奴隷

488: 名無しさん@HOME 2009/08/24 17:42:38
凄くプチプチで、ここの人に言っていいのかどうかって位の話。

最近コトメが結婚する事になり、トメが家の中の整理を始めた。
で、当然のごとく私が呼び出されるんだけど、気が弱くて嫌だって言えずに奴隷してた。
朝から呼び出されて、「あーしてこーして」と指示され、
私が色々してる間トメはテレビを見てる感じ。
お昼は出前取るけど、その支払いを私にさせるし、
「専業だからそのお金は息子のお金よね。だったらお礼言う必要はないわねw」とか言う。
長年にわたって貯めこんだ大荷物だから力仕事。すっごく疲れる。
夫には「嫁子さんが来て手伝ってくれるから助かるわ~」って先手取られて
夫に「ありがとうね」何て言われて、私は言いにくかった。
そして今朝、「今日はあの部屋を掃除するからすぐ来て」と言われ、
疲れきってたのもあって
「何で私が?」
って言った。
トメ驚いてる感じで「えっと、あの手伝ってほしくて」とか言ってきたけど
「私だけが掃除してますよね。何でですか」
って言ったら「ごめんね、いいわ」って言われた。
「コトメさんが結婚するから張りきるのはわかるけど、自分で汚したんだから自分でお願いします」
って念を押すように言ったら
済まなそうに「ごめんなさい。嫁子さんに甘えてたわ」って言われた。
ちょっとグゥっと来たので
「家の親は私が姑にこき使われると思って嫁に出したんじゃありません!!」って泣いちゃった。
散々謝られたから許します。
でももう手伝いという名の奴隷にはならない。

541: 名無しさん@HOME 2011/10/26 15:28:13
10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。
休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が
あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に
近づいて行った。
しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。
エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。
彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら
隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。
後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが
奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。
今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが
夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず
どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。
彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。

拾った人の実家に着いて彼女が抱きかかえて家に連れて行ったら
家人全員が出てきて抱き合って泣いたそうだ。彼女は大反対を押し切って
嫁いだので帰れないと思っていたそうだが、連絡がとれないで家族は心配していたそうだ。
お礼を言われてお金を渡されそうになり固辞をして、連絡先だけ交換して
帰ってきた。

彼女(現妻)は、お姉さんが農家に嫁に行きいびられまくって心身壊して
戻って来たので、ああいう人は放っておけなかったそうだ。
その後拾った人は弁護士を入れ無事離婚できたそうだ。夜伽の話は仕事先で
この地区の最上のもてなしであると聞いた。普通は未婚の娘を差し出すのだが
そこは嫁を差し出すのだそうだ。子供が出来たらどうするんだろうと思ったよ。
転勤でそこからは離れたが、そんな土地柄がいまだにあるらしい。

685: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/08(金) 13:36:36.60 ID:boy2U2RL
もうずいぶん昔の話だけど、中途採用でA男が入社してきた。
同じチームだし年が近いので一緒に仕事をすることが多かった。
仕事ができる男だったので信用してたし、飲み会でも紳士的で女子社員にも人気だった。
告白されて付き合って半年で求婚された。
あっという間のことだったし、結婚式の準備もままならない。
とりあえず婚約だけして、結納諸々の後で籍を入れようと提案するも却下された。
ここでおかしいと思うべきだったんだよね。
アイビーリーグの人間がこんな田舎の中小企業に中途採用であれ?
中小企業とはいえ、世界シェアという点で見れば有望だからかな?と思い疑問に目をつむった。
転職前の会社も超大手なのに、畑違いのうちに来たのはなんでだろう?と思って聞いてみた。
なんとなくはぐらかされた時点で距離を置けばよかった。

959: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/23(水) 17:48:10.40 ID:MlXXUOL0
修羅場から奴隷への流れ

ある日コンビニに車で出かけ、適当にお菓子やらなんやらを買って車に戻るとミラーの所に赤色のトートバックが。。
中を見ると、携帯位の子猫が5匹!
北海道の寒空に下に子猫!
急いで近所の住居兼動物病院の所にいき、叩き起こしました。すいません。
全員健康そうで2週間ほど家で面倒見ながら里親を探し1匹だけ手元に残し皆貰われていきました。
それから我が家で猫との生活が始まったのですが
3年位経ったある日、仕事場から1年間の移動を言われ寮に入る事に。
もちろん寮に動物はNGだったので泣く泣く実家に預けました。

少し続きます

364: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 10:03:42.16 ID:wrSUnqIi
長年の付き合いのうちに、いつの間にか奴隷にされていることに気付いた時が修羅場。

「どこでもいいよ」といいつつ、店を決めようとするとあれこれいう彼女に合わせ、
特徴を添えて和食ならAかBかC、イタリアンならDかEかF、カフェなら…と分野別に
何件かづつをリストアップ。
彼女が提案してくることはなく、私が挙げる店を自分の気分に合わせて選ぶ。
で、やりとり毎にコロコロ変わる彼女の意見にすべて応える。
お店では、色々食べたい二人だからシェアなのはいいとしても、
私が嫌いで彼女の好きなものは頼むけど、逆は却下。
会計は、私がご馳走するか、割り勘でも端数のみもらうだけ。

学生時代はこんなじゃなかったのに、10年来(当時)の付き合いのうちに
いつの間にかこうなっていた。

「友達なのに楽しいはずなのに楽しく思うべきなのに」とモヤモヤした思いを
ある日ふと、2chのチラ裏系スレに書き込んだら、ついたレスが「奴隷乙」。
奴隷ってなによ!と反論しようとして、近年の付き合い↑を文章にして
書き込みボタン押す前に読み返して愕然。まさに奴隷じゃん。
画面の前で呆然とした。

書き込まずリロードしたら、更に「あんたバカだろ」とか色々叩かれてたんだけど、
心から同意。FOを決意し、彼女とは今は年賀状だけの付き合い。

このページのトップヘ