コトメ

496: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/31(月) 12:29:44.83
家族って名称が好きな一人暮らし30代独身コトメ。
おととい「家族で正月を迎えたいから、よその人は遠慮して貰っていいかな。
悪いけど弟が結婚してから家族が離れているようで嫌なんです。」ってメールが私の
スマホに来た。旦那に見せたら「じゃ今年はおれらは義実家に行かんでおこう。」って
義両親にコトメが俺らが義実家に行くのを嫌がっているので、今年は正月は嫁の実家にだけ
挨拶に言ってスノボに行くわって連絡した。
結婚してないコトメに気を使っている義両親は正月終わってコトメが帰ってから顔を出すからと
言ったらしぶしぶ了承した。
そしたら昨日帰った来たコトメが義両親から弟夫婦が来ないって聞いてすごく怒って電話して
来た。「ねえちゃん他の人は来るなってメールしてきたじゃないか。俺らよその家族だから
いかんよ。」と言ったら「あんたは私の家族!!!」と絶叫していたそうだ。

258: 名無しさん@HOME 2009/02/05(木) 18:45:58 0
コトメがまだ10歳代なんだけど、タバコ&お酒が大好き。
何度も何度も口がすっぱくなるほど、夫と注意したんだけど
「えーっ!コトメ大人に見えるから買えちゃうんだもーん!
タスポとか、パパから借りちゃってるしぃ!」
だと…もう、ウトメも相当毒過ぎて、未成年がタバコ酒駄目なのを説明しても
「あははは、コトメはもう大学生で大人だ。いいじゃないか!」
で済ませる。
「もう知らないわ!あんなアホども!」
と、夫も私もキレて相手にしないようにしていた。
しかし、コトメからは連絡が何かしら来る。
遊ぼうとかそんな内容だけど、うざい、友達いないのかな?

で、先日、私の友人から手紙が来た。
カウンセリング化粧品の会社に勤めたから、練習台かねておいでって感じの内容。
一人でいくのもなんだから、コトメをつれていった。

コトメは「私ぃ、モード系が似合うってよく言われるんだよねー」ってwktkしていた。
が、友人はコトメの肌年齢をチェックして絶句。
「あのさあ、コトメさん…40歳余裕で過ぎてますが。何かしてらっしゃいますか?」
コトメ、ショックでその場で固まっていた。
酒、タバコその全てが肌から若さを吸い取ってたようで、みずみずしさを失ってたそうな。
ついでに、体臭もタバコになっちゃってるのを指摘。
外見も、小じわが多く、毛穴も黒ずんでいる。
「あらあらコトメさんまだ10歳代?う~んタバコとか若ければ若いほど害を及ぼしますからね。」
コトメ、泣き顔でアドバイスを聞いてたわ。
アドバイスは、殆ど酒タバコを抜けって話だけどね。
ちなみに、私は日焼けがたたって30歳(泣)26なんですけどね。

674: 名無しさん@HOME 2008/05/19(月) 12:18:19 0
30万円入る貯金箱をもらったので、この半年間コツコツお金を入れ続けた。
しかし全然たまらないのでおかしいと思っていたら、昨日その理由がわかった。
コトメコ(小3)が遊びに来たとき、私がお茶を用意している間に紙を使って
中身を抜いていたのだ。
叱りとばしたら、コトメコは「だって、おじちゃんがこうして取れって言った」と。
取り方教えたのは旦那だった…。
旦那はコトメの教育の厳しさ(小遣いは必要最低限にするというだけ)を見て
コトメコを可哀想に思っており、うちにコトメコを来させては小遣いを与えていて
一時期コトメ家とうちが険悪になったことがあった。
そこで私が旦那に文句を言って、小遣いを与えさせないようにした経緯がある。
ちょっと前、コトメから「うちの子がなぜかお金を持ってる。そちらで与えてないか」
と言われ、うちは何もしてないのにしつこい!と喧嘩になりかけたんだが、夫のせいだった。
旦那が言うには「お前もコトメも小さい子供の世界を理解してない。男には、
小さい頃から自由に使える金が必要なものなんだ」だとさ。
自由にお金を使いすぎて、独身時代貯金ゼロだった奴が何を言うか!と
コトメとともに〆たが…。
先が思いやられる。まさか甥に窃盗を教えこむとは。

469: 1/2 投稿日:2014/02/07(金) 15:26:09.41
優しかったトメさんを亡くして落ち込んでいたら、葬儀の場でコトメに嫌味を言われた。

うちは片親(母が小学生の時にガンで死亡)で
父も大学に入ってからずっと肝臓を悪くして入退院状態。
(父の病気は一時問題になった、昔交通事故にあった際の輸血が原因のC型)
お金の心配だけは無かったけど高校の後半からずっと父の看病とか家のこととかをばたばたやってた。
そんな父も就職して2年目に亡くなって、それから一人だったんだけど
夫とは大学4年の時から付き合っていてさらに数年後に結婚。
夫の家は近かったので付き合っているときから割と良く招いてもらって
ご飯をごちそうになったり
クリスマスパーティーに混ぜてもらったり。
ウトメさんが本当にいい人で、私のことを実の娘のようにかわいがってくれた。
私が学生時代バタバタしてて成人式関連のことを何もやってないと知ったら
トメ姉と一緒にトメ姉の着物を着せて写真を撮ってくれて
「遅くなったけど成人おめでとう。うちの息子と一緒にいてくれてありがとう」
と言って、父の仏壇に供える分まで余分に高いプリント写真を焼いてくれたりした。
夫の姉であるコトメさんとも良く顔を合わせていたけどそんなに口を利かなかった。
途中からは会社をやめて海外にいったりしていたのもあり
よく人となりが解らなかった。

結婚してからもウトメは変わらず優しくて、初めてのお産の時は面倒を見てくれたし、
でしゃばりすぎずさりげなく困った時は手を貸してくれて本当にいい人たちだった。
やがてウトさんが病気で亡くなり、トメさんも身体を悪くして介護になった。
私はトメのことお母さんだと思っているから、至らない部分は合ったかもしれないけど
コトメさんは海外にいたり帰ってきても彼氏のと同棲してこちらには来なかったから
介護をできるだけしてきたつもり(同居じゃないけどほぼ毎日通った)。
でも甲斐なく病気が悪化して、1年前に亡くなってしまった。
普段はヒネてるせいか人前で泣くとか絶対しないんだけど
トメさんが亡くなった時は親戚がたくさんいるにも拘わらず大声で泣いてしまった。
もっと一緒にいたかったのに、お母さんを亡くしてつらかった。

このページのトップヘ