学校・いじめ

806: 可愛い奥様 2008/04/06(日) 14:40:47 ID:y/FHl+Wo0
中学1-2年のとき、1つ上の学年にDQN集団がいたので荒れていた。
実は、DQN集団には黒幕がいたが、黒幕は学年で常にトップの成績だった上、
地域の全中学校が参加していた実力試験でも常に上位だった。
教師達は、黒幕の存在には気づいておらず、黒幕に対し、
「○○君がこのままの成績だったら(進学校である)A高校に上位で入ることが出来るし、
高校でもこの成績をキープすれば、東大にも入れるんじゃない?」と話していた。

しかし、黒幕はA高校を受けたが結果は不合格。
それどころか、滑り止めで受けたB高校や2次試験で受けたC高校も不合格に。
結局、黒幕は県外の全寮制高校にいった。
中学校の教師達は「なんで○○君はこんな結果になったんだろう?」と不思議がっていたけど、
当時、中学校の生徒には親が高校教師という子が何人もおり、黒幕の存在は地域の各高校に
知れ渡っていたらしい。

558: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/18(土) 00:43:40.97 ID:19k+t05fh
小6の頃、ある女子Aに虐められてた
内容は陰口を言われたり、体が触れたときに「うわ、触っちゃった」とか言われたり、連絡網を飛ばされたりというもの
その上、美人だったせいで、気に入られようとした男子&女子からはほぼハブられる始末
仲の良い男子は変わらず接してくれたのが救いだった
中学に入ると別の小学校からきた人もいっぱい居て、イジメみたいなのはおさまった
Aとは中2、中3と一緒のクラスになった
中3の最後の頃には、志望高校が一緒だったこともあり、イジメのことなんて忘れたかのように話しかけてくるようになった
こっちは虐められてたことは忘れてないし、恨んでたけど、普通に接してた
結局俺も、Aも志望高校に合格
高1、高3でクラスが被り、さらに志望大学まで一緒、そしてまた両方合格

そして、大学2年の夏休み前、何故かAから告白された
そこで以下のようなことを言った
・小6の頃の虐めを俺は忘れてない
・ずっと恨んでた
・そんな奴からの告白をOKするわけがない
・これからも好きになることはまずありえない
・むしろもう話したくない
言い終わった頃には、Aはボロ泣き
泣いてるAを置いて帰ったあと、電話番号とメールアドレスを拒否設定にした
溜め込んだものを吐き出せてすごくスッキリした

509: 可愛い奥様 2012/07/29(日) 02:46:48.33 ID:D7H9IYDA0
中学校で「ガリ勉」といじめられていた。
いじめっ子は家庭環境に問題があって浮き気味で、
率先していじめ役をやらないといじめられるようなレベルの子だったからまあ仕方ないと思った。

私といじめっ子は同じ公立のやや進学高校に進学した。
この辺で関係が逆転して、「どうして頭の悪い子(いじめっ子)が勉強の出来る子(私)をいじめているのか」という噂が立ち、自然にいじめはなくなった。
元いじめっ子はある大学の指定校推薦を狙って課外活動だの内申だので死ぬほど忙しかったようで、
地元国立を希望していた私とは2年以降は同じクラスになることもなく、お互い無視しあったまま2年間を過ごす。

3年生になった私に指定校推薦の話がきた。
成績順に希望を取るルールになっていたので私が早めにきかれたのもあるけれど、
元いじめっ子の希望していた枠がその年はたまたま残っていた。
(「私の枠を盗んだら○す!!!」って公言していたので元いじめっ子の志望大学は誰でも知っていた)

わざわざ復讐を企てるほど恨んでなかったうえに別にその学部に何の興味もなかったんだけど、
学歴的には指定校推薦>地元国立だったし、
「目の前に背中が差し出されて目撃者もいないからついでに蹴っとくか」くらいの軽い気持ちでその枠をもらった。
元いじめっ子は発狂してみんなにドン引きされていた。
そして地元のつまらない短大だったかに進学して交通事故であっけなくお亡くなりになった。

私は大学で勉強が思いのほか面白くてそれが本職になったのと、
その大学でいい夫と出会って結婚したので元いじめっ子には本当に感謝しています。

特にカタルシスもなければ後悔もしていないという中途半端な状態ですが
軽い他人の人生を踏みつぶしたかもしれない過去なんて知り合いに言う話でもないのでここに書いて終わりにします。

898: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/25(木) 18:11:55 ID:YNGSf9Zv
武勇伝じゃないかもしれないが、中学の時隣のクラスで超いじめっ子Aが居て、
私の小学校からの友達も陰湿に苛められていて、その子がどんどん暗くなっていくのを見ていられず、
だからといって、面と向かって言うとこっちがやばそうなので、誰にも知られないように、
Aの下駄箱を荒し、机を荒し、ロッカーを荒し、自宅に匿名で嫌がらせをし、
逆にAが大人しく、びくびく何かに怯えるようになるまで執拗に続けた。

結果、Aは校内1のいじめられっ子になってしまい、学校で話し合いになるまでの大騒ぎになったが、
証拠を残さないように気をつけていたため、最後まで私がやったとはばれなかった。

496: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 00:43:06.93 ID:U47WOxpw0.net
携帯なんて普及されてないくらいの昔当時俺はイジメられていた
なんでイジメられるようになったのかはよく覚えていない
ただ、いつの間にか同級生のA子
そしてA子に惚れてるのか、いつもコバンザメのようにくっついて歩いているB男
この二人は毎日のように俺をイジメて来た

最初こそ無視や悪口、机の落書きなんて言うテンプレ的な事をされていたが
俺が慣れてくるとその内容は徐々に陰湿なものに移行していき
ついにはクラスメイトの物をわざと盗んで、俺に罪をなすりつけるような事をし始めた

もちろん俺は否定したよ「違うボクはやってません」って
でも盗まれた物は俺の机から発見されたので、誰も俺の言うことを信じてはくれなかった
それに味をしめたA子とB男は他クラスの生徒の持ち物を俺の机に入れたり
俺のハサミを使って図工の時間に作った工作品を破壊したりして全部俺のせいにした
そのうち俺は学校の問題児として扱われ、両親からも白い目で見られるようになった
無理やりカウンセリングにも行かされたっけかな


学校に行けばA子B男にイジメられ
先生からは煙たがれ、クラスからはハブられ友達なんて一人も居ない
家に帰っても父親も母親も弟も話しかけてくれない
一日誰とも話さず殆ど声を出すこと無く過ごす日々に、俺は耐えられなくなっていた
「死のう」そう本気で思った

このページのトップヘ