会社

687: 名無しさん@おーぷん 投稿日:2016/01/21(木)19:48:10 ID:rra
以前勤めていた会社で意地の悪い先輩がいて、俺の身体的な欠陥をからかったり、
冷蔵庫に入れてた弁当を捨てられたり、小銭をパクられたりした
正直対応がめんどくさかったし、先輩と言っても直接仕事で関わりもなければ
将来的にも関係なさそうな人だったし、全部上司にチクって適当にあしらってた
弁当はただの趣味だったので、作るのをやめて社食に切り替えれば問題なかったし

そのうち先輩は同業他社へ転職
出勤最終日に「お前なんか一生そのまま負け犬決定だな」と謎の捨て台詞を吐かれた
いなくなってすっきりした

その翌々年に俺の会社は同業大手に吸収され、俺は何もしないのに上場企業勤務になった
年収も大手会社の給与テーブルが使われるようになったので、自動的に微増した

それからまたしばらくして、偶然、腹のでかい女を連れた先輩に再会した
また意味なく絡まれたので、適当にあしらって巻いて逃げた
後ろから「結婚もできない負け犬!」と言われた気がするけど気にしなかった

あとから共通の知人に聞いてみたら、先輩は給与アップを狙って転職して
最初の数年は思惑通りだったそうだけど、会社が倒産して無職になった
再就職先を紹介すると持ちかけてきた怪しい男に、紹介手数料を巻き上げられて
逃げられたそうで、警察沙汰にして大騒ぎしたそうだけど、結局犯人はまだ見つかってない
去年の秋頃、付き合ってきた女に妊娠したと言われて結婚
だけど今に至るまで「俺に会う仕事がない」という理由で求職中らしい
↑を教えてくれた知人にまで「なんか仕事紹介してくれ」としつこいそうだ

ちなみに俺は何もしてないし、特に何もできないちびだけど、彼氏がいて幸せだから
結婚できなくても問題ないです

279: 名無しさん@HOME 2012/11/12 22:23:54
数時間前に実際に自分の身に修羅場が起きたよ…。

仕事から帰ってきてマンションのエレベーターに乗り込もうとしたら、
「○○さん」と名前を呼ばれ、ふりむいたら、数年前に会社を辞めた後輩(女)がいた。
その後輩は、二日酔いで酒臭いまま仕事に来たり、徹夜で遊んで化粧を会社で洗って落として
ノーメイクで仕事したり、会社でグーグー寝たりと、信じられない状況だったのを、
指導係だったので注意していたら、「私にだけ厳しい」と訴えると騒いで騒いで辞めた子。
何でここに? というか、化粧濃くなってるし、何かアバズレ化?明らかに清潔感なくなってる?
みたいな感じで、思わず言葉をなくしていたら、後ろから明らかにヤバそうなノーメイクの
怖い中年女性も出てきて、「これが○○さん? ××(後輩)がお世話になりましたー」
とニタニタ笑いながら挨拶してきた。
私は多分「はぁ」とか「へぇ」とか言ってたんだと思う。頭真っ白でヤバいとは思ってた。
後輩は「とりあえず家に入れてくださーい」と言い始めて、即答で断ったけど、食い下がってくるし、
「かわいい後輩のお願いでしょ」と後輩と中年女性に腕をつかまれる。
あまりの怖さに、腕ふりほどいてダッシュで逃げて、通りはさんだ向かいの
コンビニに逃げ込んだ。「ふざけんなよ!」「逃がさないからね!」とか叫ばれた。

あまりの怖さに、同僚呼んで迎えに来てもらって、会社に近いホテル入って、今。
スーツはふりほどいた時だと思うけど、肩がやぶれてるのにも気づいてなかった。
後輩は、会社辞めた後、どうしたのか知らないけど、私、家にあげたら何されてたんだろう。
同僚と一緒に上司に連絡したら、会社で借りあげしてもらってる部屋だから、
すぐに他の部屋を用意してくれると言ってもらえた。
でも住所割れてるなんていうのもおかしいよね、書いてて思った。本気で怖い。
まさか自分が修羅場スレの住人になるなんて思いもしなかった。
明日の分の仕事しておこうとPC開いたのに、整理つかないからここに書き込もうと思ったけど、
書いてて打つ手が本気で震えるんだなとか思って笑ったわ。今現在が多分一番修羅場。

433: 名無しさん@HOME 2012/11/14 21:01:07
もう十数年前の話。まとめたら長くなった・・・

新卒で会社に入って、配属されると生保営業のおばちゃんの勧誘攻撃。
最初は興味なかったけど、若いうちに入っておいた方がいいという上司の勧めもあって入ることに。
5,6社のなかで興味があったらという程度でしつこく勧誘せず、営業の人が真面目で誠実そうなA社に決めた。
加入するとほったらかしだったする営業も多いけど、A社のA田さんは加入後もほどよく顔見せして
様子を見に来るなかなか素晴らしい営業さんだった。

半年後、A社と別のB社の合併が発表。
当時はまだ大規模な生保合併がなくて、自分の入っている保険はどうなるのだろう?と
A・B両社の保険に加入している人はけっこう心配だった。
A田さんも情報がなかなか下りてこないなかで、判明したらちゃんと知らせて
決して加入者の損にはならないと約束してくれた。

しばらくしてB社の営業、B山さんがお昼休みにやってきて自分に耳打ち。
まだ公表されてはいないが、AB合併後はB社の保険商品が残ってA社の商品はなくなる。
また入り直しになるし、そうすると(俺)さんはもうすぐ年齢の関係で保険料が上がってしまうから
今のうちにB社に乗り換えた方がいい、と。

598: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/05 20:10:42 ID:RI2NN0GS
通販もやってる小さい会社に勤めてるんだけど、ものすっごいクレーマーがいる。
最初は「商品が汚れていた」とクレームが入った。
未開封のままの発想だったのでそれは工場の時点で汚れが付いたんだろう、
という事で交換になったが、
「もう商品はない、捨てた」の一点張りで
こちらも多少時間がたってからのクレームだったので
「商品がないのなら交換は出来ない」と言い続けたら、返送してきた。
でもステンレス全体にくぎか何かでガリガリ傷つけたような跡が無数についており、
おまけに溝には粘土みたいなのがみっちりと詰まってた。
絶句しつつ、「きっとここまで怒ったのならもう注文は来ないだろう」と思っていたら、また注文が来た。
その時はかなり慎重に包装したんだけど、
「包装紙の色が気に食わない!!!」と怒って電話をよこした。
もちろん贈答用ではなく、自分用だったので包装紙もへったくれもないんだが。
単なる茶紙。もう破いて棄てたって言ってたし。
これで延々と2時間近く叫び続け、要は
「包装紙が気に入らなかったから無料にしろ」という事で、
それは受けられません、と突っぱねたら
最後「タヒんでしまえ!!」と叫んでガチャ切り。
そして3回目の注文。
勘弁してくれ……と思いつつも包装紙の色も確認、中身も確認で発送。
そしたら今度は「エアパッキン(プチプチね)が全部つぶれていた!」
「○日指定の届けだったのにその日に来なかった!!
迷惑がかかったから無料にしろ!」とクレーム、
これも2時間近く怒鳴り続ける。よくノド壊さないな。
本当に指定が守られなかったのはこちらにしても大変申し訳ない事。
その場でネットで宅配業者のサイトから確認したら
しっかりと期日も時間指定も守られてる。
(何月何日、何時何分お渡しというのが分かる)
それを言ったら「あんたの言う事なんて信用できるか!!」と怒鳴られ、
また延々といかに信用していないかを怒鳴り続けるんで話にならない。

536: 名無しさん@HOME 2013/02/25 22:27:42
流れ切って申し訳ないですが投下。


少し前まで債権回収の会社に勤めてたときのこと。
要するに取り立て屋なんですけど、別に鮪漁船に乗っけたりお風呂に沈めたりなんてことはしません。
借入返済しない債務者の債務を銀行なんかから請け負い、財産調べて、法律に則って通知した後預金や給料差押えしたり、
家を競売したりするだけのお仕事。
法には触れてないし、恫喝の類いも一切しない。
まあ家売りますとか、給料差押えますって連絡を恫喝ととるお客さんもたくさんいましたが…


とにかくそんな仕事をしていた私の元に、あるA家というお客さんが来ました。
A家はA夫婦と子供は二人。
債務者はA夫でしたがA妻が返済についての窓口になっていました。
A家は収入はそこそこあるのですが、収入に見合わない住宅ローンを組み、子供を中高大と私立に通わせるなど身分不相応の生活を
しているため、度々返済が滞るような家庭でした。
銀行も私も、何度もA妻に継続してしっかり返済するよう説き続け、そのための相談の機会も設けましたがそんなものはどこ吹く風。
A妻の決め台詞は
「私達だって贅沢せず頑張ってるんです!」
「〇〇(進学や戸建てに住むとこと)を諦めろっいうんですか!」
「あなた達みたいにのうのうとお金取り立てるだこの人にはわからない!」
で、返済遅滞について何も反省していなかったように思われました。
その態度に幾度怒鳴り付けてやろうと思ったか…
とにかく私達は根気よくA妻に返済を促し、頑張って債権を回収していました。

このページのトップヘ