粘着

394: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/06(水) 22:29:26.53
統合失調症とか、双極性鬱とか、そんなのはどうだっていい。
一番面倒なのは、「聞いたことない精神病」がついた人間だって思ってる。
自分が高校から大学までに粘着してきたキ○ガイ(以下キチ)は、
ただのなまけものだろ、という感じの普通の人なのに、とにかく
自分の感性にそぐわないことに、ものすごい拒否反応を見せる人だった。
最初は高校のクラスメイトで、席が近くだったから仲良くなった程度だったけど、
昼休み、人が食べてるもの見て「ウィンナー食べるなんて信じられないィィィ」
「腸だよ!? そんなの人間の食べるものじゃなィィィ!!!」と騒ぎたてる。
海産物とか野菜とかもダメで、ベビースターラーメンとか駄菓子食べてた。
それ以外でも、人の聞いてるCD見て「ロックだめ」「流行りの歌ってダメ」と言い、
オペラとかクラッシックをすすめてくるので、中二病的なアレだと思ってたんだけど、
その内「夜眠れない」と言いはじめ、精神病の病名とかつけられた時に、
さらにおかしくなった。いわば、「自分は特別な人」みたいに言い出した。
確かに、家庭環境は複雑なのは分かるし、変な性格だから、いじめられて
きたのも分かる。
それでも仲良くしてたのは、変わっていてもいいやつだからだったんだけど、
それがもう変わっている上に特別扱いを強要する嫌なやつになってしまった。

104: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/05 06:56:53 ID:ZaR4frUA
>>101
さっきのに書くの忘れてたんですが、A君にぶつかられた時、標準体型の私はコンクリにたたき付けられ膝とか手の平とか擦りむいたり打撲したけど、誰も気付いてもくれませんでした。
普通に考えれば失明>>>>>…擦り傷だから当たり前だけどね。

気を取り直して障害児の話を…


実は私の妹は障害持ち。
まだ経度の方なんだけど、意思疎通が親ともあまり出来ない位妹の声は他人にとって聞き取りにくいものだった。
普段一緒にいる時間が長いためか私は妹と意思疎通が難無くこなせ、いつの間にか妹の通訳として可能な限り妹と行動を共にするようにしてた。

私が通ってた小学校は養護学級が少し充実し、地域にもコミュニティーがあり交流も盛んだった。

私達の他にも小学校には養護学級に通うハンディキャップを持った子が何人かいたけど、特に有名だったのはB君一家だった。

家族構成が
両親
姉(経度?)
兄1(経度)
兄2(重度)
B君(兄2よりちょっとマシ、私と同級生)
…の兄弟皆何かしら障害のある一家だった。体型も家族全員縦(170はあったと思うB君以外)にも横にも大きくてわりと地域でも有名だった気がする…

両親は普通の人だったし、姉、兄1も特にトラブルも無かったけど(年が離れてるから私が知らないだけかもしれないけど)問題は兄2とB君だった。
兄2とB君は気に入らない事があればその巨体を活かし暴れる叫ぶ、(でもB君は落ち着くと会話可能)本能のままだった。
当時私は兄2が怖くてしょうがなく(いつスイッチが入るか分からなかったので)学年も違うことから極力関わらないようにしてた。
B君は落ち着いてるときは会話出来たし、理不尽に暴れる事も無かったし、同じクラスだったし(B君は養護クラスと通常クラスの二足わらじだった)挨拶や何気ない会話するくらいの交流はあった。

そんな日々だったけど、ある日私のトラウマになる出来事が起こった。


長くなったので一旦きります

767: 恋人は名無しさん 2013/09/13 14:06:14 ID:bv9gUtEI0
決着がついたので投下。

中学3年の間しつこく私を粘着して虐めてきた女を、兄が婚約者として連れてきた事。
事前に婚約者を連れて帰ると聞いていたので、母と二人でwktk待機してた。
玄関で奴の顔を見た瞬間、今までされた事が頭によみがえってきた。
奴はにこにこと笑って「はじめまして」って言ったよ。第一印象だったなら、きっと好印象を抱いたと思う。
茫然としてる私を尻眼に「婚約者様」の紹介は滞りなく進んで、母も大層奴を気に入って
いい人捕まえたわね!なんて帰った後兄の携帯に電話するほどに気に入ったようだ。パニック障害が残ったせいで
通勤が出来ず在宅で仕事をする私と、バリバリ稼いでる奴。味方なんていないと思った。学校でもそうだったんだから。
私の事を覚えていないのなら、視界に入らないよう気をつければいいと思った。でも奴は私を覚えてた。
兄からメアドを入手したらしくすぐにメールが来た。結婚したら同居するつもりな事。私を追い出すことは考えていないから
よろしくねって。昔みたいに仲良くしようね!って

すいません長くなります。続き

このページのトップヘ