616: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/12/06(木) 01:47:17.88 ID:pWCOHVEt
文章下手ですが、
築60~70年の、壁が土壁で
ネジみたいなやつを回して閉める鍵のおんぼろ借家に
引っ越した初日が修羅場だった
父親は単身赴任で高校生の弟は友達の家に泊まりに行っていて
家には
私と母と妹二人しか居らず、男手が無かった
引っ越しの片付けに疲れたのでみんなで布団を敷いて寝てたら
深夜に玄関のドアを激しく叩く音と男の怒鳴り声がした
妹達は泣いてるし
みんなでブルブルしながら固まってると
母が『どちら様ですか?』と聞き
男「ここは俺の家だろうが!!」と