60: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/11/14(土) 21:02:57.16 ID:ZtF+0gJu0.net
夫が玄関の鍵をチェーンも全部閉め忘れるので困る
このひと月で2回、夜の帰宅から朝私が起きるまで開けっ放しだった
2回目は一昨日で、朝きつく言ったら言い合いになったが、理解してくれたと感じた
が、さっき私が子供を風呂に入れてる間に出掛けたんだけど鍵が開いていた
1時間ほどで戻ってきたけど、鍵を忘れた、とりに行くのは面倒と感じた、近くだからいいと思ったそうだ
物騒な事件が多いのに、鍵を何度もかけ忘れるって危機感のなさって何か病気なのかな
普段も忘れっぽいのと先のことを見据えた行動が苦手、段取りが悪い等など
年齢は30代半ば、病気か疲れてるかアホの極みなのか
夫が帰宅したら玄関の鍵チェックとか、そこまでしてやらないと出来ないのかと嫌になる

745: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 02:32:05.60 ID:Rh3lPOWm.net
眠れないので書き逃げ。長文注意。もしかしたらよくあるかもしれない黒い話。
結婚して12年目に夫に浮気された。
それまでは喧嘩もそこそこするけど、楽しくて笑いの絶えない家庭だと思っていたのでビックリした。
あなたはどうしたいの?と聞いたら、夫は「やっぱりお前と子供達が一番大事。離婚はしたくない」と言ってきた。
実は私達夫婦は結婚前、浮気をしたら即離婚という約束をしていたので、夫は内心かなり動揺していた模様。
しかし私は再構築を選んだ。
その後も、そのことを特に蒸し返したりせず、いつも通り明るく笑顔で夫に接し、
夫も私の態度を見て思い直したのか、浮気相手とはきっぱり別れて以前よりいっそう夫婦円満になった。
照れ屋で中々素直に愛情表現してくれない人だった夫が、私の誕生日や結婚記念日などに手紙をくれるようになった。
そのほかにも、二人で寝室で寝る前にぎこちなく「愛してるよ」と言ってくれたり、
たまの休みにデートに連れて行ってくれたり、夫なりの精一杯、一生懸命の愛情を示してくれていた。
20年目の結婚記念日には、「お前に悲しい思いをさせたこともあったけど、俺はお前と結婚して本当によかった。
ありがとう、心底愛している」とも言ってくれた。

445: 1/2 2016/03/11(金)17:30:41 ID:fmd
去年の話だけど、私が外出中に事故にあい、意識不明になった
生死の境をさまよっている間、夫が義兄家に娘(5)を預かってくれるように頼んだ
それまでお互いの子を預けあっていたこともあり、義兄夫婦は快諾

私が意識を取り戻したのは事故から2週間後、さらにそこから2ヵ月後に退院
冬でノロやインフルが怖いから娘を病院に連れてくることはせず、ずっと義兄家で
預かってもらっていた(義兄娘と同じ幼稚園だったので送り迎えまでしてもらってた)
その間、時々夫が様子を見に行って、そのつどお礼を包んで渡していた
ちょうど繁忙期だった夫の帰宅が毎日遅かったこともあり、義兄夫婦が
「お互い様だから、退院するまでは遠慮なく預けていてかまわない」と言ってくれたので
その言葉に甘えていた

退院して娘を迎えに行ったら「娘ちゃんです」と出してきたのが、娘ではなく義兄娘
義兄娘もぎこちなく「おかあさん」なんて呼びかけてくるし
「その子はお宅の娘だから連れてかえってくれ」という義兄夫婦の意図がわからず
困惑しつつも、もちろん受け入れるわけに行かず大揉め
最終的に2階に閉じ込められてたうちの娘を発見して無事連れて帰った

26: 可愛い奥様 2012/12/21(金) 20:06:32.19 ID:bzZYngjt0
夫が今日、万引きで捕まって、会社を解雇されることになりました
最近、会社で畑違いの部署に移されたことで毎日愚痴を言ってたけど、こんなことしでかすなんて・・・
今から帰ってくるらしいけど、もう呆然としています

痴漢とかやらかすよりましだと思って許してあげたほうがいいのか、厳しく別居を言い渡したほうがいいのか
離婚を思いとどまる理由が、世間体悪いのがイヤってだけで、愛のなくなってる自分もいるし
どうしたらいいのか・・・

533: 名無しさん@HOME 04/03/18 14:20
流れをぶった切ってスミマセン。
夫がたった今やってくれました。

ウトは、常々、「孫は男でないと孫でない。女の子が生まれたら
わしが捨ててきてやる」というとんでもないことを平気で言う。
私はそんなこというなんて、人間じゃないですねと
そのたびにその場を立ち去ってウトを放置。
いつも夫のいないときにだけ言われて、夫に訴えても、(ウトが)そんなこというとは
信じられない。といってあまり相手にされなかった。そんな私たちに
再来月女の子誕生予定。でもうるさいのでウトメには性別は伝えていなかった。
 今日は会社を風邪で早引けしただんなが隣の部屋で寝ていたのだが、
 さっき盆栽の集まりから帰ってきたウト、夫がいるとは知らずに、いつもの調子で
「女やったらわしが捨ててきたるわー」とのたまった。

 ふすまがガラッとあき、鬼のような形相をした夫が、
「捨てるのは順番からいって父さんが先や。今から捨てにいってくるわ。
俺らの子供になに言うとんの。腹の中におっても子供に聞こえとる!
お前らとはもう一緒に暮らせんわ。」といってウトを連れ出していきました。
この家は私と夫が建てたので、ウトメには出て行ってもらいます。ごめんよ私の赤ちゃん。
今までへたれだった親を許しておくれ。

このページのトップヘ