父親

820: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)23:39:06 ID:rRK
父親に「お前の部屋に監視カメラを付ける」って言われたこと。
14歳から10年以上にわたり、思い出す度に言われる。
本人は当然の行為(娘が可愛いから云々)だと思っているらしく、それに対して「気持ち悪い」等と言えば
「お前は冗談も分からない女だ!」と不機嫌になる。殴られそうになったこともある。
ほぼ同時期に胸の大きさや下着の柄、生理についてなにかと毎日聞かれ続けたこともあり
もしかしたら父親は自分の身体を…?いやまさか…とかなり真剣に悩まされた。
自室には鍵も無かったので毎晩夜が怖かった。

今になっても理解できないし、理解出来た所でどうも出来ないからどうにかしようというつもりもない。
本人はあくまで娘可愛さに言っている「つもり」だから諭しようもない。

そしてもう一つ衝撃的だったことと言えば
父親に対して性的な嫌悪感を持つ自分は被害妄想が激しいと思い込んだ結果、
18歳くらいで友人に話しをするまでそれがおかしいことだと気付かなかった、ということ。
2人にふっと話してドン引きされ、漸く理解出来た。

さすがにこの話は彼氏にはしていない。出来ない。あまりに酷すぎてとてもじゃないけど話せない。
なんでも話して欲しい、と言われてるけど、墓場まで持っていかなきゃと思っている…。

901: 名無しさん@おーぷん 2014/10/06(月)19:45:11 ID:MKYoVe0E9
完全にじゃないけどほとんど縁が切れたので書き込む。
父親が目の前で警察に連行されていった時がまず最初の修羅場だった。
共犯として兄がさらに逮捕され、叔父と従兄も逮捕された。
しかも罪状は集団で女性に性的暴行した罪。
父は地元で「先生」と呼ばれる立場で(教師ではない)その部下にあたる女性を
父・兄・叔父・従兄と父の部下とで乱暴した。
父は女性が訴えないと馬鹿にしてかかってた。
でも集団で乱暴すると親告罪じゃなくなるので発覚→即刑事事件だった。
私はまだ当時中学生で、父が逮捕されたことにも、新聞に載ったことにも
父と兄と、よく知ってる叔父と従兄が一人の女性を…ということに耐えられず
みんなが自分を責めて笑ってる気がして学校に行けなくなり
両親の離婚が成立して、母の実家近くに引っ越すまで外に出られなかった。
父は実刑になったけどそう長い刑期じゃなかった。
父は何度も手紙を送ってきて、「会いたい会いたい」と書いてあった。
父が出所したら会いに来るんだ、と怖くてたまらなかった。
兄はなんでか執行猶予になって母とたまに会っていて、それも怖かった。
私は精神的に拒否反応が出て、逮捕以後一度も兄に会っていない。
父にはだましうちのような形で一度会わされ
(父の出所後、父方祖母に呼び出されて行ったら、父もいた)
汚い話だがその場で吐いてしまった。
それ以後父にも会っていない。
就職した時、誰から聞いたのか就職祝いにネックレスが贈られてきて
祖母経由で返却した。
考えすぎかもしれないけど直接肌につけるアクセサリーっていうのが気持ち悪かった。
私の知る限り、父はとても私を大事に可愛がってくれていたと思う。
なのによそのおうちの娘さんにあんなことができる理由がわからなかった。
今でもわからない。

419: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/16 17:18:24 ID:Aw1vElHP
自分が小2の時,父の同僚Aが父の名前を騙り主婦B子と浮気してたらしく
とうとう2人で逃げてしまったらしい
ウチは限界集落で近所が遠く,その夜は満月で明るかった
その日は祖父が農作業中に怪我をして状態が思わしくなく両親共に留守

「今晩はやけに犬が吠えるなー」と思ってたらトラックが玄関に突っ込んで来た
台所から玄関の見える家の造りだったので
高1の姉が「弟ら!早くストーブの火ィ消してお隣に行け!!」
意味不だが自分ら兄弟は姉に言われた通り,自分は傍のストーブ消して
裏口から逃げ出した
中2の兄Cが引き返したので姉を迎えに行ったと思いお隣へ向かったが
何故か鍋を抱えた兄が追掛けて来た
「えっ?兄ちゃんなんで鍋持ってるん?!姉ちゃんはどうしたの?!」
「えっ?姉ちゃんは一人で逃げられるでしょ?!」
お隣に駆け込み,おじさんに姉が危険かも知れない旨伝えて
家に行ってもらった

おじさん&お兄さんに聞いたのは
トラックで突っ込んだB夫はそのまま運転席でボンヤリ
B息子はトラックから飛び降り「母ちゃんを出せ!!」と
逃げようとした姉の腕を引張り脱臼させたのだろう
姉に蹴り入れられ&パニック起こした姉に続けて何度も蹴られたんだと思う
気絶してたそうな
お兄さん「お前ん家の姉ちゃんは本当に容赦無いもんなぁ」
姉は兄を見た途端「Cは私よりシチューが大事かい!!」股間に蹴り入れられて
悶絶してたし,連絡受けて帰宅した両親から説教されてた

大人の話はよく分からんが,詐称と不倫は良くないって事と
姉がキレると怖いって事は分かった

741: 可愛い奥様 2009/09/07 17:42:11 ID:88aOclzR0
息子が乳児の頃、外反足で器具をつけて矯正した。
その結果歩くのは一見普通に見えるけれど、走ると不恰好で遅い。

小学校の運動会で全員リレーがあった。
息子はやはり遅く、2人に抜かれてしまった。
自分のすぐ隣にいた父親がうちの息子を指して
「何あいつ、みっともねぇチャラい走りで抜かれてるじゃないか!
なんだよあれ、やる気ないヤツは市ねよ!」と言った。


胸から名札を下げてるのでとある同級生の父だと判った。
3ヶ月くらい寝かせてから、その息子の同級生の子のマンションに
その父親の悪行をでっちあげて告発するようなビラを置いた。
ポストに入れたりせず、100枚くらい印刷したのを塊のまま。
学校にも郵送した。
その子の姉が通う中学にも郵送しておいた。

1年2ヶ月後くらいにその一家は引っ越した。
息子に何故引っ越したのか知ってる?と聞いたら
「○○君のおかあさんのおばあちゃんちに引っ越すことになったんだって」と。

○○さんちのマンションにはまだ○○さんの名前がある。
引越したのは子と奥さんだけみたいだ。

637: 名無しさん@HOME 2012/02/29 23:12:34
修羅場。。

父がタヒんで一ヶ月しないうちに母親が男作った
もともと極貧で、父脳梗塞発症すると同時に生ポ申請
当時自分既婚(極貧
弟二人に妹一人は学生で
末っ子は中学入学したてだった
タヒんですぐはだだへこみ、それでも仕事見つけないとな雰囲気だった母親だがなにやら一日中携帯触っている
不審に思った長男である弟が携帯をのぞくと男の影
どうやら某SNSで出会ったみたい
100歩譲って男できるのは母親の余生、好きに過ごせばと妥協できるのだが
何を思ってか子どもほっぽり出して男の元へと飛んで行ったのだ生ポ支給されるカードを持って
当時自分は生後数カ月の赤子と3歳の乳児を抱えてた為うまいこと動けなかったのだが
長男が市役所行って事情話したりと大変だった
現在は自分以外の兄弟のみでひとつ屋根の下に暮らしている
そんなもので生活しっかりできるかと不安だったのだが幸い長男も妹もしっかり就職決まってくれて頑張ってくれている

このページのトップヘ