友人

590: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)19:21:03 ID:drs
彼女と結婚の話になったとき、子供いらないし、夫婦別会計で家にいれる金と家事折半を提案した
そしたら、そんなの嫌だと泣いて拒否された
その後の話し合いも、条件が折り合わず、結婚したら仕事を辞めたいと譲らない彼女に嫌気がさしていた頃、共通の友人に呼び出された
友人曰く、「結婚は支え合いだ、目先の損得じゃない、成長しろ」
こちらの返答は、「負担が平等の状態ですら不満を持つような人間が支え合いなんか出来るわけがない、例えば俺が重い病気で働けなくなったとき、用済みだと金を持ち逃げされるのが関の山だ」
こんな感じで話し合いが物別れになった翌日、また友人に呼び出されて待ち合わせ場所に行くと彼女もいた
友人と彼女、結婚するそうだ
頼りがいのある友人に惹かれたそうなので、おめでとうと伝えておいた
それから、いかに俺が男らしくないか、自分達は幸せになれるとか2人で力説された
元彼女を引き取ってくれた恩もあるから、友人がギャンブル、風俗マニアとサイマーの複合生物なのは知っているのかと、敢えて彼女には確認しなかった
後で友人に聞くと、言ってないそうだ
元彼女はパチンコや風俗通いに拒否反応示してたから多分そうだろうなと思ってたけど、やっぱりだった
伝える義理もないし、このまま放置でもいいかと思うけど、後に何で教えなかったと喚かれるのも面倒くさい

306: 愛と死の名無しさん 2010/08/18(水) 15:45:54
自分の結婚式の直前に、つい浮かれて「元カノ乱入とかしたらヤベーよなw」
と友人と笑いあってたら、
友人スピーチで暴露された
「新郎は元彼女がこの会場に突撃してくるのではないかと恐れていましたが、
 そもそも新郎とお付き合いしてくれた奇特な女性は新婦だけですので
 全くありえない話です。見栄張るのはやめましょう!」

大爆笑する俺側の客
一番最初に「ブフー」と吹いた妹とはしばらく口ききたくなかった

171: 愛と死の名無しさん 2011/05/23(月) 03:11:47.20
空気読まずに投下。

友人の結婚式(レストランでの人前式)
披露宴の最中、サプライズ(新郎新婦には事前告知済み)で婚姻届にサインをしてもらい、その場の友人に証人になって貰い役所に提出しにいくというのをやった。
が、届けを出しに行った友人が宴終了間近になっても帰ってこない。
まさか事故ってるのかと電話をしたら、まだ役所で婚姻届が受理されないという。
詳しい訳を聞こうと会場の外に出ようとしたら、いきなり新郎が土下座。
会場の全員ポカーン。

実は新郎は妻帯者。
新婦が両親を早くに亡くし兄弟もいない天涯孤独の身なので[結婚式ごっこ]をやるくらいならバレないと思っていたらしい。
ちなみに新婦に話してた新郎の経歴(両親死亡、北海道出身・故に都内での結婚式には親戚呼べないなど)も真っ赤な嘘だと判明。
新郎側で出席していた友人数名は便利屋さんだということも判明。
身重の奥さんと2人の子供の父親で単身赴任というのが新郎の正体だった。

新婦は呆然。
新郎と新婦は趣味のサークルで出会い付き合って2年。
ずっと騙されていた新婦は泣き崩れて失神。
新婦親戚、友人が新郎を吊し上げ。

後日、新郎は本妻に三下り半を突き付けられたらしく離婚。
本妻、新婦から慰謝料を請求される羽目になったそうな。

新婦が新しい幸せを掴み海外に旅立った記念カキコ。

430: 名無しさん@おーぷん 2014/11/27(木)20:07:59 ID:EB7
友人に訴えられそうだった事がある。
昔の話だが、友人に引越ししたから手伝いに来てほしいと頼まれたので快諾した。
友人と俺と友人の嫁さん3人でアパートの掃除と荷造りをした。
その最中に俺が嫁さんに纏めたダンボール一箱を部屋の隅に運んで貰うように頼んだんだけど、箱を持ったまま転倒してしまった。
そのときの衝撃で嫁さんは流産してしまった。俺はそこで初めて嫁さんの妊娠を聞かされ焦った。
友人は異常なまでに俺に怒りまくり訴えてやると騒がれた。
いやいやいや妊娠を知ってたら荷物を運ばせたりしないよ・・・。
嫁さんは嫁さんで妊娠を知っていると思った、なのに荷物を運んでくれと頼まれたとき常識を疑ったと言ってた。
俺が知っている知らない関係なしに頼まれたらその場で断れよ。この嫁さんにもかなりモヤモヤ。

友人が嫁さんの妊娠を伝えた証拠もなければ伝えなかった証拠もないので長い揉め事になりそうだなと思っていたら
嫁さんが泣きながら「たぶん夫は妊娠を伝えてない。今までにも似たような事があって、言った言わないで言い争った事がある」
「私もこれくらい大丈夫だろうと荷物運びを承諾してしまったから自業自得」と謝罪してきた。
俺も知らなかったとはいえ大事なお子さんを殺してしまった事は事実。
僅かだが金を支払った。友人にではなく嫁さんに。
友人は最後の最後まで流産は俺のせいだと信じて疑わなかった。

後日判明したこと。友人は心療内科にお世話になっているらしい。
日常生活でも言っていることが支離滅裂で、嫁さんの流産後悪化していたみたい。
どうやら記憶を改竄しちゃっている事がしょっちゅうで、本気で友人は妊娠を俺に伝えたと思い込んでいたみたい。
悪化後、その改竄はヤバいレベルに。友人の頭の中では子供が小学生になった事になってる。(無事に生まれていても幼稚園年少のはず)
友人とは完全に疎遠になったが、嫁さんから近況を聞かされこれを知った。
俺は今でも子供を流産させてしまった罪悪感に苦しめられてる。

198: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/12(水) 23:15:58.95 ID:lrFaB/em
先月あった同窓会で。田舎で小中高がほとんど顔ぶれが変わらない。自分は地元組
なのだが、上京した奴や海外にいったやつなんかも帰ってきて数年ぶりの大掛かり
な同窓会で8割は参加してた。(といっても60人くらい)
そこで友人だと思っていたAに『いままで自分(A)にやってきたイジメを反省しろ!いま
土下座すれば許してやる』といわれたこと。

 よくイジメはやったほうが忘れても、やられたほうは忘れないというがまじで憶えが
なくて呆然としてしまった。そんな俺の態度が気に入らないのか、涙まじりに『金を
盗られた』だの『万引きを強要された』だの『女子トイレにつっこまれた』だのと
訴えるA。ますます意味がわからない俺。
そのうち周囲が「それってBグループにされたことじゃ…」とAを諭し始めた。

 元々DQNぎみだが目立つBグループにいたAだったが、リーダー格の不興をかって
イジメられてた。自分たちのグループはよくいえば中立派な誰でもウエルカム
なグループだったんで、そこに逃げこんだAはイジメからは解放された。が、内心地味で
オタクな最下層に落ちたとAはずいぶんと不満だったらしい。

 いつのまにかAの中ではイジメをしたのはBではなく俺に摩り替わっていた。上京しいい
とこに就職し、意気揚々と田舎に凱旋したAは同窓会で元いじめっ子の俺をさらし上げに
する気まんまんだったらしい。切々と俺にされたイジメ内容を訴え、そのたびに周囲に「それ
Bじゃん」「ってかかばってくれたのが(俺)君たちだろ」とつっこまれてた。
その時のAの、心底不思議そうに「え、なにみんなどうしちゃったの」という顔が俺には不気味で
不気味で仕方なかった。

数少ないアクアリウム仲間で、青春のいい思い出の一人だったのになぁ…と今も内心修羅場。

このページのトップヘ