復讐

889: 名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月)10:51:07 ID:nEC
まだ子供たちが幼稚園の頃に、車貸してクレクレにあった。
我が家は幼稚園のある住宅街の人たちが近所のスーパーに行く時
必ず通る道沿いに建っている。
だからベランダで洗濯もの干していると「(私)さーん」と声かけられたり
昨日は布団沢山干していたね、とか、昨日はパパさんお休みだったんだね、とか
言われるので、ちょっとウザーとは思ってた。
うちには旦那の独身時代に買った車があるんだけど、それが目立つ事もあり
「ああ、あのお家なの!」とよく言われる。

その車だけど、私より年上の真っ赤なスポーツカー。もちろんオープンカー。
私が使っているワンボックスの新車価格より高額なレストア(大規模修理)している夫の宝物。
保険はかかっているけど年式が年式なだけに、おそらくうちの車の修理代は保険から出ない。
部品もないし、修理代は高額になる。
だから趣味の仲間同士で取り換えっ子運転はするけれど、基本的には他人に貸さないし、私も乗らない。
さらにオートマではないし、パワーウインドウでもなければパワステでもない。
旦那曰く、ガッツハンドルなうえに太いタイヤがものすごく重い。

その旦那の愛車ちゃんを貸してクレクレされたけれど、上記の理由でお断り。
クレクレママ(A)もA夫さんも私より若いしおそらくMT車やパワステ無車なんて
運転した事のない世代だと思う。だから無理だと言っているのに
「A夫はMT免許だし大丈夫!!うちのダーリン(そういいました)運転上手いし(はーと)」
と言い張る。周囲に止められても、「でもオープンカー乗りたいんだもん」と話にならない。
まあ、私も「へーそうなんだ、残念だね」と相手しなかったけど。

216: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/06/30(木) 02:40:55.64 ID:N9yHaF890
ホントは担任が面倒みるはずなのに席が隣だからと池沼の世話係りにされた。
池沼はよく暴れる、ヨダレ垂らす、人の物取るから嫌いだった。
ついでに面倒放り投げてきた担任も贔屓するし怒るから嫌いだった。

修学旅行まで池沼と同じ班にしてきて、付き添うはずの担任は付き添わず
だから自由行動の時に池沼言いくるめて目的地と反対側の電車に乗らせて放置。
しばらくして池沼がいないと本部に電話した。
担任が怒鳴り散らしてたけど、本来は担任が付き添う予定だったので池沼親と校長にフルボッコ。
俺らお咎め無しで残りの旅行楽しめた。
何故か旅行後、担任変わったけど知らね。

364: 名無しさん@おーぷん 2015/01/16(金)18:52:11 ID:oZB
義弟(夫の弟)が私を盗撮していた
それも寝室や脱衣所
私は義弟の好みではなく、盗撮の目的は私を辱めることで、同級生と廻し見する予定だったらしい
偶然盗撮のカメラを発見したことで発覚
間抜けなことに録画されたデータには同級生と談笑して、
「お前の兄貴の嫁さんに盗撮を仕掛けよう」
とけしかけられてノリノリの義弟も映ってた

怒りに震える私と、そんな私に怯える夫
夫には一切文句を言わない、私の味方になる、場合によっては義両親も敵に回すことを承諾させた
そして出掛けた振りをして家の中に潜んでた私
こっそりと合鍵で侵入してくる義弟
脱衣所のカメラを回収したところで跳びかかり、うつ伏せの義弟に馬乗りで殴りまくった

私は男みたいな容貌で、それをよく義実家にからかわれてた
義弟はそんな私を笑いものにするつもりで盗撮をしかけてた
だが、男みたいなのは容貌だけではなく、少なくともガリヒョロの義弟や、ちょい痩せの夫よりは強い
今は通ってないがその当時はまだジムにも行っており、義父と腕相撲でもいい勝負だった

そんな私が義弟のクルクル髪を鷲掴みし、メガネごと高い鼻を床にドチャドチャと打ちつけ続けた
もちろん手加減はしてる
が、二度とくだらん考えを起こさないようにしないと、糞みたいな同級生と何やらかすか知れたもんじゃない

745: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)10:36:41 ID:5LF
私は大学進学のため18で実家を出て上京、そのまま関東で就職した。
私が大学3年の時、兄が結婚して兄夫婦が両親と同居。
小姑が泊まるのは兄嫁さんに迷惑だろうと、帰省する時は土産持って1~2時間お茶いただいてホテルに一泊して帰っていた。
なので実家に8年以上泊まっていなかった。
ある年、お正月前に母から電話があった。兄嫁さんが都合で実家でお正月を過ごすそうで、大掃除の人手が足りないから
今年は帰省して泊まってくれという要請だった。いーよと答え、29日に愛車で高速使って田舎へ帰った。
帰ってすぐ高校時代のイモジャーに着替え、掃除にかかった。
父が「久しぶりだな~、おまえが家にいると、普段の家じゃないみたいだな」とニコニコしながら寄ってきて
いきなり私の胸を掴んだ。驚きすぎて悲鳴があげられなかった。
「え?え?」となっていると母が「もうお父さんたら~」兄が「久しぶりでうれしいんだよ、スキンシップだよ」と…
「ええええ?」と混乱しつつ「出来心かも。次やられたら絶対悲鳴あげてビンタしよう」と決心した。
次、棚を掃除してたら後ろから尻にベタっと掌を当てられ、上にベロンと撫でられた。
気持ち悪すぎてやっぱり悲鳴が出せず、そばの母をマジマジと見ると、母は見なかったふりで目をそらした。
何この空気?実家ってこんなとこだったっけ?と兄をつかまえて、
物陰で「いつの間にお父さんはあんなセクハラ爺になったの」と詰問した。
兄は「おまえが帰ってきて嬉しいだけ。親父なりのスキンシップ。お前と距離を縮めたいだけ」と繰り返す。

339: 本当にあった怖い名無し 2011/12/27(火) 20:03:36.73 ID:We4Qn1sj0
私は左足のかかとから腿にかけて二度のやけどの跡がある。
兄は片耳が聞こえない。右目の視力は0.01くらい。
妹は右手の薬指と小指が動かない。

これ全部叔父(母の弟)にやられたこと。
私は熱湯をかけられ、兄は殴られ、妹は腕を切られた、その後遺症。
叔父は知的障害のある精神障害者。
母が施設に入れるなんてかわいそうと言い張りずっとうちに同居させていた。
私たちがどんなに叔父に殴られても
「弟がかわいそう」
とだけ言い、私たちをかばってくれたことは一度もなかった。
父は私が小3のとき愛人の家に住むようになってそれきり帰ってこなくなった。
(離婚はまだしていない)

このページのトップヘ