ワロタ

302: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03 01:25:31 ID:llRG7B5o
初めてお泊まりをした時、事前に
「俺、イビキがするから恥ずかしい。」と
言っていた彼。まぁ、イビキくらい…
うちの父なんて隣の部屋までイビキが
聞こえるくらいだしー。と、深く考えず、
気にせず就寝…イビキはイビキでも工事中並の爆音。
しかも隣で寝てるから、いつまでも爆音が
耳に入ってくる。今まで父のイビキは最高にうるさいと
思っていたし(社員旅行では同室の人は眠れない羽目になる程の
父のイビキは酷くて有名だった。)
父以上のイビキがなんて?!と驚いたし、
何より爆音級イビキに耳も心も崩壊寸前。涙が出る。
心臓がバクバクして眠れない。もし、こんなのと結婚したら
確実にノイローゼになるに決まってる。と思ったら
素直に大事なのは自分の健康と思った。
以来、疎遠になり別れた。別れる時に
「もしかして、イビキ?」と笑いながら聞かれたが
何がキッカケで逆恨みされるかわからないし、
「え、イビキ?そんなイビキ酷くなくない?」と
すっとぼけた。本人は原因がイビキじゃないと
言われホッとした顔をしてたけど、あの爆音級イビキに決まってんだろ!
あんなイビキで人より先に寝るんじゃねーよ!
と心の中は本音を言いたいどす黒さでいっぱいだった。

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/08 20:50:26 ID:fy93yXAs0
普段だったら「大丈夫?どっかで横になるか?」って言うんだけど
俺もイラっとして「大丈夫か?どっかで『縦』になるかい?」って言ったんだ
そしたら彼女も俺のそんな態度が気に食わなかったのか
「なにそれ?横になるをわざわざ皮肉って縦になるって言ったの?全然面白くないんだけど」
って凄い勢いでまくし立ててきて、
結局、縦でも横でもなく、彼女の機嫌が斜めになっちまったよ

445: おさかなくわえた名無しさん 2004/05/16 13:55:00 ID:UT8l+bgB
目撃した武勇伝(その1

朝の通勤ラッシュで目撃したこと。
電車のドア付近に立っていたら人込みの向こうでざわざわと
人の声が。何事と背伸びして見ると、若い男が中年の男の
腕を捻り上げている。中年は「な、何ですかいったい」と
叫ぶと若い男は「お前は痴漢だ痴漢だ突き出してやる」
とわめく。
中年は「私は何もしていない、手を離してください」
若い男「俺は見た、痴漢しただろ」
中年「誰にですか」
若い男「この女の人だ」と傍の中年の女性を指差す。
中年「私があなたに何かしましたか?」
女性「え?いいえ、何も」
一瞬周囲はしーんとして電車の走る音だけが・・・

434: 本当にあった怖い名無し 2013/11/05 00:49:15 ID:dU04ey1P0
大した話じゃないから軽めに…
自分は一階に住んで、二階の物音が、悪意のある騒音でなくてもどれだけ響くか、不愉快か良くわかってたから
二階に住んだ時本当に気をつけてた(基本すり足で歩き、床に物置くだけでもかなり慎重にゆっくり置いたり)
引っ越して1ヶ月位は何事もなかったが、その辺りで初めて、満タンのペットボトルをデスクから落としてしまった
次の瞬間下の階からドスドスとすごい勢いで人が私の部屋に向かって上がってきた
ピンポンピンポン、ドンドンドン、ガチャガチャピンポンピンポン
「おいうるせーぞばかやろー!!ふざけんな!!」
びっくりしながら、一応チェーンかけたまま出ると、そこには見るからに偏屈そうな6、70位の白髪の初老男
少なくとも今のは確実に自分に非があるので、とにかく平身低頭で謝罪したが…
「てめーが小娘じゃなかったら殴ってたところだ」とか、とにかく何がそんなに、と思うほどのブチ切れようで
とにかく怖かったが、ひたすら下手に出て謝っていたら、ずっとブツブツと文句言いながら、とりあえず帰ってくれた

このページのトップヘ