スピーチ

586: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/10(金) 21:47:08.98 ID:Cox62lJC
長男が生まれる時の話。嫁はフルタイムで働いていて、そろそろ産休に入ろうと
していた。産休明けに子供を預ける保育園もいい所が見つかったので、それぞれ
の両親にも見てもらおうという事になって、まず新幹線の距離に住む嫁両親がやっ
て来た。二人を保育園に連れていって、園長先生に園内を案内してもらった。二
人はあまり質問もせずに園長の話を聞いていた。

422: 1/2 2010/02/01 18:21:33 ID:cfJeRScS
んじゃ流れを戻すためにもう一つ

俺が小6の頃、酷い贔屓をする先生が居たんだ。
名前をIとする。
Iに俺は何故か嫌われていた。多分忘れ物が多いからだと思う。
漢字テストの日の事だ。俺は普段本を沢山読んでるし、
小4の頃五十問テストでクラスで唯一100点も取った。
だから今回も余裕だと思った。だけどIは難癖をつけてきた。
例えば、理という字の王の下の部分、傾きが急だという事で
一点引かれる。平仮名のやの点の跳ねが甘いから一点マイナス。
線同士がちゃんと付いていないから一点マイナス。
そんな事はざらだった。
他にもIは忘れ物を表に記し、そいつがそれを持ってくるorやってくるまで
昼休みを取らせない、という小学生からしたら鬼畜なことをしてきた。
まあ当然嫌われていたのは俺だけではなかった。
ある日、やっと課題を終わらせ
「やっと昼休みが取れる~」
と叫んだやつにものすごい声で
「あぁぁぁぁぁんたがやってこないから悪いんでしょぉぉぉぉぉぉぉぉ」
と叫んだ。皆さんからしたらありえないが、
そいつはこんな事でクラス会議をする馬鹿だった。
他にも、「息子が東大入ったのよぉぉぉぉ」とか
「写真の現像を早くしてもらったけど、代金は私が払ってあげたわぁぁぁぁ」
とかだからなんだと言いたくなるような自慢?をしてきた。
そんなこんなで地獄のような毎日を送っていたんだ。

962: コピペ 2010/11/21 10:28:04 ID:cbyTRwVW0
披露宴史上、最大の修羅場
奴隷B子の壮絶な復讐劇
http://www4.atwiki.jp/purin/pages/341.html

美人だけど仕事は全くしない社員、己中で高飛車
379 :愛とタヒの名無しさん:2010/03/10(水) 19:09:12
  10年経ってるし時効だろうと投下。当時、働いてた会社にA子という美人だけど仕事は全くしない社員が居た。性格も自己中で高飛車だったので、部署内でも男女問わず嫌われてた。そのA子が結婚する事になったという。相手は他部署の営業マン。
はっきり言って結婚式に出席したくなかったが、上司が出席するというので、仕方なく同じ部署の社員は強制参加。A子の性格を現す様に、A子側の列席者は両親を除けば会社関係者と、ただひとり学生時代からの友人だというB子のみ。B子は、
A子とは対照的に地味な感じの女性で、A子にも友達居たのかという感じだった。
  結婚式自体は、退屈にセオリー通りに進行。ブーケトスで誰も欲しがらず、床に落ちたブーケをB子が拾ったりしてたくらい。とりあえず一通りの催しが終わって、司会者が「A子さんの親友のB子さんのスピーチです」と紹介。此処から不幸の式に発展。

422: 1/2 2010/02/01 18:21:33 ID:cfJeRScS
んじゃ流れを戻すためにもう一つ

俺が小6の頃、酷い贔屓をする先生が居たんだ。
名前をIとする。
Iに俺は何故か嫌われていた。多分忘れ物が多いからだと思う。
漢字テストの日の事だ。俺は普段本を沢山読んでるし、
小4の頃五十問テストでクラスで唯一100点も取った。
だから今回も余裕だと思った。だけどIは難癖をつけてきた。
例えば、理という字の王の下の部分、傾きが急だという事で
一点引かれる。平仮名のやの点の跳ねが甘いから一点マイナス。
線同士がちゃんと付いていないから一点マイナス。
そんな事はざらだった。
他にもIは忘れ物を表に記し、そいつがそれを持ってくるorやってくるまで
昼休みを取らせない、という小学生からしたら鬼畜なことをしてきた。
まあ当然嫌われていたのは俺だけではなかった。
ある日、やっと課題を終わらせ
「やっと昼休みが取れる~」
と叫んだやつにものすごい声で
「あぁぁぁぁぁんたがやってこないから悪いんでしょぉぉぉぉぉぉぉぉ」
と叫んだ。皆さんからしたらありえないが、
そいつはこんな事でクラス会議をする馬鹿だった。
他にも、「息子が東大入ったのよぉぉぉぉ」とか
「写真の現像を早くしてもらったけど、代金は私が払ってあげたわぁぁぁぁ」
とかだからなんだと言いたくなるような自慢?をしてきた。
そんなこんなで地獄のような毎日を送っていたんだ。

348: 本当にあった怖い名無し 2011/07/02 00:02:45 ID:K4SKEELR0
兄の結婚式で兄にされたことをスピーチした。
ずっと性的虐待されてた話。
暴力で抑えつける無理矢理の行為中にされたことや言われたことも生々しく。
(途中誰にも静止されなかったのは不思議。生々しすぎて動けなかったのかな?ww)

だって出来婚で、しかもおなかの子は女の子だって言うんだよ。
心配じゃん?もし同じ目に遭ったら可哀想じゃん。

兄は大勢の前で恥をかかされたことと、
両親から絶縁宣言されたこと、結婚がダメになったこと、
否定せず「昔のことを今更!」と怒鳴ったせいで解雇されたことに激怒し、
後日凶器を持って私をSATSUGAIする予定だったらしいけど、
その道中に事故を起こしてこの世の住人ではなくなってしまった。

もともと車の運転が下手なくせに
「交通ルールなど知らん。俺にとって合理的か否かで判断する。」とか
わけわからんこと言ってよく自損事故起こしてた馬鹿だから
いつかこうなると思ってたんだよね。ざまぁ。

それにしてもコロシテヤルー!って憤怒しながら自爆したと思うと胸熱。
ちなみに相手の女の妊娠は嘘だった。

めでたしめでたし。

このページのトップヘ