599: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/15(金) 18:13:31.60
大学で女子寮に入っていた時のこと。
机に突っ伏してうたた寝していたら、遠くから「きゃーっ」という声が聞こえてきた。
でもそんな嬌声が聞こえてくるなんてそう珍しいことでもないのでスルーしていたら、
「そっち行ったわよ!そっち!」とだんだん騒ぎが大きくなってきた。
さすがに目がさめてきて、右を向いていた顔を左に回したところ・・・
左の肘の上に、何か茶色い楕円形のものが乗っている。

次第にはっきりしてきた意識の中で、その楕円のものの形がくっきり見えてきて、
足がある・・・触覚が・・・羽・・・・・・・え?

そして私も絶叫。
それを聞いて寮の人たちが駆けつけて、私の部屋が主戦場に。
シューシュー追い掛け回した末に、壁にとまったそれをハエたたきでジャストミート、
叩かれた楕円が宙を舞って部屋の隅に飛んでいった。思わずおおーと拍手。

・・・ ところが。

なぜかまだ壁には そ れ がとまっている。少なくとも、見た目、そのまんまで。
・・・・じゃ、さっき飛んだ あ れ は・・・

全員が再度絶叫して部屋から飛び出し阿鼻叫喚。泣きながら寮母さんに二枚おろし
になったブツをとってもらったのだった。