587: 名無しの心子知らず 2014/01/24 08:37:25 ID:kyoWoCIN
朝っぱらから泥に凸くらったので厄落としカキコ。
長文で読み難かったらスイマセン

先日隣町のインドに買い物に行った際にばったり会った、同じ町内会だけどあまり顔も合わせない香ばしい泥ママA
うちの娘の買い物した商品(ファンシーグッズ)を見て「うちの娘も好きなの。チョウダイ!」と言われ、一瞬ポカーンとしてしまったらその隙に強奪されたよ・・・
袋ごと奪われたが、Aが走った先にあったベンチに足が引っ掛かり見事に転倒。
品物は取り戻したので、しらんぷりして帰って来た(町内会長さんには報告済み)

その日の夜、泥ママ来訪。
謝りに来たのかと思ったが、今まで散々香ばしい方だったので玄関で対応することにした。
話の内容は「人を転ばせておいて助けないとは何事か!」というお説教。
窃盗したうえに自業自得で転んだだけでしょ?pgrっと相手にしなかったらムキーっとなって
慰謝料代わりにこれもらってく!と玄関に置いてあった文鎮を盗った。

実はこの文鎮は、書道を趣味としてらっしゃるトメさんから頂いたもので、なぜかいつも文鎮をくださるので少々イヤゲモノ扱いされているモノ。
しかも玄関先においていたものは見た目よりすごく重いもの。
皆様お察しのとおり、泥ママは文鎮を取り損ねて文鎮は泥ママの足の上に落下。

サンダル履きだった泥ママの足の指の上にピンポイントで落下したので相当痛かったらしく足を引きずって帰っていった。