624: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/09(水) 11:14:51.27 ID:tEmKnljQ.net
父が腎臓癌で手術した後に、執刀医から家族への説明があるとのことで別室で待機していた。

そこへ医者が何やら半透明の容器を小脇に抱えて入室、
机にそれを置くと
「これがお父さんの腎臓です^^」
と言ってパカッと蓋を開けた。

臓器を指差しつつ
「この辺が病変ですね~。ここ、このあたりね」

人間の内臓を直に見たのは初めて、
ましてや父のもぎたてってことでかなり衝撃的ではあったんだけど

それよりそのタッパーに入った腎臓が彼氏にすごく似てて

醒めた。

177: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)08:13:08 ID:rX0
就活中に向かっての準備進めてるんだけど、第一希望の企業を言った時の父
親に反対されて内定取り消されるケースあるからな、と言われたので、昔から私のする事は何でもケチつけてた父に報告した
そしたら案の定ダメだの一点張り
曰く、自分(父)はもう少しで還暦だから、面倒を見るために給料のいいところor公務員のような安定した職業に就かないとダメなんだそうだ
でも私立に入った私が公務員にも給料のいい職場にも就ける訳がないじゃん……と抗議したら、
祖父が土地を貸してる企業を紹介して来た。縁故で就職できるし土地貸してるんだから簡単には辞めさせられないだろうし給料も上げてもらえるかもしれない
そんな事を真顔で話す父に吐き気しか感じなかった

677: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)09:29:26 ID:QCv
3年間娘と信じて育てていた子供が自分の父親の子供だと発覚したときの衝撃はすごいね。
何にも考えられなくなって頭の中が真っ白になりました。
昨日ようやく決着がついたんだけどもさ。本当に大変でした。
話はおととしの年末に親父がひき逃げに遭ったことに始まった。
無防備な状態だったところを車で吹き飛ばされて死ななかったのが不思議なくらいの事故だった。
ところがその時に親父は自分が死ぬと信じてるものだから、(この時は俺もおふくろもそう思ってた)
過去の悪行を息も絶え絶えながら白状し始めた。
それがおれとの嫁との不倫だったわけ。ついでに娘は自分の子供で、自分が死んでもかわいがって育ててやってくれだと。
その時は死にそうな状態だし、四六時中血圧だなんだと看護師や医者が出たり入ったりで、
わけのわからないことを言ったりもしてたから、脳が混乱してるのかせん妄なのかで終わってたんだけど、
少し回復してからその話をみんなでいるときにしたら、明らかに親父と嫁の態度がおかしかった。
その場では気づかないふりをしたが、疑惑がどんどん大きくなり娘のDNAを鑑定してもらった。
結果、兄妹でした。
その後すったもんだがあり嫁とは離婚。しかしここでもめたのが娘のこと。
俺は自分の戸籍に娘がいることに我慢がならなかったが、ここで世間体が悪いとおふくろが言い出した。
ここからおやじだけでなくおふくろとも絶縁。嫁両親も娘を俺の戸籍から外すことには難色を示したが、
ここで嫁父が某私立高校の校長をしていることが功を奏し、娘両親の特別養子にすることに成功。
ようやく決着がついた。本当にこの1年は長かった。
これからは親父とおふくろとも関わらずに生きていこうと思う。
親父のくせに息子の嫁と不倫なんて最悪だよな。

210: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)23:16:00 ID:AFi
私が小学1年生の頃、母が出ていった。
毎週金曜日にこそこそ逢っていた制服の男と逃げたのだろう。

私は浮気しているのを知っていたので、母に不信感を常に持っていた。
父は「どうして学生なんかと・・・」と涙していた。
私を抱きしめ「母ちゃんがいなくても、お前は立派な人間に育てるからな。
楽しい所も連れていってやるからな。」と言ってくれた。

だけどねお父さん私お父さんのこと昔っから大っきらいだったの。
もしかしたらお母さんもそうだったのかもしれないね。
15歳も年下の女(母親)と結婚して調子にのっちゃったのかな?
完全になめられてるよね。

確かにいろんなところに連れて行ってくれたけれどどこ行っても全然楽しくなかったし、
みんなお母さんがいたり若いお父さんがいるのに私の横にはジジイに近いオッサン。
周りのおばさんたちからは同情され憐れてるのにヘラヘラしちゃってダサすぎる。
友達と鉢合わせしそうになった時、私隠れたんだよ。
こんなオッサンなんて恥ずかしいもの たまにみられて
「この前おじいちゃんと一緒だったの?」なんて聞かれた時は顔から火が出そうだった。

私が今の旦那を紹介した時も「俺に近い男を連れてくるんじゃないかと思ったけれどほっとしたよ。娘を頼むね」
なんで上から目線で言ってたけれど当たり前なんだけれど?

あなたを見てきたお陰で年上の男性に対して憧れもへったくれもないよ。
むしろ不愉快レベル。
あなたの同年代を見てるとイライラが止まらない。

生まれてきてこのかた一度だって「お父さんと結婚したい」だなんて思ったことも言ったこともないよ。

私のために車を買ってくれたり、調子が悪かったら修理してくれたり、してくれたよね。
お金だって困ったらくれたり、食材だって買ってくれたよね。
ご飯だって毎日作ってくれたり嫌いなものを食べやすいように工夫してくれたよね。
悪い男に騙されてるんじゃないかと、勝手に心配してたよね。

確かにいい父親かもしれないけれどやっぱりあなたのことが死ぬほど嫌い。
視界に入れるのもいや。

思春期の時、想いを伝えたら「父親を嫌悪するのは進化してる証拠だ」と勝手に納得してたけれど
そう思うなら本当に死んでほしかった。

もう初老だったあなたを暴力ふるったよね。あれ本気で殺す気だったから。
今は成人になったからあきらめたけれど。早めにお願いします。
成人して結婚した時点であなた用済みだから。
浮気は最低の行為だと思うけれど、相手にもどこかしら問題があるよ。
その例を一番近くで学ばせてくれてありがとう。
遅い子の唯一の利点だよね。
親が早く死んでくれるところってwww
遅いといってもあなたにとってだけれどw

106: 名無しさん@HOME 2013/09/12(木) 21:56:08.18 0
流を読まずに投下。何処に書こうか迷ったけど、個人的に最大の修羅場なのでここに。

大学生時代にバイト先のコンビニに父が銀行強盗として乗り込んできた時が最大の修羅場。
現行犯で取り押さえられたけど、「おい!○○(俺)、なんとかしろ!」って叫んでた。
もちろんどうにもできないのでそのままお持ち帰り。
後から聞いた話だと「○○(俺)が働いてる店だから捕まっても許してもらえると思った」だと。

なんで「大嫌いな義母に似てる」って理由で暴力暴言を振るったり、
俺の貯金に勝手に手を出して使い込んだ挙句に「俺の金が無いから大学諦めて働け!」って言ってきた奴を俺が助けると思うんだよ。
「絶対に俺の居場所教えるな」って念を押したのに父の「謝りたいから」って言葉にコロッと騙されてホイホイ教えた母も許さない。
俺が父にどんな目に遭ったかよく知ってるはずだったのに。
家を出る時に「せめて私との繋がりだけは持っておいて」って泣き落としに引っ掛かって連絡先を教えていた俺も馬鹿だけどさ。

その件でバイトもクビになるし大学の方でも色々揉めたけど、
結果的に実家と完全に距離置くきっかけになったから良しとしたいところ。

さっき近所のコンビニに強盗が入って、それで思い出したのでカキコ。

このページのトップヘ