マザコン

793: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/12/24(水) 15:02:37
10年前 酒乱の父親と家庭内暴力の弟がいて家は常に毎日修羅場だった。

年末になると思い出すのが、母親が正月用の煮物の準備をしていた時のこと
弟が暴れそうになったので(理由は忘れた)私が外に連れ出し、公園で落ち着かせていた。

そこに一番下の妹が泣きながら「お母さん殺されちゃうよ。お父さんがレンコンでお母さんの事
ものすごい殴ってる」とやってきた。

それを聞いたマザコンの弟が怒り狂って家に走って行った。(こいつ母親の肋骨折るくらい暴力振るうくせに
父親がやると怒り狂う)タヒ人が出ると思い私も慌てて追いかける。妹にはすぐに警察に来てもらうように
110番しろと告げた。

家に帰ると粉々になった根菜類多数(れんこんやごぼうや大根等)と父親を殺さんばかりに怒り狂って
家具を倒しまくってる弟と、顔中腫れあがってる母親の姿。

すぐに警察が来てこの日も我が家から殺人犯が出ることはなかった。ちなみに家の周辺では常に
パトカーがパトロールしてました。(近所の通報と私や母親の希望で)

そんな家庭だったのに10年後両親は仲良く2人で暮らしてるし、私がたまに子供たちを連れて行くと
笑顔で迎え入れて、おいしい鍋囲んで談笑してるんだから人生不思議だ。

428: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/02/07(金) 16:43:58.66
初カキコです。
長文になります。文章がおかしかったらすみません。

結婚当初から「同居しろ!しないなら仕送りしろ!家事手伝え!」な近距離別居の元ウトメ。
アポ無し凸で、家から金目の物を泥する事もあったが、普段仕事でいないのもあり頻繁ではなかったし。
元旦那もややマザコンエネ夫で「悪気はないから~」「ママンも困ってるんだから大目に見てあげて~」だったが、
適当に距離置いてなんとかやっていた。(以後”元”外して書きます。)

3年前、実家の母が癌で亡くなった。(父は既に鬼籍)
葬式でトメに「私子の両親いなくなったから、これで心置きなくうちに来れるわね~介護する親は私らしかもういないし~」と嬉々として言われた。旦那・ウトは諌めるわけでもなくウンウンと頷いてた。
頭に血が上るほどムカついたけど、母の葬式で揉め事は避けたかったから我慢した。
姉夫婦(小梨)とうちの息子(当時高1)娘(中2)も怒りに震えていたけれど、なんとか宥めて母を見送った。

母の葬式から2週間ほどたった頃、姉から電話があり、亡き父の友人と名乗る弁護士さんが訪ねてきて、
癌告知された母からの依頼らしく遺言状があるとのことで、私夫婦+姉夫婦同席で弁護士さんに会った。
遺言状の内容は、子供達(うちは2人姉妹です)に均等に財産を分けて欲しいとのありきたりな内容だったのだが、
遺された財産を聞いて姉と腰が抜けるほどビビった。
土地家屋以外に、預貯金や国債を合わせて9桁超えてる・・・。
うちは全く資産家でもなく至極普通の共働きサラリーマン家庭で、お金に不自由な思いをしたことはないけど、贅沢させてもらった覚えもない。
実家も普通の団地に家族4人が住むのにちょうどいい広さ程度のもの。
弁護士さんも病床の母に聞いた事しかわからないがと、両親が結婚当初からコツコツ貯めていて、両親の退職金・父の生命保険も手を付けることなく娘達に遺しておいたと話してくれた。
姉夫婦は「うちは小梨で今後も出来ないしこの歳でもう作るつもりもない。遺産は子供のいる妹に全部あげて欲しい。」と言ってくれたが母の希望通りにしてあげたいとの私の申し出に渋々従ってくれた。

続きます。

320: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/09/03(金) 16:06:32
元彼と破局し絶望に満ちていた所を見合い相手だったマザコン糞喪御曹司に付き纏われ結婚の運びに
ムチュコタンラヴ糞トメからの石女連呼攻撃+束縛
短気だったらしく結婚半年もたたずに妊娠しない嫁に検査を強要。健康体と診断されても何軒も病院回らせる。
だがムチュコタンには検査させない。
その後嫁の精神にガタが来て結婚生活1年やそこらで終焉。
だが離婚話に上司巻き込んでトメ大暴れ。上司が離婚を勧める意見を述べるとトメ盛大にフジコ
散々暴言吐いて退場。その話し合いにムチュコタンは出席せず離婚届出す時も嫁と会うことは無かった。

その後良縁に恵まれ結婚出産。大家族になっちゃったもので元トメの暴言を思い出す暇も無かった。
そして飛行機10時間以上の英語圏の国へ移住。昼はホテルのランチに行くようなプチセレブライフ。
子供も健やかに育ち本当に幸せな生活を手に入れた。
だが興信所か権力でも使ったのか居場所調べて最寄のマーケットに元夫出没
嫁青ざめたが元夫はなにをするでもなく、そのままつっ立ってるだけ。もちろん嫁は怖くて逃げ帰った。
接触らしい事はそれっきり。もう何十年も前の話。

海超えて引っ越して子持ちの元妻につきまとうなんていやな奴もいるんだね。
今は趣味に仕事にバリバリ励み子供も立派に自立し幸せそうな身内の話でした。

793: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/12/24(水) 15:02:37
10年前 酒乱の父親と家庭内暴力の弟がいて家は常に毎日修羅場だった。

年末になると思い出すのが、母親が正月用の煮物の準備をしていた時のこと
弟が暴れそうになったので(理由は忘れた)私が外に連れ出し、公園で落ち着かせていた。

そこに一番下の妹が泣きながら「お母さん殺されちゃうよ。お父さんがレンコンでお母さんの事
ものすごい殴ってる」とやってきた。

それを聞いたマザコンの弟が怒り狂って家に走って行った。(こいつ母親の肋骨折るくらい暴力振るうくせに
父親がやると怒り狂う)タヒ人が出ると思い私も慌てて追いかける。妹にはすぐに警察に来てもらうように
110番しろと告げた。

家に帰ると粉々になった根菜類多数(れんこんやごぼうや大根等)と父親を殺さんばかりに怒り狂って
家具を倒しまくってる弟と、顔中腫れあがってる母親の姿。

すぐに警察が来てこの日も我が家から殺人犯が出ることはなかった。ちなみに家の周辺では常に
パトカーがパトロールしてました。(近所の通報と私や母親の希望で)

そんな家庭だったのに10年後両親は仲良く2人で暮らしてるし、私がたまに子供たちを連れて行くと
笑顔で迎え入れて、おいしい鍋囲んで談笑してるんだから人生不思議だ。

819: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/03/22(金) 12:26:06.73
流れぶった切ってすみません!ようやく落ち着いたので厄落としに吐き出させてください

あと、胸糞悪い話なので気分を害される方もいるかもしれません。

私がある病気にかかったことが判明
進行性のものらしくて、ひどい場合には車椅子生活になる可能性もあると言われた。
MRIをとって脳神経科の待合室で結果を説明されるのを待っていたら、そこでコトメと遭遇
会った場所が場所なので、コトメに病気のことを根掘り葉掘り聞かれた。
別に隠し通すこともないかと思い、やんわり病気のこと(その時はまだ可能性の話だったけど)を話したら、何故か大激怒

診察終わるまでずっとついて回られ(その後、私は眼科で診察受けたりしてた)
終わると即、義実家へ連行。待ち構えていたのはトメとトメの姉。

長くなってしまったので分けますね

このページのトップヘ