パニック

581: 名無しさん@HOME 2013/02/26 21:15:05
まとまってなかったらごめん。
どこに書いていいか分からないけれど、
怒りがおさまらないので晒そうと思って書く。

職場の人間Aは、ささいなことでパニックになる。
例えば、仕事でパソコンがフリーズしたら、オロオロと
色々さわりまくり、パソコンからHDDのエラー音が
出て、コードごと引きぬいて泣くとか、そんな人。
自分は、一緒の仕事に入った時、「打合せでお店使った
場合は、立替経費の領収書をよろしくね」と言っただけなのに、
オロオロされて、「お店の人にこう頼んでね」「領収書には
名前をこう書いてもらってね」と、説明だけで30分近く。
ほんと、事細かに説明するはめになったから、
正直一緒にいたくなくて、無視してた。

そして今日。昼休みに、会議室で仮眠とってたら、
誰かが騒ぐ声が聞こえ、その騒ぎがだんだん
大きくなってきた。
俺も呼びに来られ、何かと思い行ったら、
Aが机につっぷして泣いてた。

476: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/19(月) 16:42:37.33 ID:OuMDzwo3
大変ささやかな内容で恐縮ですが。

自営をやっていた祖父が早くに亡くなったので、祖母は女手ひとつで子供を育て自営を切り盛りしたらしい。
末の孫になる私が物心ついた頃には畳む準備中といった状態だったが、それでも後始末程度の細々とした商いはやっていた。
学校が夏休みの間は仕事がある両親を置いて祖母のところに泊まりに行くことが多かったが、
その際のお手伝いの一環として、たまに来るお客さんへお茶とお菓子を出したりしていた。
多分10歳位の頃だったと思う。たまに来て祖母と商談をしていく人が来たのでいつものようにお茶とお菓子をお出しした。
たまたま祖母は電話中で、声は掛けたがすぐには出て来れそうになかった。
何となくその場に残った私はその人と軽い雑談のようなものをしていたが、途中でいきなりその場に押し倒され、その状態で抱きつかれた。
何がなんだかわからず頭の中が????状態になったところで、祖母が電話を終えて入ってきた。
祖母は血相を変えてその人を怒鳴りつけ、開放されたが相変わらず????となっている私は奥に入るよう厳命された。
その後祖母の家で孫達がお客さんにお茶を出すことはなくなった。
そのお客さんはその後もたまにやってきたが、何故か常に裏口の狭い玄関先で応対するようになり、一度も顔を見ることはなかった。

温和で優しいところしか知らなかった祖母が他人に怒鳴りつけたのも怖かったが、
その時の祖母の心中を考えると、なんというか、脇の甘い孫でごめんなさいという気持ちになる。
長じて彼が出来てもいざそういう状態になるとパニック状態になるのか体が全く動かなくなるので、
何がどうしてそうなっちゃうのかを考えていたらこのことを思い出した。
このこと自体を思いっきり忘れていたということに気がついた際の自分の心がプチ修羅場

734: CO 投稿日:2012/12/14(金) 01:55:56.03 ID:uu3exQOc
小学生の頃、クラスのレクリエーションに熱心な先生が居た
今では考えられないけど日曜に集まってやるのは強制参加(しかもうちのクラスだけ)
遠出して大きな公園に行く事が決まった時、母がその時だけ猛反対した。
母に言われ、先生に告げるも却下されて、結局参加させられたけど、
なぜか母も一緒に付いて来た。保護者が付いて来たのは私の母だけの状態。
その後、大きな公園に付いた私はクラスメートと吊り輪にぶら下がり、遊んでいると、
前の子が掴んでいた汗で手がすべり、地面にまっさかさま。
運悪く尖った小さな岩が地面から突き出ていて頭をぱっくり割ってしまった。
一緒に居た子達に「中身が見えてる」と叫ばれ、自分は痛いわ見えないわでパニック。
すると母はハンカチで止血し、すぐに病院に連れて行ってくれた。
私は頭を一針縫う大怪我で、それ以来週末レクリエーションはパス出来る様になった。

後で聞いたけど、母は胸騒ぎがして行かせたくなかったと聞かされた。
念の為、保険証と診察券を持って来てくれていたお陰で病院に直行できたし、
母が居なかったら大人数の子供を引率する先生一人じゃ対処できなかった。
でも母は現地で遊ぶ自分見て気のせいだと安心した所の大怪我で、
守れなかったと私より修羅場だったそうだ

624: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/04(月) 17:48:32.26 ID:APeTtx/m
もう20年前の話だけど、中学生の頃にDQNに苛めてる子を庇ったら、苛められるようになった
靴やら体操着やら隠されたりされたけど、担任は全く取り合ってくれず、「そういう事されるお前が悪い」って良くある事を言われて、親にも言えずに泣くしかなかった
ある時、DQN達にからかわれてる時に誰かが「そういえば、こいつって姉ちゃん居るんだぜ」と言い出した
当時、年子の姉は帰り道に歩道橋から突き落とされて(犯人はいまだわからず)、足の骨を折って松葉杖ついてたんだけど
最近大した反応しなくなった私のかわりに姉を標的にしてやろうとDQN達が騒ぎ出したのについに堪忍袋の緒が切れて、理性がぶっ飛んだ
ふと我に帰ったら、手には何故か机と滅茶苦茶になった教室に血まみれの男子数名に教室の入口で茫然としたクラスメートと担任
後から聞いた話だと、いきなり立ち上がったかと思うと、無言無表情で机で男子達を殴打し始めたらしい
やった張本人だけど、お姉ちゃんの為にもこいつらを始末しなければやばい!ってパニック起こしててよく覚えてないんだよね
その後、担任や教頭に事情聴取されて、後はどうにでもなれと洗いざらい話してたら、一ヶ月ほど自宅謹慎になったんだけど
直後に他にも苛められていたって子が出てきて、中にはレ〇プされかけたって子まで居たから大騒ぎになったらしい
友達経由なんで詳しい話は良く分からなかったけど、謹慎とけて学校行ったらDQN達と担任の姿はどこにもなくて、教頭からは口外しないように言われてびっくりした

今日用事で今は無き母校のそばを通って、思い出したのでカキコ

275: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/27(木) 21:35:19.23 ID:ZowVk++/
なんか重い話の後で申し訳ないプッチプチ修羅場

ある日急に好物が全部食べられなくなった
ケーキ→職場で見ただけで気持ち悪くなる
アイス→無理矢理食べたらすごい胸焼け
刺身→見ただけでアウト
おでん→コンビニで匂いかいでアウト

なぜかフライドポテトとオレンジジュースだけは大好きになり貪り食ってから帰宅して夫の夕飯だけは作り、何日か内心だけパニックになりながら平静を装って過ごしてた。
そしてある日、夫がお土産に買ってきてくれたケーキ見た瞬間に大泣きした。よく覚えてないんだけど食べられないのにー!ふじこふじこふじこみたいに叫んでたらしい。
私は基本的に激しい感情を剥き出しにしないので夫は大パニックになり何故か私の実家に連絡

なんとか落ち着いてよく考えてみて検査したら単に妊娠してただけだった
夫に申し訳なくて謝ったけど、「私子が行き倒れた俺拾ったときのが大変だったでしょ」と笑って許してくれた

娘を見てたら思い出して恥ずかしくなったのでカキコ

このページのトップヘ