勘違い

77: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/31(土) 09:56:00.74 ID:3w+1rcZy
坊主頭のメガネ猿のような男に「お前が俺のことを好きなのは知ってる。俺のことをかぎまわっていることも、俺の彼女に危害を加えて自分が彼女の座につこうと画策していることも全部知ってるぞ」とボコられたこと。
まだ高校1年だった私をメガネ猿本人と、その彼女の弟の男二人に、夜の路地裏で小突き回され、蹴られ、往復びんたや腹パンチをくらった。
いきなりの事で、「好きではない。好きだったこともない」と何度言っても信じず、あふれ出た鼻血をみて、さらにエキサイトする二人に、このまま犯されたらどうしよう、殺されたらどうしようと考え続けた時間は地獄だった。
それまで普通に生きていただけに、人にあんなに殴られたことも初めてだったし、好きじゃないことを信用させる言葉が出ない自分にも腹が立った。
「これ以上、俺をかぎまわったら次はこの程度じゃ済ませない」と唾を吐きかけられ、2・30分後に解放された。
今だったら警察に駆け込むとかいろいろ出来ただろうことも、その当時の自分には出来なかったし、そのことを人に話すのも恐ろしかった。
後日、その男が「あれは俺の勘違いだった。俺をかぎまわっている奴は別にいた」と報告された。謝罪は無かった。
狭い町なので、いずれどこかで会うかもしれない。
その時には「私、あの件を忘れてないから。絶対に許さないから」となんの恐怖もなく言えるようになっていたいと思う。

402: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/10/28(水) 12:53:45
携帯からでごめん、昨日ストーカー扱いされたので個人的に修羅場だった…。

私は結構ゲーム好きで、ゲーム屋にもちょくちょく通っている。
こないだも夜中の10時ぐらいに行ったんだけど、その時間だと住宅街近くにあるゲーム屋なので人通りもほとんどなくなる。
辺りも暗いしパーカー来てフードも被ってたんで、前歩いてた人が警戒して私が追い抜くまで立ち止まってた。
私女なんだけどな…と思って追い越したけど、ゲーム屋で目当てのゲーム買う頃には忘れてた。
ホクホクしながら店でたらさっきの女の人と警官らしき人がこっちに来て「ちょっとお話聞かせて下さい」って\(^o^)/
こんな事初めてだし女の人は睨んでるから、かなりテンパったけど私が女だと気付いた警官さんが助け船入れてくれた。
警官さん「あの、失礼ですが女性の方ですよね?」
私「あ、はい!」
女の人「!?」


この後は何だ勘違いか良かった良かったーみたいになるのかと思ったら、自分の勘違いだと認めたくない女の人がファビョりだして胸と下脱がされそうになって、抵抗したらほっぺ叩かれた。
女の人は暴言吐きながら暴れたので、警官さんとお話するために連行。
私もついて行って調書みたいなの取った後、警官さんに家まで送ってもらった。
最初まともそうな人がファビョりだすと怖いね。

195: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/07(火) 01:13:19
半年前のこと

義弟が不倫。相手を私と勘違いした義弟嫁が家に凸
家中破壊された。私は赤子を守るのに精一杯
結局誤解はとけ義弟嫁親が全額弁済してくれた
しかし未だに義弟嫁に似た人をみると過呼吸を起こす

ここまでやってくれた義弟夫婦
今は遠方で再構築してやっているらしい
友人知人に言えないのでここで吐き出し
私は全治三ヶ月だったが赤子は無事だった

385: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/08(金) 18:47:46.64 ID:o+DWonr/
小学4年生の終わりごろ、担任が「○年後の○月○日○時に、みんなでこの小学校の正門前に集まろう!」的なことを言った。
3、4年生の2年間は同じクラスで同じ担任で、とても良い先生だったこともあって
クラス中がほんとに仲良しで、なんでもみんなで協力できる良いクラスだった。
5年生になるとクラス替えがあってバラバラになってしまうのがさみしかったので
その約束は私の中でかなり大きいものだった。
家に帰ってすぐにスーパーのチラシの裏にその約束事を書きとめ(これがほんとのチラ裏)、
家族中に説明して回ったのをよく覚えている。

月日は流れ、大学卒業後にその○年後が来た。
私はすでに結婚して他県に住んでいたが、わざわざそのために帰省した。
けっこうドキドキしながら約束の場所へ行ったが、誰一人来なかった。
担任も来なかった。

ちなみにその日は日曜日の午後で、
田舎でもないので多くの人が大学や就職を地元でするような地域。
後日、たまたま母がその担任にバッタリ会ってその話をしたところ、
担任は一年勘違いして翌年だと記憶していたらしい。
いい年してこっそり泣いたw
もう誰も信用しないw

ちなみにそのチラシは祖母が大事にとってくれていたが、見るとつらくなるので封印した。

497: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/14(金) 11:20:30.08 ID:RJWkMGAL
俺が高校生の時にあった、チョイ修羅場書いていきます。

高三の頃、彼女に振られ「女なんかいらねぇーぜ」と中二病発症真っ最中の俺
べ、べつに落ち込んでなんかないんだからね!っと強がっては居たが、友人が
心配し新しい彼女を紹介しようと、丁度最近彼氏と別れたばかりの女性A子を
紹介と言う話になった
素直に紹介して貰えば良いのに、中二病全開の俺は断ってしまった。

A子は他の男B助に紹介するという話になり、A子の写真を見せてもらうとかなり美人(ガッキーをもうちょい美人にした感じ)
正直後悔した。

ここまでが前提。

このページのトップヘ