修羅場

276: 名無しさん@おーぷん 2016/03/29(火)14:10:49 ID:VKZ
一昨年の春に財布拾った
当時鬱で失業して金欠の極みだった俺は財布の中お札びっしり入ってたのをみて魔がさして100円盗んで食パン買ってしまった
情けなくて泣いてパン食いながら交番に届けたんだけどそれまで盗みとかしたこと無かったから罪悪感でお巡りさんに白状したら「俺が貸してやる」ってその財布に100円入れてくれてさらに千円を俺に貸してくれた
その千円で興奮しながら食パン十個くらい買って家に帰って食いまくった

落とし主さんが翌日すぐに見つかって俺にお礼したいとアパートまで来てくれたんだがお巡りさんに事情を聞いてた落とし主さんは凄くいい人で十万円くれた
失くなったままだとカードや免許の手続きが大変だったんだから気にせず受け取ってと言ってくれた

そのお金と食パンと世の中悪い事ばかりじゃないと気付いたお陰で何とかもち直した
今思えばそんな思い詰めず友人や親戚に相談すりゃよかったんだけど当時は絶対迷惑かけちゃダメだって強迫観念あった

何が言いたいかというとフジパンの食パンは最強でお巡りさんにお金返した時に「もう大丈夫?ジュース飲む?」と心配されつつジュースご馳走になったってこと
今では立派にパン工場の品質管理で毎日パン食ってる

221: 名無しさん@おーぷん 2015/02/16(月)14:10:54 ID:kYl
2ちゃんとか書き込んだ事ないし板もここであってるかわからないけど誰も居なさそうなので数年前の修羅場を簡潔に書き捨て

元嫁が同窓会で再開した独身男友達と後日浮気→制裁

元嫁同窓会後に何度か会話に出てた女友達と平日ランチに行くと行って出掛ける
所用があり昼間に連絡するが連絡付かず
普段は友達と居ても電話取るので俺氏第六感ピコーン
帰宅後元嫁が風呂入ってる間に携帯からメール履歴取得して元嫁間男共に法的に制裁
慰謝料は相手収入で決まるので相場よりも低いが裁判で正式文書として残るので俺氏満足

裁判してまで残したかったのは今後間男や元嫁が結婚となった際に相手側に調べられたらすぐにわかる様に。
あと男のバツイチとなると大体男側の浮気が疑われる(現に何度か聞かれてる)ので身の潔白を証明する為。
更に子供が大きくなった際に何を吹き込んで俺を悪に仕立てるかわかったもんじゃないからちゃんと有責がどちらにあるかわかる様にしたかった。

親権は争ったけど正直幼児の段階で専業主婦と会社員じゃまず勝てない
虐待や育児放棄となると別だが浮気程度では裁判所も動かなかった。

浮気発覚から裁判終了までの1年ほどが弁護士に任せてたとは言え俺にとって今までで一番の修羅場
本当にハゲ上がるかと思ったけど兄弟や友達や周りが色々と話聞いてくれたり家に呼んで甥っ子姪っ子らが遊んでくれた事にずいぶん救われた。

109: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/07/27(水) 11:32:00.15
私が離婚した原因のプリンちゃんの両親に凸られた。
離婚原因は言うまでも無くプリンちゃんと元旦那の浮気。
私達は旦那原因(無精子症)での子梨で共稼ぎ。
私が、研究職でグループでの特許が製品化され手当が増えて
旦那より高給で二人合わせると当時は一千万は軽く年収があり
旦那は、自分の給料は全部こづかいで身の回りがブランド物で
固めていた。私は研究室にこもるのに白衣で身なりなどかまわず
普通の主婦の格好でスーツすら発表の時ぐらいしか着て無かったせいか
高給は旦那だと周りに思われていた。
不妊治療する時間も無いし、旦那も子供はいらない今の生活水準を崩したく
ないと言うので子梨の予定だった。

302: 名無しさん@HOME 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN 0
知らない間に、殺人事件のアリバイに利用されていた事。
何度も会社に事情聴取にやってくるし、何の事件なのかも教えてくれないし。
あまり賢くなさそうな警官で同じ事を説明しても何度も聞かれる。
超繁忙期で、トイレに行く時間も惜しんで仕事しているのに、もうくるなと言っても毎日やってくる。
頭にきて、県警の署長に電話し「あれは一体何なんだ?仕事の邪魔だからやめてくれ」と訴え初めて事情を知った。
その後、犯人には実刑が下り逆恨みが怖いので出生前に退職し県外へ嫁いだ。

96: 名無しさん@おーぷん 2014/05/17(土)20:12:15 ID:yMuW6WhMc
元彼が糞すぎて修羅場化した話。

私は某俳優が大好きで、ドラマや映画に出ていれば必ず見る。
元彼は某女優が大好きで同じくドラマや映画を必ずチェックしていた。

元彼は女優が化粧品のCMに出ているのを見て、その化粧品を購入。車のCMに出ればその車を欲しがった。
私の貯金でその車を買う!と言い出したので愛情が冷め、別れるタイミングをうかがっていた矢先、
元彼が好きな女優と、私が好きな俳優が結婚してしまった。
元彼は発狂し、「あの女は(女優)あんな糞男(俳優)に股を開きやがったんだ!うわあああ!」と
暴れながら俳優を貶しまくった。

私は大好きな俳優を貶されたのでブチ切れ、大喧嘩に。
元彼は女優を奪った俳優が好きな私を敵と見なし、蹴られまくった。
私は何とか逃げ出し、走りまくったが元彼が追いかけてきた。
交番に逃げ込み事無きを得たが、本当に怖かった。
元彼は警察行きになり、会社をクビになった。
何故か元彼母からジュリメールがきたが、アドを変えて断絶。
大好きだった俳優の事は動悸を起こすほど嫌いになってしまった。

このページのトップヘ