DQN

466: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/14(土) 02:51:37.11 ID:sbbG4Gfq
ある時私+先輩+後輩の3人で御飯を食べに行く事になり、
3人で本屋の駐車場で待ち合わせをしていました。

私は少し早く着いてしまった為、本屋の中から外を見ながら立ち読みをしていると先輩到着。
私の本屋から出ようとすると、先輩がスクーター2人乗りのDQNに絡まれていました。
D「金だせや。」先「え?なんですか?」D「イイから金だせや。」
こんな感じで。

私が警察に電話しようとしてたら…。

イキナリ先輩がDQNの突きだした顔に向け、左パンチ!
そして、バスケのディフェンスみたいに後方に回り込んで、
バックドロップを決め、そのまま抑え込み?みたいな方法で制圧してしまいました。

完全KO状態のDQNとまさかの反撃に怯えてるDQNに向かって、
「ごめんなさい…。体が勝手に…。大丈夫ですか?」
と必死に謝ってオロオロしている先輩が非常にカッコよかったです。

40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)16:45:36 ID:A9K
5年ほど前に相続した家のひとつにが壁柱を共有している昔ながらの長屋があります。
全部で7軒の家があり、ちょうど中央の2件が私が相続したところなんですが、
両端の2軒以外は空き家で(当然私のところも空き家)長屋なので、借りる人もなく
そのままにしていたのですが、中学生と高校生のDQNが窓を割って勝手に長屋に入り
空き家の中で大暴れをして両隣から苦情が出ました。
両隣の方にお願いして何か音がしたら連絡をくれるようにお願いしました。
そして連絡が来たので、すぐに警察に連絡をしてパトランプを鳴らさずにそっと来てもらいました。
結果、3人の男子中学生と2人の男子高校生と2人の女子中学生が空き家の同士の壁を蹴破ったりして
大暴れをしていて補導されました。
私の相続した家も仲はボロボロになっており、お手洗いの便器もなにで殴ったのかもわかりませんが、
割れたりととにかくもうめちゃくちゃになっていました。
もちろん私の家以外の3軒もめちゃくちゃでした。
借りてはいませんでしたが、相続する前の年までは貸していたので、まだまだきれいでした。
結果、残り3軒の持ち主と一緒に被害届を出したのですが、
一人の女子中学生の両親が不法入国で、許可なく日本に住んでいたため、
よくわかりませんがその女子中学生の両親が捕まってしまいました。
それからその女子中学生の両親を応援する団体とその子と一緒に補導されたDQNたちからの嫌がらせが続いています。
DQNのほうは親の職場が私の親族の経営している会社だったこともあり、
やめさせなければ仕事を辞めてもらうことになるんじゃないかと、
遠まわしに言ったらおさまったのですが、応援する団体のほうの嫌がらせが
いまだに止んでいません。
迷惑をかけられたのはこちらなのに、本当に腹が立ちます。

166: おさかなくわえた名無しさん 2005/09/16(金) 05:25:12 ID:+2eTenE3
武勇伝って程カッコイイものでもないが。

高校生の時、初めてファミレスでバイトしてたんだが、駐車場にゴミを捨てていくDQN車が居て
それをドライバーのDQNに注意したら、凄まれた上に殴られた。
だが、DQNが更に前蹴りをしようと足を振ってきた瞬間、咄嗟に俺はそれをがちっり受け止めていた。
しかし、受け止めたは良いものの
小学校以来、喧嘩をした事の無かった俺はどうしようかと思って躊躇してしまった。
当然、DQNは「放せやゴルァ!」と殴りかかってきて、数発殴られた。頭がチカチカした。
その瞬間、俺は何故か咄嗟に「警察に行こう!」と閃き、DQNの片足を掴んだままで全力で走り出した。
思うに、あれが火事場のクソ力って奴なんだと思う。
俺は走った。とにかく走った。止まったら、喧嘩ではDQNに勝てないと思ったからだ。
駐車場を出て、道路を走り、公園を横切り、人の多い交差点や地元の商店街を
DQNを引きずったままで走り抜けた。
途中ですれ違うリーマンやオバさんが、あっけに取られた顔をしてた。
息も苦しく、心臓はバクバク鳴り続けたが、DQNが怖くて俺は走り続けた。

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/05/23 04:14 ID:4sufgmEm
全盲のうちのお袋が、公衆電話をかけようとしたら、
白い杖を見てチャンスと思ったらしいDQNが、
お袋のバッグをひったくろうとした。

お袋はすぐに気づいて抵抗したが、殴られて倒れた。
次の瞬間、近くで怒号が聞こえて乱闘が起きているのがわかったという。
訊くと3人のDQNに一人で飛び掛っていったDQNがいたらしい。
幸か不幸か、そいつは大層強かったらしく3人とも叩きのめした。
しかし3人の負傷が激しく、救急車が来て、その1人のDQNは警察に持ってかれた。

警察には自称被害者のDQN3人の親が来ていた。
「私の子供はふざけていただけ。」と噴飯ものの主張を
大まじめにしていた親たちに警察が同調しかけたとき、お袋はキレた。

「盲目の赤の他人のバッグを取る行為を『ふざけてた』なんて
親子揃って言い逃れする人間なんてどうでもいいです、
お巡りさん、あの子を釈放して下さい。私はあの子の知り合いでも
なければ、あの子にお駄賃をあげる約束だってしていません。
通りすがりの勇気ある少年です、青い正義感を裁かないで下さい。
さもないとあの子はもう誰も救おうとはしません。」

お袋は泣いてた。

540: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:07:47.56 ID:a59ZdS+g.net
若い頃の胸くそ武勇伝。10年くらい前。長いです。もう一度書くけど最後胸くそだからね。

車で細い路地に入って、広い道まであと数メートルのところでDQN車が入って来た。
こっちから来てるのわかってるんだから入らずに数秒待ってりゃいいのに、わざと入って来て
クラクション鳴らしてる。運転席みたら野良犬でも追い払うかのように手でシッシッとやってるので、
車を降りて「もう少しなんだからちょっと下がってもらえない?」と言ったら
「下がれ下がれ!早く下がれ!」と話が通じない。まるでイヌと話してるみたいな感じだった。

そのうちに俺の車の後ろに別の車も来てクラクション鳴らしたら、
余計にヒートアップして「下ーが-れー!!!」と言いながらクラクション鳴らしてる。
腹立ったからそいつの車けとばして車に戻ったら、案の定、鬼のような形相、
いや単なるだだっ子の形相で下りてきたので、ちょうど車の間を通り過ぎるタイミングで車を発進。
車と車の間に挟んでやった。手加減しつつアクセルを踏んだりゆるめたりしたら、
最初は罵声を浴びせていたものの、そのうち苦しそうに「停めろー!!!」と叫び出した。

リクエストにお答えして挟んだ状態でエンジンストップ。車から降りて「停めたけど?」と言ったら
「馬鹿野郎、車下げろ!」とまだ粋がってたので、「馬鹿野郎?はぁ?」と車に戻ってまたエンジン掛けて
押してやったら、そのうちに泣き出して「悪かった!俺が下がるから!やめろ!早くやめろ!」というので
窓を開けて「やめろ?何それ?いい歳して敬語も知らないの?」とアクセル踏み込んだら
「ごめんなさいごめんなさい!すみませんでした!やめてくださいお願いします!」とマジ泣き。

最後にもう一踏みしてから下がったらそのまま道路に倒れ込んだので、窓開けて「早く車下げろー。邪魔邪魔」と
クラクション鳴らしてやった。「・・・脚が・・・脚が折れちゃったみたいで」と言うので「はぁ?折れたのは
オマエの脚でしょ?俺には関係ないじゃん」とニュートラルギアでフルアクセル踏み込んだら這いながら
車に戻って、思い切りバックして通りに出たら、勢い余って対向車線に飛び出してトラックにぶつかって大破して死んじゃった。

後ろの人がことごとく証言して懲役3年食らいましたわ。いまだにろくな仕事に就けん。

このページのトップヘ