キチママ

298: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/08/23(火) 17:26:41.00 ID:K96hXJyY
長文で読みにくくて申し訳ない
昨日、友達と遊びに行く予定だったので電車に乗ろうと改札へ行こうとしたら
女がいきなりすごい力で私の持ってる切符を取ろうとした
私「うぉおおい?」(滅茶苦茶変な声でたorz)
女「な、なによ泥棒、助けて!!泥棒に定期を盗られる!!」
騒ぎを聞きつけた駅員さんが事情を聴きに来た
女が一方的にまくしたてるまくしたてる
女「泥棒がいきなり私の定期盗ってきた!!私に責任なすりつける酷い!!」
結構神業的速さで盗られたので周りの野次馬は皆私が泥棒だ、と思ってる感じだった
これやばいどうしようやばいと頭真っ白になりながら言い返した

私「これ私のです!!私のです!!株主優待券で私の名前書いてあります!ほらほら!」
と言って慌てて学生証を取り出し駅員さんに見せつけた
そしたら女は「みんな私に優しくないうわああああ」と言いながら
私の券でそのまま改札を抜けたではないか

私と駅員さんポカーン
もう一人の駅員さんが慌てて捕まえてそのまま駅員室に連行(?)されていった

なんとか券を取り戻して遊びに行けたけど
皆さんみたいにもっとスマートに女に反撃したかった
ただ結構怖かったのも確かです、本当に居るんですね
もうこんなことが起こりませんように、と祈りながらレス

862: 名無しの心子知らず 2010/02/03(水) 10:42:40 ID:C5NtxL4k
スーパーで、特売品のイチゴ(198円)が残り1パックだったため速攻で籠に入れた。
すると後ろにいた子連れ主婦に「申し訳ないんだけど、イチゴ譲ってくれません?」
何言われたのか一瞬わからずにいると子供が「ねえお母さん、イチゴはないの?」
主婦、「よしよし、何とかするから良い子にしてるのよ。」
なんか芝居くさいし、私もイチゴは好きで譲る気はないのでその場を立ち去ろうとすると
その途端に子供が泣き出してしまった。
主婦はあっという間に追いついて、「ちょっとうちの子泣いたじゃないの。
イチゴを買うって約束していたのにどうしてくれんの!」と切れられた。
特売じゃない330円のイチゴならまだ棚にあったのでそう言えば、こう言う。
「世間知らず。うちみたいに家族がいたらそういう贅沢はできないの。」
なんだよそれ・・・罪悪感を植えつけて意地でも私に特売のイチゴを譲らせる作戦に出たか。
第一、親がせこい真似をしなければ子供は泣かなかったのでは。
いくら本当に経済上苦しい人だったとしても、とても大目に見る気がしない。

564: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/07/07(火) 18:31:15.67 ID:u0XaXC2V.net
某寿司屋でキチママに出会った話。
先日、久しぶりに家族で寿司屋いったのよ。とある100円寿司のチェーン店だけど
小さい子も居るから、スシ以外にもデザートとかある店って助かるんだ
で、そのチェーンが出してるスマホ用のアプリ(新商品の情報とか教えてくれるやつ)が
あって、そのアプリ使うと時間予約が出来るんだよ
そのチェーン店、同系統の店は自分が住んでる場所の近くには一軒しかないから、いつも
土日は大混雑してる。だから、そのアプリ事前にダウンロードして前日に予約しといた

当日、やっぱり予想通り大行列が出来ててさ。最長1時間待ちとか出てるんだけど
ウチは事前に予約してるから予約時間少し前に店に入って、2~3分くらいで通されたんだ
そしたらいきなり後ろから、子連れのオバサンみたいなのが髪の毛つかんできて怒鳴られた。
「順番があるでしょ!ちゃんと守りなさいよっ!」って。そのまま無理矢理席に座らされた。
最初はワケがわからなかったし、もしかしたら店員が読み上げた番号間違えたかな?と思って
店員さんに「~(ウチの予約番号)番なんだけど、さっき呼んだ?」って聞いたら「ええ、呼びました」
オバサンにも店員にも画面を見せて、これこれこういう事情で予約してたんで先に入ります、って
ちゃんと説明したんだけど…そのオバサンは喚くだけで全然聞きやしない。

・うちの方が先に並んでたのに後から入るなんておかしい!
・予約より並んでる人間が優先されて当然!それがルール!
・私達は子連れ(うちもですが)なんだから、先に入るなら私達
・予約アプリなんて知らなかった!だから、そんなもの無効だ!

と、こっちが何言っても聞きやしない。店員(多分バイト)もおろおろしてるだけで何もしてくれない。

908: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/03/06(火) 16:51:16.37 ID:U2M+8bOd
何年も前の話ですが

人付き合いの苦手な私が幼稚園の役員になってしまった。
周りの役員さんたちは美人で華やかな人が多くて、
ブスで頭の悪い私は居心地が悪かった。
それでも何度か集まると、ほかの役員さんと世間話くらいはするようになった。

その中のAママはなんだか不思議な魅力を持った人だった。
要領の悪い私の話を熱心に聴いてくれた。
Aママは聞き上手で、相手の目を見ながら、頷いたり、質問したり
「それはこういうことかな?」と上手にまとめながら聞いてくれた。
表情も小動物のようにクルクル変わって、笑ったり、考え込んだり。
私の話を聞いたAママが笑い転げてるのを見ると嬉しくなった。

844: 名無しの心子知らず 2012/09/18(火) 11:50:03.72 ID:NiY6FVNK
特に自分には実害はなかったのですが、キチママに出会った。
今思い出しても腹が立つのでここでいいのか分かりませんが書かせて頂きます。
泥ではないかもしれません・・・・・・。
1ヶ月程前妹(高2)が誕生日だったので近くのバイキングに家族で出かけました。
平日で早めに行ったのでそれほど客はおらず、家族連れがぽつぽつと。
うちら家族は好きなように取ってテーブルで食べていた。10分ほど経った時、子供のな泣き声が。

ちょうど振り返ると子供(B子、見た目小1くらい?)が泣いていた。
その隣にギャルママ(キチ)がいて何やら言っていた。
自分の娘の泣き声に気がついたのか、B母、B旦那がB子にかけより理由を聞いていた。

いけないと思いながらも食べ物選ぶふりしながらそちらに耳を住ますと
B子「このおばちゃんが私のケーキ取った」
らしい。
詳しくはわからないが、キチママのトレイの上にはチョコレートケーキが1つあり、B子が最後の1個残っていたケーキをトレイの上にのせたらいきなり現れたキチママにぶんどられたらしい。

このページのトップヘ