本気でほっとしてたが
後になってみると嫁の行動は謎だった

最近泥棒が捕まったと連絡があった
空き巣を繰り返していて浸入した家は覚えてなかったけど
クローゼットの生首女は覚えていた
気持ちに一区切りがついたので駄文失礼した

218: 可愛い奥様 2013/05/16(木) 21:44:35.00 ID:e8bzhDqS0
大学の時にロッカーの鍵を開けてノートパソコンを盗みまくった。
南京錠と、数字をあわせて開ける安い鍵なら簡単に開けられるようになった。
盗んだパソコンは完全初期化して3万で売ってた。
盗んだパソコンの個人メールを見るのも趣味で、
そこから大学教授と生徒の不倫を知り、教授をゆすってお金をもらったこと。

195: 名無しさん@おーぷん 2014/06/13(金)19:29:08 ID:???
小学生の頃のお話。

近所に変質者が出没していて、学校でも先生から注意するよう呼びかけられていた。
とは言っても昔の田舎の事で今ほど危機感はなかった。
それでもキャーキャーと噂話にはしていた。
先生の注意では具体的な行為はぼかされていたため、結構ぶっとんだ話もあった。

ある日自宅のあるマンションに帰る時、大人の男に後をつけられている?と思うことがあった。
まだ明るかったから怖くはなかったけど、田舎だから人は少ないし、家も少ない。
子供だからダッシュでマンションに入り、エレベーターは使わず階段を駆け上がって家に逃げ込んだ。
その後は何事もなかったから、すぐに忘れてしまった。

またある日マンションに帰りつくとエレベーターにその時の男が乗るのが見えた。
同じマンションの人だったんだ、と思って、階段から家に向かおうと上がっていくと、途中でその男が待ち構えていた。
ギョッとして固まっていると、ペコっと頭下げてゆっくりすれ違って降りていこうとした。
こっちも会釈して避けたが、すれ違った直後にガバっと抱きすくめられた。
口はふさがれてなかったが、ショックのためか声もでなかった。
ただ体は動いたので身をよじり腕をふりまわした。
ランドセルを背負ってたせいかすぐ振りほどくことができて、上に逃げようとしたらスカートをつかまれた。
直後、私の蹴りが男の顔にヒットして、メガネが階段の外側へとんで落ちていった。
男が何か叫んでうずくまった隙に、私は家に逃げ込んだ。

218: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/01/15(土) 01:32:20 ID:jw5excB6
電車で眠ってたら、カバンを盗まれそうになった
捕まえて警察に突きだしたら信じられないことに無罪だった
・相手が酔っていた(意識ははっきりしてるし普通に歩ける)
・自分のカバンと間違えた(犯人は自分のカバンも持って逃げようとしていた。俺のと入れ違ったわけではない)
こんなのありかよ、酔っていれば許されるとか信じられんよ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/05/18(月)00:17:27 ID:kPW
独身♂の話なのですが、流れを豚切り投下します。

1年ほど前の修羅場。
長文になります。

登場人物
・俺♂(当時25歳)
・キチ♀(40超えてると思ったら30代だった)

当時の俺は、仕事の関係で地方都市に住んでた。

俺は趣味でロードバイクに乗っていて、
休みの日にはポタリングに出かけたりしていた。

ある日、少し遠出をした俺は、尿意を催し、公衆トイレに立ち寄った。
カギは持ってきていなかった為、
トイレの中から見えるところにロードを置き、用を足しているとき、
外に置いてあるロードのそばに、怪しい人影が近づくのが見えた。

よく見ると、妙な女が俺のロードをジッと見ている。
「倒れたりするとシャレにならんから、手を触れてくれるなよ…」
との願いも届かず、
俺のロードを手にかけたと思いきや、手で押しながら、ロードと共にその場を去り始めた。

このページのトップヘ