恋人

296: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/11(日) 19:40:48 ID:tjE7TD5e
冷め話というかなんと言うか
彼氏と家族がすごく正義感が強い

例;彼氏の母の会社で賃金不払いが発生
何故か彼氏がそれはおかしいちゃんと労働基準局に訴え
最悪裁判すべきと主張→結果彼氏の母原告代表で訴訟とか(もちろん彼氏も色々動いてた)

ある日彼氏の弟がやくざの車とぶつかった。弟さんは自転車で
やくざの車が蛇行してぶつかったそうなんですが、示談もすべてけって
徹底抗戦し、脅迫電話に近い電話も掛かってきたのに結局最後まで戦ってた
最終的には塗装費の一部として20万ぐらい払ったそうだけど
請求は210万されたらしい(相手の車はセルシオ)

等々納得できないことには徹底的に戦う人だった
友人としてはとても頼もしい、実際旦那の浮気で離婚した私の友人に
仕事紹介してくれたりしていい人なんです。

自分の会社のことも真剣に考えて、考えているがゆえに上司としょっちゅうぶつかり
その話を横で聞いている私はいつも辞めちゃうんじゃないかとどきどきしてしまう。
今のところ辞めさせられることも無いんですが
自分からそういう話に首をつっこんで行く姿勢についていけなくて
この前お別れした。

ああいう戦闘民族みたいな人ってどう付き合っていいのかついに私には分からなかった。
安定平和思考の私とは会わなかっただけで彼氏が悪いわけじゃないんだけど
ああいうタイプの人は私には無理だ

304: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:22:01.83 ID:YNjBHaO3
つい先日の冷め話

学歴はさほど気にしなかった私だけど、
4年付き合ってきた彼氏の頭が悪いというかIQが低いのは薄々感じてた

高卒で、お父さんの経営する会社で働いてて
正直、頭が悪くてもやっていける業種
経理など会社の事務的なことは苦手みたいで
お父さんの会社は事務員さんだけ親族ではない人を雇って、
その人がすごく仕事ができる人なので、会社はなんとか回ってるらしい

具体的には、漢字がとにかく苦手で、メールはひらがなばっか、英語などは論外で、
消費税5%で¥100だと¥105になるのは暗算できるけど、¥300→¥315は電卓必須
¥1000の商品がセールで3割引だと、実際いくらなのかわからないレベル

私は彼の両親に気に入られていて、いずれはお嫁に・・・という雰囲気だったけど
私の両親は厳格な職業で、きっと彼を気に入らないし
彼のバカが両親にばれるのが怖くて会わせていなかった

何年か付き合ってきた情もある、私ももう20代後半だし
別れてこれから新しい相手を探すの面倒くさい
彼もバカな点以外は優しくていい人だし・・・と揺れていた

776: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/27(木) 17:31:05.28 ID:4E0OBPvR
求職中。ハロワから持ってきた求人案内を見ていたら
彼「介護とか、いいんじゃない?」
私「大変そうだしなあ…(伯母が義両親の介護をしていたときの話を母から聞いていたので)」
彼「介護良いよ!うちの妹も看れるしさ!!」
私「はい?」

話を聞いたら、彼には要介護の特別養護学校に通う妹がいて
彼の母がその世話で大変だから、私が介護師の資格を取れば
彼の母も楽できるし、妹も面倒看てもらえるしいいことばっかりじゃん!ってことらしい

私「…それ、給料出る?」
彼「なんで?家族になるんだったら家族の世話するの当たり前じゃない?」
私「休みはあるんだよね?」
彼「母さんと交代で休めばいいじゃん」
私「……彼くんは何もしないの?」
彼「やったことないし、仕事あるし…」

ちなみに彼は実家暮らし。それでこれだからもう終わってるなと思った
最後まで聞いていたら、こいつ頭沸いてるんじゃないかと思った
結婚しようかみたいな話もでていたけど、もうそんな気全く無くなった
今はどうしたら穏便に別れられるか考えてるところ

313: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/20(火) 23:03:10.80 .net
職場にいる32歳の既婚女性に惚れてしまった。(俺より2歳下)
背が小柄で細くて堀北真希に似ててとても30代には見えない凄く可愛い人。
彼女は容姿だけじゃなく性格も良いから社内にファンクラブまである。
最初は「凄く可愛い人だなー。」って思ってただけだったけど、
最近2人でごはん行くようになって、彼女から旦那と上手くいってない事を相談された。
それ以来、彼女が気になって仕方ない。
来週は遊園地に一緒に行くことに。
これはやっぱりダメなことだよな。
でも好きな気持ちが抑えられない。

677: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/18(水) 02:58:40.01 ID:0Tc8ZnYR
小学生の頃、轢かれて亡くなった仔猫を埋葬する為に穴を掘ってたら知らない少し身体の大きな少年達に
「うわぁ~気持ちわる~!猫のタヒ体集めやるんか!」と囃し立てられた。

違う日にメジロが落ちて亡くなってたのでまた埋葬した。
その時に手の甲で顎を拭ったんだけど、この前と違う奴らに「うわ~タヒ体食いやる!」と叫ばれた。

続きます。

このページのトップヘ