日本語

332: 1/2 投稿日:2013/12/02(月) 21:10:49.99 ID:qbHh8mDY
携帯から、しかもミニマムなネタ失礼。

当方、病院にあるコンビニに勤める社会人一年生。平日の昼時はいつもバタバタして忙しいが楽しい。
そんなある日、髪の綺麗なお姉さんがご来店。レジを打ちながら、いつものようにポイントカードの有無の確認、と思ったらそのお姉さん、衝撃的な一言を。

( ゚Д゚ )「ポイントカードはお持ちですか?」
(´・∀・`)「ニホンゴ、ワカリマセン」
(; ゚Д゚ ; )「え…?」

496: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/30 18:29:08 ID:4sqYFZzH
友人にオーストラリア人と日本人のハーフがいる。
見た目はまんま白人でイケメンなのに、ひょうきんというか三枚目。
本人は産まれたときから日本にいるのですごく流暢な日本語を話す。
でも時々外国人旅行者の真似をする。今日もやった。

場所は電車の中。途中の駅で乗ってきた少年少女らが乗降口の前で宴会を始めた。
文字通り宴会。通路にお菓子や缶コーヒーを置き、哀れな日本語で盛り上がってる。
格好はその殆どがウンコ色でボサボサの髪、スエット、男も女もキティちゃんサンダル。
この時期にサンダルは寒くないか?とかなんで皆で全く同じ格好してんだ?とか
突っ込みどころが沢山あったが、関わるとキレるかもしれないので怖いから無視してた。
そしたらハーフが急に、
「Hey,Yoshi…. Is that a japanese NAMAHAGE? Are they NAMAHAGEs? Wow, what a day! NAMAHAGE yeah!」
とクレッシェンドを効かせながら喋りだし、しまいには指差して狂喜しながら
「NAMAHAGE! NAMAHAGE!」を連呼して騒ぎ出した。
ビビッたのは俺だけじゃなかったが一番驚いたのはNAMAHAGE達だったようで、
そそくさと荷物をまとめて他の車両に移っていった。
周辺からは「ナマハゲ…w」と押しころした笑い声が聞こえるなか、ハーフは
何事もなかったような顔で鼻くそを掘るジェスチャーをしてた。何故か俺が恥ずかしかった。
暫くした後に連結器から隣の車両を覗いてみたら、NAMAHAGE達は今度は普通につり革に掴まってた。
ハーフいわく、「理屈の通じなさそうな日本人は外人の真似が一番」だそうだ。
ちなみにハーフは外人の真似をするときいつも俺をYoshiと言うが、これは俺の本名にかすりもしていない。

このページのトップヘ