医者

243: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/03 00:08:31 ID:HByB08OB
叔父がタヒぬ間際に人をころしたことを俺と父に告白したことが衝撃。

暴走族全盛期に叔父の奥さん強姦されて殺された。一緒にいた娘も鈍器で殴られて両眼失明。
犯人は暴走族だというの目撃証言から分かっていたけど、誰が具体的に強姦しころしたのかが結局分からなかったらしい。
当時医者だった叔父は復讐を決意。
金を盛大にばら撒いて暴走族から情報を入手して事件に関わった奴らを特定。
車と木製バットで武装して一週間で6人全員をころすか障害が残る状態にしたそうだ。

医者という知識をフル活用して証拠が残らないようにして、障害も一生残らるように慎重にやったらしい。
復讐を終えたあとは辞表を提出して医師をやめ、医療系の普通の会社で病気が発覚するまで働いていた。

叔父は棒状のものが持てない人だったのだが、その理由が頭の感触を思い出すからだったそうだ。
金属じゃなくて木製バットだと打撃がモロに伝わるらしく、その感触も手に伝わってくると言っていた。
撥ねた感覚が忘れられないため車も乗らず、自転車も暴走族を思い出すということで乗れなかったらしい。

父も俺もその話を聞いたときは衝撃的だったし、警察に通報するべきか散々悩んだ。
本当かどうかも父が新聞などで調べたけど、抗争によるタヒ亡事件などがチラホラあるだけで本当かどうか分からなかった。
結局、事実かどうかわからないし、タヒに際だったし、理由があれだったので父と私も警察に届け出なかった。

叔父がタヒんでから結構な時が過ぎたけど、未だに忘れることが出来ない。
先日一人ぼっちの暴走族のようなバイクに乗った若者を見かけて、こういう奴らが人をころし、殺されたのかと考えてしまった。

墓まで持って行こうと思っていた話だけど、歳をとってから悩むようなってしまった。
ただただ吐き出したくて書いた。

叔父の復讐は正しかったのだろうか。
俺と父が警察に届けなかったことは正しかったのか。
今でもふとした時に考えてしまう。

26: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:14:11
空気は読めない。

大きな修羅場は3回あった。
1回目は親父の愛人に刺された時
2回目は親父の会社が倒産して夜逃げしたとき
3回目は医者の判断ミスで危うく足を失いかけたとき

今は幸せだが、両親とは仲良くできそうに無いことを悟ったので
絶縁準備中。

240: 名無しさん@HOME 2012/11/22 23:04:16
中学二年の時にクラス替えがあって
一年の時から文武両道で秀才と有名だった女子と同じクラスになった
仮にその彼女をAとします
おっとりしていて、色々なことが出来るけどそれを鼻にかけることもなく
私も勉強とかを教えてもらったりしていた
でも、ある時パンッ!という良い音と一緒にそのAがBを平手打ちしていた
BはAの席の隣の女子。授業中だったのでクラス中に音が響いたのを覚えている
Bは奇声をあげて大暴れ。Aは冷静に先生に手をあげたことを説明しながらBの上に乗っかって
暴れさせないようにしていた
でもやっぱりBも騒ぐもんだからクラス中パニック
Aの家は母子家庭(お父さんは病タヒ)Bは医者の娘
「貧乏人があたしの隣にいると反吐が出る、なんで私立中学にいるの?
あんたのお母さん汚いよね。あ、お金を稼ぐのに大変だからか」
と言われたから思わず手が出たというA。これはBも言ったと断言している
中学一年の頃からずっと言われていたそうでもう我慢できなかったとか
大人しくて普段ふわふわしていたAの怒った顔は今でも忘れられない。すごく怖かった
Aと久しぶりに会って思い出話としてそんな話がでたので書き込み

856: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/22(土) 23:37:54.48 ID:Uc2Tib6J
修羅場と言う程ではないけど・・・高校の頃付き合っていた彼女の家が会社を経営しててそこそこ裕福な社長令嬢だった。
美人で可愛かったが付き合って1年目当たりで振られたんだけどその際に
「俺君ってひょっとしてこのまま私と付き合っていけると思ってる?w」
「一応私の家系ってそれなりだから将来ずっと付き合っていくとなると釣り合わなさ過ぎる」
「俺君家の家庭と私の家の家庭じゃ釣り合いが合わなすぎるから別れた方がいい」
「まあ結婚とかまずありえないけどw」
と散々言われて振られた訳なんだけど

続きます

240: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/12(日) 05:02:21.43
最悪と言えば最悪なんだけど、うちの子の病気で医者から言われたことがテレビドラマのセリフのようで、言われた瞬間ポカーンとなった出来事。
複数回あるので、箇条書きスマン

1)生まれるとき「逆子で、へその緒が首に絡まっていて心音が弱くなっています」
→そんなテレビの無理やり設定みたいなことあんの??
2)救急車で運ばれて「今夜が峠です。」
→え?医者ってホントにこういうこと言うんだ
3)1回目の術後で問題発生し、2回目の手術前に「絶対成功させて見せます!!」
→お、おう・・・
4)数年後、風邪かと思って病院に連れて行ったら、前の病気が原因で「意識混濁!緊急オペの用意!」
→え?そんなにマズイの?

自分の子ながら、なんだかセリフ?がドラマのテンプレのようで妙に冷静だったのを覚えてる。
そんな子供も、なんとか高校に行けることになったので、記念カキコ

このページのトップヘ