結婚・再婚

334: 1/2 2011/02/22 17:43:45
去年の事。従姉妹(新婦)の結婚式での不幸と最悪なおまけ。

新郎はオタク。新婦はそれを承知。
俺と弟は新婦と仲がよく、婚約する以前から新郎はもちろん、その趣味の友達とも交流があった。
優しい人たちで、たまーに会う時は兄弟共々よくしてもらってた。俺達はオタクがどうとか気にした事もなかったんだけど…。

新郎友人の席は結構な割合で趣味の仲間がいたようで、俺の見知った顔もちらほら。
新婦側や職場関係に気を遣ったらしく、新郎紹介ではオタク趣味に関して一切触れてなかった。
(良く思わない人も多いだろうから…と友人たちが助言したと後で聞いた)
途中までは何事もなかったんだけど、新郎友人による余興が申し訳ない事に…。
モノは六人での楽器演奏。メンツは全員知ってる人。曲目はクラシックだった。
「新郎の御友人による…」
てな紹介に、同じテーブルにいた別の従姉妹(中学生)が
「…あの六人すんごい年齢バラバラじゃない?何の友達かな?知ってる?」
と訊いてきて、弟が何の気なしに
「漫画のサークル。いい人たちだよ」
と答えた次の瞬間。
従姉妹の感情が大爆発。裏返った声で絶叫した。

381: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/07/23 19:15:33
馴れ初めねぇ
ネトゲで出会う→俺の友達が彼女と家が近く知り合いに→俺にも紹介してもらう→一度振られる
→めげずに何度もアタック→彼女折れて付き合い、半年後に結婚

出会ってすぐに「この人だ」と心の奥まで響いた人だった
ごく自然に当たり前のように結婚申し込んでいた
まだ新婚だけど後悔は無いし、むしろ結婚してよかったと思う場面しかない

このページのトップヘ