双子

860: 名無しさん@HOME 2013/01/28 00:54:18
結婚2年目の姉が双子妊娠中、妊娠中毒症で分娩時に頭の血管が切れただかであっけなくあぼん。
子供たちは無事だったがその後が問題だった。

葬式にやってきた小柄(160cmちょっと越えたくらい)で細身の若い男性が、子供の父親は自分だと言い出した。
20代くらいに見えたけど後で聞いたら30代だった。全然見えない。
そんなわけあるかー!と180cm近くある義兄が、小柄な男性と取っ組み合いしたのが第一の修羅場。
そして、男性に押し切られる形でDNA鑑定したら双子の姉は義兄の子、妹は男性の子と判定されたのが第二の修羅場。

485: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/11/19(月) 21:34:55.90 ID:FO+bB9pl
自分が母の実の子でないと知ったときが修羅場だった。
姉妹のうち、私が一番母に似ているので養子の話も「お姉ちゃんと間違えてない!?」と。
末っ子なんだけど、ずっと次女とは双子だと思って育ってきた。
考えてみれば、一週間も誕生日の違う双子がいるかい!という感じなのだけど
「あんたはいつまでもお母さんのお腹から出たがらなかったのよ」という母の言葉を信じてたw

実際に私は、父の妹の娘。
実の両親は私が生まれて3ヶ月で事故タヒ。
父方の祖父母は高齢で、とても乳飲み子を抱えて生活できるような状況ではなかったので
かわいそうだが施設に預けて里子に…という話になったのだが、そこで母が
「うちで引き取ればいいじゃない。双子ってことで。おっぱい二つあるんだから大丈夫よ」と言ってくれたらしい。
事実を告げられてから泣いて泣いて悩んだけど、特に何が変わるわけでもなかったので、一週間で吹っ切れた。

同じ月齢の子供を抱えている今、母の決断がどれだけ大変なものだったかよくわかる。
母にとっては20年間、私以上の修羅場だったと思う。

989: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/16(金) 12:39:06.32 ID:1vygHyws
もう10年以上も前の話だったけど、自分の中での最大の修羅場
ネタじゃないんだが、正直ネタにしか思えないだろうから、お茶受け程度だと思って読んで欲しい
自分が高校生三年の時に、一歳年上の姉と体の関係を持った
自分からではなく、姉から襲われた形だったんだけどね
姉は昔から両親どころか、学校の友人も認める超ブラコンだった
よくいつ結婚すんの?って茶化されたりしてた
姉と初めて体の関係を持った日から、定期的にヤってたんだけど、悲しいかな高校生だった自分は拒むどころか喜んでいた
避妊はしっかり、両親にバレることもなく、大学へ進学し、二十歳の誕生日を迎えた
その日、両親に自分は本当の子供じゃなく、父の兄の子供で、自分の本当の両親は事故で亡くなり、なんやかんやで今の父親に引き取られるようになったと聞いた
さらに、父は続けて「お前は気づかれてないと思ってるだろうけど、姉と関係を持っていたのは、結構前から知ってたんだぞ」と言われ、内心超gkbrで第一の修羅場
そこへ姉「弟と血が繋がってないのは、かなり前から知ってたんだよ。知ってたからこそ襲ったんじゃんwwwあ、お父さんお母さん公認だから安心してね!」
おいおいと思って、両親を見ると、「孫の顔を見る日もそう遠くはないなハッハッハ」とあんたらはそれでいいのかよと大困惑
お、怒らないの?と聞いてみると、「だって、私たちと同じような道を辿ってるんだから、怒る訳ないだろ?ハッハッハ」と両親が自分と同じような境遇で結婚したと聞いてさらに大困惑
追い打ちをかけるように、姉が「実は、もう赤ちゃんできちゃってるんだけどね」と言われて第二の修羅場
毎回ゴム付けてたよね!?と聞くと、危険日の日に穴開けたゴム使ったからだよと言われてまたまた大困惑
両親びっくりしてそりゃめでたい!よし!結婚式はいつにしようか!と自分置いてけぼり
なんやかんやでその年に結婚し、今では三人の娘に囲まれて生活している
そして、今姉のお腹には、双子の赤ちゃんがいて、五人の子供と暮らす日も近く、両親と一緒に暮らしてるけど、自分の給料で大丈夫かどうか内心修羅場
俺頑張るよ

661: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/12/07(土) 14:37:14.10 ID:JwCacJuP
双子で生まれて兄に先天性の障害&病気があったもんで
両親が「2人も育てられないし健康な弟が身近にいたら兄が可哀相」と
俺を遠方の祖父母に預けた
そこから一度も会いに来ないまま10年以上経過
祖父母が病気で俺の面倒を見られなくなったら
今度は子どもがいない夫婦に養子に出された
両親曰く「自分たちに何かあった後、双子兄に残した財産をかすめ取られてはたまらないから」とのこと
幸い養子に行った先の両親がものすごくいい人達で今はどっから見ても普通の親子
よく父親似と言われるくらい
大学まで出してもらって目指していた仕事にも就いた
今は仕事の都合で養家を離れてるんだが
先日、養家に実母から「俺に会いたい」って連絡があった
双子兄は去年亡くなったとのこと
正直、顔も知らない実両親と今さら関わりを持ちたくないが
双子兄のことを考えれば実両親の選択もやむを得ないことだったとも思うし
双子兄に手を合わせたい気持ちもあるので会うことにした
これから行くんだが今の心境がものすごい修羅場
緊張というか怖いというか
書き逃げごめん

48: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/31 20:21:23 ID:OH5Tr7wN
いつもと同じ6個パックの卵を買った。
卵かけごはんをしたら黄身が双子だったので、「おや、これはラッキー♪」と喜んだ。

夕食をハンバーグにした日、よーし主人が喜ぶ目玉焼きを乗せてあげよう~♪なんて思って
フライパンに卵を割る。双子。「なんと!!珍しいこともあるもんだ!」
そして私の分にもう一つ。また双子。
だんだん黄…気味が悪くなってきた。
もしかして、と思いもう一つ割る、また二つ覗く黄身…この頃には完全に怯えて食べる気を失う。
結局、6個中4個が双子だった。

最近、排卵誘発剤でも使ってるんだろうか…?
それとも二つ排卵するニワトリさんに当たったんだろうか…本当に気持ち悪かった。
ちなみに商品はな○でも玉子

このページのトップヘ