借金

776: 2008/12/09(火) 17:49:42 0
大学を卒業後、高校時代から付き合っていたBFと結婚した。
私の親がとても厳しく、結婚前に外泊することも
彼との旅行も許されず、
いい加減に「女友達と・・・」と嘘ついたり、アリバイ工作したりすることに疲れたから、
いっそのこと結婚してしまえ!と
彼と入籍。
お金が無かったから、二人で働いて貯金して
結婚資金を貯めようって決めていた。
ママゴトみたいな生活だった。
週末二人でスーパーに行ったり、アパートの台所に二人で立ったり
それはそれで楽しかった。
で、私の収入は丸々貯金、生活は彼の収入で・・・・で2年が過ぎた。
預金残高は500マソを超えていた。
コレで、式を挙げよう、そしてもう少しマシなマンソンにでも引っ越そう。
それから子どももそろそろ作ろう、私達は夢いっぱいだった。
会社帰りに結婚式場のパンフレットを貰って帰ってきた日、
旦那に「今週末、一緒に見に行こうよ」と言ったが、なんかモニョモニョしてる。
「通帳を落とした」と旦那が言う。
私は焦って翌朝銀行に電話し、カードを止めて再発行の手続きをとった。
しかし、再発行された通帳の残高は0。
「盗まれた?警察に行こう!警察に!!」
と騒ぐ私。
旦那がその場で真っ青になって倒れた。
旦那が救急車で運ばれてから、銀行に行くと引き落としたのは旦那本人だった。

888: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/23(月) 16:11:55.40 ID:194GnVlS
5年前の事

結婚予定で同棲してたんだけど彼の借金の為彼に頼まれて泡姫になって稼いで渡してたんだけど
仕事から帰って来たら彼の荷物すべてなくてもぬけの空になってた。いつか帰ってくると思って彼の為にずっと働いていたし、ずっと彼の口座に振り込んでた。
周りに騙されてるとかいわれたんだけど彼を信じてたし、ずっと尽くすのが当たり前って思ってた
ある時旅行先で彼と奥さんと子供を見て
友人達のことが本当だったんだ…って冷めた

604: 名無しさん@HOME 2012/09/26(水) 21:52:14.94 0
新卒で入った会社が、上場めざしてイケイケ。
毎日残業でがんばってたら、ある日嫁が子ども連れて消えた。
後に残されたのは借金2千万円という数字。
しかも俺の名義で借金してた。使途不明。というか今も説明ない。
嫁の携帯電話は解約。嫁の実家は飛行機の距離で、電話連絡
してもガチャ切り。それでも子どもを離したくなかったので、飛行機乗って
行くけど、門前払いというか、義父に「警察呼ぶぞ!」と塩まかれる。
借金は変なところからもしていて、取り立ての電話が会社や
実家の親のところまでやってくる。
眠れないし食欲ないけど、仕事しなきゃって思ってやってたら、
景色の一部がぼやけて見えてたり、今まで使ってたパソコンが
全く知らない箱に見えたり、自分の体の一部なのに、何これ、と
分からなくなったり、何度も帰っている家が分からなくなったりして、
上司に病院に連れていかれても脳には何の異常もないのに、
とにかくおかしくなった。
最終的に、夜帰宅してシャワーあびてたはずが、ふと気づいたら
警察に囲まれていて、公園で一人上半身裸だった。
結局精神病の名前がついてしまい、入院。会社も働けなくなり退職して、
嫁は「前からずっとおかしくて、そのストレスで借金した」とか言ったらしく、
入院してる間に離婚成立し、親権も向こうにとられた。借金も俺名義のまま。
子どものために、実家と家売って引っ越して、自己破産した。

今はもう落ち着いたし、仕事もしてるし、両親も元気だし、子どもとも一緒に暮らせてる。
マジであれは一生分のストレスだったと信じてる。

461: 名無しさん@HOME 2012/11/01 09:12:39
俺の修羅場。
父ちゃんが借金を残して消えた。
母ちゃんが連帯保証人のため、債務が母ちゃんに。
自己破産するのに必要な金の工面もできないぐらいの借金だったみたいだ。
姉ちゃん当時16歳が高校を中退して「自分が働きに出る。」と
家を出て給料の前借りかなにかでどうにか母ちゃんが
自己破産するための金を作った。
姉ちゃんは俺に「学校だけはきちんと出るように。」と何度も言った。
俺は頑張ったよ。大学まで奨学金で卒業した。
姉ちゃんの住所は知っているけど、「絶対に会いに来るな。」といってた。
会えるのは向こうから来るときだけ。
言いつけは守った。母ちゃんもその方がいいから、というから。
母ちゃんのパート給料だけでは生計が立たず、姉ちゃんの支援も
受けてたと思う。
googleマップが発達してから姉ちゃんの住所をチェックしたら、
そこ、昔は遊郭街の住所だった。今も近いような、法律スレスレの
商売してるような街っぽい。姉ちゃんはこれで金を工面したのか・・・。
俺が堅い職種の社会人になったら、「自分とは疎遠の方がいい。」と
ますます交流がなくなった。
究極の底辺の町から出て、水商売でもいいから、自分で商売できるだけの
金を作ってやりたい・・・と思う俺はまだ貧乏サラリーマン。
宝くじでも買うか・・・。

580: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/13(水) 03:50:51
会社やってて借金払えなくなり、業者の支払いも滞り
絶えず電話が鳴り続き、こんなの初めてで精神的にも追い詰められ
保証人に迷惑掛かるから破産もできず
若いけどタヒのうかなと思っていた時に
知り合いの同業種しかも同世代が立て続けに2人借金苦で練炭自さつ
しょうがなしに葬式参列

何となく今復活中、

このページのトップヘ