性的虐待

590: 本当にあった怖い名無し 2010/08/03 21:37:21 ID:ZbPl6cuH0
私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。
親はずっと見て見ぬふりだった。
受験でストレスが溜まれば私の体で発散し、職場でストレスが溜まれば私の体で発散。
物心ついた時から、兄のストレスのはけ口にされてきた。

4年前に私が結婚しようとした時、兄は相手の職場まで押し掛けて行って、執拗な嫌がらせと恫喝を繰り返した。
結婚話は破談になった。

2年前、兄は結婚して、息子が生まれた。
職場のブログに息子の写真を載せて、同僚も「心優しいパパ」とコメントしている。
他人の前では大人しく振る舞い、外面だけは良い兄。
「良い人」「女性に優しい人」と持ち上げられて紹介されている。

兄の結婚式には、私だけが呼ばれなかった。
「嫁の前で過去をバラされるのは困るから」だと。
兄とは離れて暮らしていたので、最近になるまで、兄が結婚した事も息子が生まれた事も知らなかった。
私はまだ一度も兄嫁に会っていない。

ただ兄嫁や職場にバラしても、効果がないと思ったので
地元の役所やNPOに出向いて、兄の実名を出して、自分の虐待体験を詳しく話している。
この先、兄の息子も虐待に遭う可能性が高いから、息子の実名も出して。

兄は母を通じて、「お願いだから嫁には何も言わないで」「もう縁を切りたい」と持ち掛けてきている。
誰が縁を切るものか。
今後は、兄の息子が誕生日を迎える度に、性犯罪・虐待防止の書籍を自宅へ送る予定。

兄が独身の頃は、近所の小学校の周囲をうろついて、女子児童の後をつけていた事もあったので
自分の子供に手を出すだけならまだしも、他の家のお子さんに手を出さないか、そちらの方も心配である。
だから、あえて大っぴらに実名を出して、行政に話している。

764: 名無しさん@HOME 2013/03/28 18:15:13
流れ切って失礼します。
気持ちの整理のために吐き出させてください。

幼少期から父から性的虐待を受け、それは中2頃まで続きました。(記憶は曖昧ですが…)
母に訴えても助けてもらえず、それどころか何故か殴られる。
年を追うごとに母のヒステリーは頻度を増していきました。

高校2年の冬だったと思います。
3才年上の姉が、大学の冬休みで帰省していました。

何のきっかけがあったのかどうしても思い出せませんが、母が突然ヒステリーを起こし、私を激しく糾弾してきました。
「お前がいるから離婚できない」
「お前が実の父を誘惑した、淫乱」
「産まなければ良かった」
などと叫んでいました。
姉が
「妹に当たるのはよしてよ!文句は直接奴に言ったら?」
と言うと、母は台所に走り、姉は私に自室に避難するように言いました。
自室で震えていると、母の叫び声と包丁か何かを激しくぶつける音が聞こえてきました。
私は姉が殺されてしまうと思い、兄に電話をしました。
兄が父親と、実家の家電に電話をしてくれて、何があったのか知りませんがその場は収まったようでした。

姉が部屋に入ってきて、ケガひとつ無い無事な姿を確認した後、私は気絶したそうです。

目が覚めたら病院にいて、声が出なくなっていたのも私にとっては修羅場でした。

幸い、大学進学を機に実家を離れ、ストレスから開放されたせいか、一年半ほどで自然と声は戻りました。

長文、失礼しました。
彼氏と婚約することが決まったので、新しい家庭を築く前の厄落としに…
と書き込ませていただきました。

348: 本当にあった怖い名無し 2011/07/02 00:02:45 ID:K4SKEELR0
兄の結婚式で兄にされたことをスピーチした。
ずっと性的虐待されてた話。
暴力で抑えつける無理矢理の行為中にされたことや言われたことも生々しく。
(途中誰にも静止されなかったのは不思議。生々しすぎて動けなかったのかな?ww)

だって出来婚で、しかもおなかの子は女の子だって言うんだよ。
心配じゃん?もし同じ目に遭ったら可哀想じゃん。

兄は大勢の前で恥をかかされたことと、
両親から絶縁宣言されたこと、結婚がダメになったこと、
否定せず「昔のことを今更!」と怒鳴ったせいで解雇されたことに激怒し、
後日凶器を持って私をSATSUGAIする予定だったらしいけど、
その道中に事故を起こしてこの世の住人ではなくなってしまった。

もともと車の運転が下手なくせに
「交通ルールなど知らん。俺にとって合理的か否かで判断する。」とか
わけわからんこと言ってよく自損事故起こしてた馬鹿だから
いつかこうなると思ってたんだよね。ざまぁ。

それにしてもコロシテヤルー!って憤怒しながら自爆したと思うと胸熱。
ちなみに相手の女の妊娠は嘘だった。

めでたしめでたし。

このページのトップヘ