カツアゲ

154: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/08/17(水) 10:30:57.54 ID:7WzrXp42
あれはちょうど10年前のことなんですが、当時高校三年生だった私は他校の四人組のDQNに
カツアゲに会いました。
以下、連中をA、B,C,Dと呼称を振り分けます。
私は稽古が厳しいことで有名な空手道場に6年通っていたのですが、ケンカをしたことはありませんでした。
だから、DQNに囲まれたときもすっかりビビってしまい
「ぼ、ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ。強いんだぞ」と叫んだら、声が裏返ってしまいました。

そしたら、DQNどもは大爆笑しました。
A「そうか、そうか、空手やってんだ。すごいね~」
明らかに信じてない口調で言います。
A「ローキックってあんだろ? あんなんでホントに人が倒れるわけ?」
私「モロに入れば」
A「じゃあ、さ、オレにローキックしてみろよ。それでオレが倒れたら、許してやるよ」
他の三人もニヤニヤしながら、馬鹿にしたようにこっちを見ています。
私「じゃあ、蹴るから、前の足のほうに体重かけてください」
A「こうか?」
私「そうです。じゃ、蹴ります」

そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。
Aは「はおうわ!」みたいな声を出して、そこに倒れました。

すると、Bが「テメェ、何しやがった」と叫びました。
いや、何しやがったって、ローキックですよ? Aがしろって言ったからしたんですよ? あなたも聞いてたでしょ?
と、言おうと思ったら、Bが殴りかかってきました。
それが、ものすごいオーバーアクションで振りかぶってきて、まるで野球のピッチングのようでした。
殴られるの嫌だったので、Bの腹に前蹴りを入れました。
ダメージを与える蹴りというよりは、相手を吹き飛ばして、距離をとるための蹴りです。
ところが、その蹴りでBがガックリと膝をつき、食べたものを吐き出しました。

920: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/10/19(金) 23:16:11.79 ID:s1OtEQ1/0
三年ほど前に同い年くらいの(当時17歳)DQNに絡まれて、五千円かつあげされた。ムカついたからいろんな奴に聞き込みしてDQNの住所を割り出した。
仲の良かった友達などにも相談し、復讐を決行した。作戦は何人かで警察の格好(文化祭の衣装)をしていき、DQNをボコボコにし金を取り返すという作戦だ。結局六人くらいで行った。
DQNが家から出てきた瞬間に全員で取り囲んだ。
「○○さんですね、逮捕状が出ています」
凍り付くDQN

156: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/11(火) 17:08:35.75 ID:f7lrFStY
実家に送ったお金で母親が豪遊してたのが分かった時が修羅場だったな。
大学生のツバメ君とハワイに行ってたらしい。
整形して、年サバ読んで「35才です♪」って。
あーあ。娘はその大学辞めて金作ってたっていうのにね。
住み込みで働いて、化粧も服買うのも我慢して、弟の学費のために頑張ってたってのにね。
いやー、まさか弟が奨学金とバイトで学費賄えてたなんて知らなかったわー
父親が再就職して高給取りになってたなんて知らなかったわー
母親も正社員になって金あったなんて知らなかったわー

全てを知った私が怒って母親をビンタしたとき、隣にいた父親が私をグーでぶん殴ったのがさらなる衝撃だった。
さらにボコボコにされて肋骨折れてたよ。

18: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/08(金) 10:11:45.29 ID:Tw3QTtkO
DQN高校時代、後輩(女)が通学中電車内で痴漢されてる他校の女の子を発見。後輩は痴漢を捕まえて駅内の端の方に連れて行き、
後輩「痴漢をバラされたくなけりゃ10万よこしな」
痴漢「カツアゲされた!駅員さーん!」
駅員「カツアゲ?なんで?」
痴漢「痴漢をしてたのをネタにゆすられてます」
駅員「…あんた逮捕」

後輩は、早く学校行きなさいと帰され、金を取り損ねたと落胆してた。

324: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/29 22:08:07 ID:CEFJGQ41
高校2年の時のことです。
『最近カツアゲが流行ってるからよ、遅くまで学校に残らずにとっとと帰れよ~!』
と、やや的外れな注意を受けてから2,3日経った日の帰りでした。

自転車通学だし大丈夫だろ、と高をくくっていたのが良くなかったのでしょう。
友人と別れた後、少しばかり歩くと、突然声をかけられました。
もちろん、見ず知らずの人です。
髪の毛金に染めて、学ランの前全開にする人なんて友人にいません。
というか、中学以前の知人は反対方向の田舎の高校に行ってましたから。

私も声をかけてきた人も、最初は自転車に乗っていました。
わざわざ並走して『止まれよ!』などと言って肩を掴んででも止めてくるので、
あぁ、最近はこういう恐喝もあるのか、と少し感心してしまいました。
普通、自転車に乗ってる人は狙わないと思うんですけどね……。

で、事故るといけないので要求通りに止まると、今度は金貸せって言うんです。
えぇ、正直に言いましたよ。
『200円しか持ってないし、例え大金持ってても貸す義理はない』
『とりあえず借用書と身分証明書を用意してから出直せ』って。


予想通りというか、胸倉つかまれました。
で、田舎独特の『ころすぞテメェ』みたいな脅し文句を言うんです。
売り言葉に買い言葉、と言うんでしょうか?
思わず『やってみろコラ』と言ってしまいました。
もちろん、距離をとるために突き飛ばすのも忘れませんでした。

で、相手さんもブチキレて殴りかかってはきたのですが。
私としても、先ほどの発言はともかくとして、大事にはしたくありません。
一応進学科に行ったりしてましたので、問題を起こすのもなぁ、という気持ちもありました。

このページのトップヘ